大阪の心理カウンセラー アビエルトのブログ

[心理カウンセリング アートセラピー キャリアカウンセリング]
大阪の心理カウンセラー <アビエルト> 代表 もりたひでみのブログです。

NEW !
テーマ:

 

久しぶりに映画「スライディング・ドア」が観たくなったけど、家の近所にはレンタルDVDショップがないため(汗)アマゾンで「ぷちっ」と購入することに♪

 

現在の私はそんなに映画を観ない。しかしながら、10~20代の頃は結構な本数を観ていたもので、この映画もそんな中の1つだったりするのだ。

 

カウンセラーという割かし「シリアスな仕事!?」をしてる割に、私自身は案外、あまり深い内容じゃないカラッとした作品が好きで…特に、サイコーに好きなのはカンフー映画みたいなものなのですが!(笑)あの馬鹿っぽいノリがいいのよ~!!

 

この「スライディング・ドア」は私にとっては珍しくも、大好きな「恋愛映画」なのですけども、ストーリーは、とある地下鉄のドアが閉まった場合閉まらなかった場合とで、主人公のキャリアと恋愛がどう変化するか?という、同時進行のWストーリー仕立てなのです

 

なんたって、恋と仕事、両方に奮闘する主人公に共感できる!

 

「ああ、この彼ってば素敵~♪」なんて感情移入しながら~♪

 

だんだん最新の映画に疎(うと)くなってきた私は、このように「青春時代に観ていた映画」に想いを馳(は)せる訳ですが。

 

(ああ、韓流映画に連れだって行く、叔母様たちのお若いこと~♪)

 

ところで…何か最近、面白い映画ってありますか??

 

ってな訳で、「大人の映画会」みたいなものを作っても、面白いかもしれないな、と。

 

(映画に詳しい女子を、映画ツアーリーダーにして

 

そして終わった後に、語り合うとかさ。

 

(心理をやってる私は、かえってあまり考えないでぼーっと観たいものでもありますが!笑)

 

ああ…学生時代にみんなで映画館に行った日々が懐かしい…青春の日々よ!(笑)

 

※ってな訳で、これまでにカウンセリングを受けられた方で、「映画を楽しむ会」をぜひ作りたい&参加したい方はアビエルト までお知らせください。(リーダー募集中です。笑 ww)

 

三\(=゜ω゜)ノ♪

 

※また、これまでカウンセリングを受けられた方での、「音楽と踊りを楽しむ会」の会員も募集中です。(今月より、ちょこまか進行中です。)

 

これらは、ともに趣味であり、営利目的ではありません。そして、これらの遊びの会ではカウンセリングはしませんので…あしからず。笑

 

 

大阪 カウンセリング|アビエルト
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト


テーマ:

2012年、ライブ鑑賞してた時の写真です。

 

今後のカウンセラーとしての在り方について、えんえん思考錯誤(しこうさくご)しておりましたが。

 

ちなみに、お仕事の在り方としての、基本の軸(じく)としては下記の三本柱になります。

 

心理カウンセリング(人間関係、恋愛など)

キャリアカウンセリング(職業カウンセリング1000種類以上)

アートセラピー(芸術療法)

 

…と、これだけやってたら、もう充分じゃね?と思われてもまだまだ気が済まないのが(!笑)根っからの企画屋な私です。

(^^;

 

そこで…ふと感じたのが、フリーでの活動を始めた当初の心掛け、原点にまた戻ってきたように思えます。

 

最初は、何らかの事業者に電話またはメール営業をしての、WEBコンサルタント&運営サポート業から入ったのですが。

 

ある日突然、長年使っていたPCが壊れて、色んなソフトウェアも要購入の状態になり、(当時の私の予算上の都合から)WEBコンサルタントを辞退することになり、なんだかんだと心理カウンセリングをがっつりとやる事になったのです。

 

ですが、当初WEBコンサルタントとして関わってた某事業者が現在大成功されており(ってか、著名になられております。わーい♪)私がやりたかった事が(手を離れつつも)実現しておるな、と

 

誰かしらが著名になる位に。」…そんな成功に導くのが私の当初の夢でした(笑)

 

(ってか、その方の成功は私が手を離れてからになりますが…汗…しかしながら、売り上げアップなどに多少なりとも、貢献をしたかと…。笑)

 

そうそう、やっぱりやりたかったことはコンサルタント的なことであり、プロデュースもその1つでありますね(これが私の原点です。)

 

なんたって、私のウェブサイトのアドレス(consultant:コンサルト)に、そんな名残(なごり)が残っています(笑)

↓   ↓   ↓

http://www.abierto-consultant.com/

 

あとは…きちんとまだ公(おおやけ)にはしてませんが、今月よりお客さまの方々との「音楽と踊りを楽しむ会」もじわじわと進行中です。(こちらは商売ではなく、全くの趣味として進行中です。だからカウンセリングは一切、しないよー。)

 

うちに来られるお客さまは、音楽&踊るのが好きな方が多いですから(う・ふ・ふ)…笑

 

これまでカウンセリングを受けられた方で、音楽と踊りを楽しむ会の詳細を知りたい方は、アビエルト までお問合せください。

 三\(=゜ω゜)ノ♪

 

そうそう…お客さまや元受講生で「ディスコやクラブに行ってみたい。」って方も、結構いらっしゃいますね。私は若い頃に散々行ってましたが、今はどこが流行ってるんだろ?

 

でもね、あんまり楽しくなかったかなー。(そんなに楽しく踊ってる人は、いなかったから。)

 

ですが、一番楽しかったのは…以前にあった(今はない)ラテンディスコです♪
 

 

大阪 カウンセリング|アビエルト
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト


テーマ:

 

脳科学者である茂木健一郎さんの講演を聴きにいってきました

 

カウンセラーという仕事をしてるものの、こういった講演やワークショップへ自分自身が足を運ぶのは随分(ずいぶん)長い間ご無沙汰でしたが、非常に刺激的かつ勉強になりました。

 

が、決して「講演内容」だけに感心した訳じゃなく、時おり冗談交じりでもあり、たくさんたくさん…笑わせていただきました(笑)

 

うんうん…きっと私の中で、これまで見てきた講演やワークショップの中で1番ですね

 

持っていらっしゃる雰囲気も超ステキで、男性なんだけど、意外にも「ふんわり可愛い方」でもいらっしゃいますね…そうそう、茂木さんは「小説:赤毛のアン」の大ファンでいらっしゃいますが、何だか解るなぁ~。そう…まるで永遠の少年です!

 

そういう面でも、私の心理学の師匠であるT氏とイメージ的に似てるかな~なんて、改めて発見しました。

 

似てる(似てそうな?)ところを挙げますと…

・イケメンじゃないけど、女性にモテる。

・セクシー系ではないな。でも可愛い系。

・ゆるキャラ系

・まぁまぁ似た体型と髪型(笑)

・好きなことがある

・ふんわりしてる

・面白い

・永遠の少年

・オタク(仕事以外のアニメとかじゃなくて、他の分野)

 

そうそう…これまで接したモテる男性を思いだすと、よくよく考えると上記みたいな人って多いかも??

 

決して、雑誌の「モテる男特集」みたいなのに、出る訳がないんだけど!(笑)

 

 

大阪でカウンセリングなら、アビエルト
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト


テーマ:

最新のVOGUE(2017年1月号)は、色んな

著名人のインタビューが満載で、最高です

 

ここのところ、これからの自分自身のカウンセラーとしての方向性に、悩みつつある。

 

もうやりたいことは、結構「出しつくした」のだ~。

(/・ω・)/

 

これまでに自ら企画&作りこんだものと云えば、「アートセラピー」「キャリアカウンセリング(←これは、まぁまぁ長い時間をかけて作りこんだ、私の夢の結晶です。笑)」および、「心理カウンセリングに関してもわずかながら、自ら作りこんだ企画の箇所がございますので。

 

(我ながら…ぷち発明家だとは思います。笑)

 

一般的には、他のカウンセラーだと「本を執筆したい。」とか「講演&ワークショップをばんばんやりたい。」な夢がありますが、私自身はそういう方向性ではおそらく発展はしませんな…(汗)

 

そしてまた、「来年から東京へ出張カウンセリングに行くのも、どうやら違うかな??」とも思ってきたりなんかもして。(そういう計画も、今日の夕方ぐらいまでは考えてました。笑)

 

きっと、そういう意味で私は「根っから、ただ企画が好きなタイプ」なのでしょう。

(/・ω・)/

 

そして、そんな企画力を、ただただお客さまに奉仕(=カウンセリング。あ、仕事だけど。笑)し続けるのが私の使命なのかもしれない。

 

雑誌のコラムは、書いてみたい♪な願望はあるのですが。かといって書籍を出す意思はなくって…(笑)…本を読むより実は、雑誌を読むのが大好きというのもあって

 

雑誌は、オジサン系雑誌からファッション誌まで、割と何でも好きなのです。

 

ファッション誌に関しても、誰かしらのインタビューやコラムを読むのが大好きで、ファッションはほとんど見てないですね…あ、「服や小物」というより「写真の構成や美しさ」に目を奪われるタイプです(笑)

 

まぁ…実際のところ、残念ながら雑誌の仕事はいままで一本もないのですが(汗)、マスコミ系の仕事で唯一ちょこまか声が掛かるのは、TV関係ですね。断ったものや、事前にボツになったものも含めて。

 

(ボツになったカウンセラーとしての幻の出演作として、演歌歌手の分析をするという企画もありました。ああ…なんか笑えそうな内容でした。笑)

 

たぶん私自身のイメージ的に(?)「前に出しやすい?」とか、そういう印象があるんでしょうね??(講演の話もたまに来るので、きっとそうなのかな?と。)

 

私自身、中高生の頃はよく、「舞台俳優」や「お笑い芸人」に向いてそう、とは言われてました。

 

(美人女優ではなく、個性派舞台系ですね…汗)

 

…まぁ、当時の私自身全くそんな欲求はなく、その当時は「将来はきっと、中小企業の事務員でもしてるかな?」なんてことを考えていた位なのですが、そう考えると今の状態は、あの頃の私からすると想定外の大変化です(笑)

 

 

大阪でカウンセリングなら、アビエルト
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト


テーマ:

 

就活や婚活のための【笑顔を引き出す表情筋トレーニング(出張レッスン)をご紹介させていただきます

 

こちらをご担当されますトレーナーは、アビエルトのアートセラピスト養成講座の元受講生である、TOKO先生がご担当されます。明るくサバサバされた、女性講師さまです♪

 

 TOKO先生

 

また、実施場所は、受講されたい方の(ご自宅や職場の近くの)喫茶店や、自宅(は女性限定)においての、出張レッスン形式となりますが、決して大声を出すとかではなく、おしゃべり感覚で楽しく笑顔を引き出す自己啓発ができます。

 

詳細とお申し込みは、TOKO先生のサイトまで >>

1レッスン90分 4000円×4回
 (講師の出張交通費別途必要。TOKO先生までお問合せくださいませ。)

 

就活の面接や婚活においての第一印象をよくしたい方、怒ってもいないのに、人から「機嫌悪いの?」と言われる方などにおいて、とてもおすすめです

 

就活の面接や婚活において、笑顔のレッスンを勧める理由はこちら >>

 

また、こちらの笑顔を引き出す表情筋トレーニングは、2016年10月14日(金) 朝日放送のTV番組「ロンドンハーツ」の、女装男子vsオネエvs女芸人、美しさだけのガチバトル!『見た目ビューティーカップ』にて、男芸人さんのための笑顔&キメ顔指導にも行われた手法であります♪

 

 

大阪 カウンセリング|アビエルト
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト


テーマ:

 

昨年、(大阪府)吹田市主催で

行った講座の様子です。

 

運営しております、アートセラピスト養成講座を受講してくださってから、しばらく時間が経過した方に対しての無料アドバイスを開始することになりました。

 

今週から、その打ち合わせがぽつぽつ入っているのですが。

 

何故、私が「無料で行うのか?」という想いに至った経緯をお話しますと…

 

*    *    *

 

以前私がカウンセラー養成スクール等で学んでいた時のこと。

 

とある、大人気先輩である男性講師から「男と女の友情ってありえないと思うけど、でも、こうやって学んでくれてる子とは、友だちだって思える。」と言われまして、「えー?」と思ったんですわ。

 

「えー?ってか私、ここにお金払って受講してるし、しかもプライベートでは私たちと一緒に会うことないやん?それで、友だちって言うのもおかしくね?」と思ったんですね。

|д゚)

 

もちろん、彼の言うことが間違ってるって訳でもないし、そういう関係性でいても良いカンジで繋がってる人も、世間には大勢いらっしゃいます。(だからして、これはあくまでも私の価値観なのです。)

 

ですがまた、私はかつての友人や知人なんかに、集客目的でイベントに呼ばれて、びっくりするようなこともありました…ですが、もちろん心から自分が行きたい、楽しめるようなものは喜んで行ってましたが。

 

でも、そういったことばかりを、あまりにも期待されすぎても(!)…非常に落ち込むなぁと。(たとえばこちらの都合で断った時に、嫌な雰囲気になるのが…違うやん?と。汗)

|д゚)

 

*    *    *

 

そんな訳でして、受講していただいてその後に「はい、頑張ってください!で、次に来るならお金くださいね!」となるのも、何だか違うかなぁと思ってきました。(ですが受講修了後すぐ等のサポートはお金を支払って頂くことに:理由は下記をご参照ください。)

 

まずは、受講の際にお金は受け取ってる訳ですからね。

 

だからして、そのお返しというか、世の中には「循環(じゅんかん)=受け取って、与え、そういうのが世の中に回り、回る」みたいなことが必要だとも感じてきました。

 

(ちなみに、こんな「循環(じゅんかん)」の考え方は、元ある受講生の考え方から教わったことでもあります♪)

 

かつての日本の社会には、そういうことが色んな場面であったように思います。

 

ですが今だと、たとえば大学に入っても(学費を払ったけど)、何も起きない?とか、詐欺師(さぎし)が増えてるとか、いろんな負(ふ)の場面が増えてるようには思えます。

 

(もちろん、少ない努力だけで誰かに助けを求めたり、泣きをみる人も何だか違いますが…汗)一方的に、知恵のある者などが「金銭」を受け取り続けて、得しつづけるのも違うかなと。

 

そして、その知恵は努力だけでない、「天からの授かり物=生まれ持ったもの」であるケースもあるかとは思いますので。

 

また、無料支援に関しましては、受講してからしばらくたってから、ある程度の試行錯誤されてからという基準も設けることにいたしました。

 

(受講されてる最中(さいちゅう)にも、色々と伝えてるはずではありますし、依存させすぎるのも違いますから。)

 

そういう訳で、世の中がもっと循環(じゅんかん)し、より良い社会になっていけばいいなと。

 

そんな風には感じております。

(^^)/

 

 

大阪で心理カウンセリングなら、アビエルト
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト


テーマ:

 

これから心理カウンセラーになりたい人も、心理カウンセラーである人も含めて、それぞれ持って生まれた特性というのがありまして。

 

また、「心理カウンセラーはこうでなくてはいけない。」といった決まりごとは無いと、個人的には感じてはおります。

 

たとえば、私自身の性格における「心理カウンセラーとしてのあり方」で云えば…(1)~(7)となりますが、あくまでも私のあり方です。

 

(また、私と真逆の価値観でも全然良い訳でありますから

 

*    *    *

 

(1)お金を「超稼ぐ」は、違いますね。

 

カウンセラーを始めた当初より料金を下げた私は…変態的思考でしょう(笑)

ですが、お客さまは富裕層からそうでない方まで、非常に幅は広いです(ってか、安い割には富裕層の方は多い方ですね。)…なところを、自分自身が楽しんでるようなところがあります(笑)

 

また、私の某師匠がかつて「カウンセリングを3000円くらいで提供できるようになりたい。」と仰ってた願望を、弟子の1人である私が叶えてるようには思えます♪

 

*    *    *

 

(2)社会貢献的カウンセリングを好む。しかしながら、どっぷりボランティアに浸(つ)かりすぎるのも違う。

 

来年の春頃より(?)、東京で出張カウンセリングを行う予定をしてます。

やはり、真心価格を予定ですが、宿泊費などの関係で大阪バージョンよりは高めの価格設定になります。

 

そして私自身のカウンセリングの仕事の考え方としては「(主にキャリアカウンセリングについてですが)社会貢献」の想いがとても強い。

 

でも、どっぷりボランティア活動に浸(つ)かるのは違うなとは感じてきました。

 

(お仕事優先です。)

 

しかしながら、週1回ですが楽しく、子ども関係の某ボランティアには行っております♪

 

*    *    *

 

(3)自分のファンを作るカウンセリングはしない

 

ただ、そういうのが苦手なだけです(笑)

 

*    *    *

 

(4)プロデュース的カウンセリングが好き

 

キャリアカウンセリングがこちらに該当しますね。

でも、恋愛カウンセリングやアートセラピーも大好きです。

 

これらは全て、セルフプロデュースでお仕事をしてますね。

WEB制作やプロモーションも含めて。

 

キャリアカウンセリングのいくつかの心理テストは自ら開発しました。(また、運営過程で、しょっちゅう追加修正もしてます。)

 

アートセラピーに関しても、独自のやり方を自ら開発。(なので、時が経つごとに変化や発見もあります。)

 

また、目立つことをするのが、得意な方だとは思えます。

だから、プロデュースでお役に立ちたいのです。

 

※以前、とある著名な方の運営(著名になる前)には、ちょこまか関わっておりました。

 

*    *    *

 

(5)受講生支援(無料ですぞ◎)

 

今週より、ちょこまかと元受講生と打ち合わせ。

大きく羽ばたいていただきたいです♪

 

また、価格設定は私より高くても全然ありです。

こういうことはやはり「価値観」ですので、「高いのが間違ってる」とかも思いません。

 

同じアートセラピーを受講されても、みなさま全員、方向性はバラバラだと感じています。

(プロのイラストレーターさん数名、スピリチュアル系数名、自己啓発目的系など。)

 

また、受講されてる方のキャラに合わせて受講内容を、多少違ったものにしてます(笑)

 

*    *    *

 

(6)「(嫌なことを)頑張れ!」とは、基本は言いません。

 

成長過程などで頑張らないといけないこともあるので、ケースバイケースですが、基本は「(嫌なことを)頑張れ!」とは言わない、自由人タイプです(笑)

 

まぁ、しかしながら、私だって嫌な仕事などをしていた時期もあります。

でも「ずっと」ではないかな。

 

*    *    *

 

(7)居場所づくりのカウンセリングはしません

 

アビエルトをお客さまの居場所にする…というよりは、お客さまの本当の居場所づくりのサポートをすること(恋愛、仕事など)が、目的です。

 

ですがもちろん、ストレスを吐き出す手段として等、定期的に来られる方もいらっしゃいます。

 

また、3年ぶりにひょっこり…な方なんかもいらっしゃいますし、そういうのも大歓迎です。

 

ですが、うちに来るよりも(?)もっともっと幸せになって欲しい…いつかは!

(^^)/

 

 

大阪|心理カウンセリングならアビエルト
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト


テーマ:

 

 

日々、心理カウンセリングを行っておりますと、「こんな男性(女性)がモテるんだという事実が解ってくるもので。

 

なんせ超モテ男性(女性)、もしくは、そういった方に泣かされた方がカウンセリングを受けに来られる訳で~。

 

まぁ、モテる男性で云えば、以前の下記の過去のブログの話とも繋がるのですが。

 

【男のモテモテ道】女の子は「非日常」がスキ♪

 

本当…ホストみたいな方ってモテますね。

 

そんな彼らが持ってるホスト要素というのは、人それぞれなんだけど、きっと女性が求める「ホスト的要素を100%兼ね備えてる人」がNo.1ホストになれるのでしょう。

 

(ある意味、女性に対する究極のサービス業!?)

 

男性からの離婚相談で云えば、たとえハンサムかつ高収入の方なんかでも、奥様から「離婚したいの。」と突然申し出されてしまうことがありまして。

 

(女性の相談者の「うちの主人は何もかもが完ぺきなんですけど…でも~(汗)」な声もありますね…。)

 

ところがどっこい、超モテる男性で云えば、時には…「超だめんず」だったりもして…(だから、後々に問題が起こるのですが。w)

 

そんな彼らは、たとえばホストでもないのに、もしくはイケメンでもないのに、複数の魅力的な女性から「貢(みつ)がれてる」なーんてこともあるのですが(あ、もしくは逆玉の輿に乗りますね…)、彼らは「お金」というよりは「気持ち」や「言葉」「きめ細かいサービス精神」「気づかい」などなどで女性をたっぷり満足させてる訳でありまして。

 

(過去の下記のブログもご参照あれ♪)

 

<モテ修行>女性のご機嫌を取る方法。

 

プレイボーイとプレイガール。

 

なんたって、「イタリア男性に口説かれてみたい。」な女性のお客さまの声なんかも聴く位ですからねー。他に、「韓国人男性は積極的だから惚れる。」な声なども。(これは、韓流スターの影響大ですよ。笑)

 

そうそう…女性はいつまでもシンデレラでいたいというか「お姫さま扱い」されたい。

 

そして、楽しみたい

 

ああ、女ってなんて欲張りなんでしょ~♪(笑)

 

そりゃ、あらゆる商売に「女性」を意識したら、そりゃ上手くいくってなものです

 

そうなれたら…究極のイケてる男です♪(…勝手なこと言うてる女カウンセラーですな?笑)

 

 

大阪で心理カウンセリングならアビエルト
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト


テーマ:

 

 

本日ちと、思いついたのですが。

 

来年の春あたりから(!?)東京への出張心理カウンセリングを始めようかなと。

 

しかしながら、「東京で超カウンセリングが、した~い♪」っていうよりは、ほんま…突然の思い付き以外、何でもないのですが…なので、あくまでも仮予定ですね(笑)

 

また、私自身は大阪生まれ→大阪育ち→他府県への引っ越し経験なしなのですが、他府県の方からは「東京にいそう(な性格)」だとは、何度か言われたことがありますね。

 

そして、「北海道」にもいかにもいそうらしい?ですが、私は北海道には一度も行ったことがないので、もっとさっぱり分かりません(笑)

 

(あ、思い付きで何かを実行するところが「東京の人」とは言われたことあります。←どーなの?実際のところ?)

 

また、私自身「遠方に行きたい、住みたい。」というよりは、ただ飛行機に乗るのがめっちゃ好きではありますね。

 

まぁ、実際のところは…「飛行機に乗りたい。」というよりは「空港にいること」自体が好きだったりする訳ですが!(笑)

 

これまでですね、東京の企業から仮講演企画の話があったりはしたのですが…他に静岡、和歌山も。

 

ですが、これまでになんと実現したのは、「大阪エリアの講演」のみでした(笑)

 

ってことで、今後大阪以外でのお仕事が本当に実現する、させるかは私自身にも不透明なのですが。(おいおい。ww)

 

ですが、現在は私が以前に東京に行った8年前と比べると、格安空港券は豊富だし、安いお宿が一杯増えてる~♪

 

(8年前は、カウンセリングの勉強目的で行ってました。)

 

なので、「ああ、出張移動しやすくなってる!」とは思ってます。

(^^)/

 

 

心理カウンセリング|アビエルト 大阪
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト


テーマ:

 

 

男性の失恋相談でよくあるの声の1つとしては、「これだけ、彼女にしてあげてきたのに…」なケースがあるものの、そういった声は女性の失恋話からは殆ど聴かないのが、男女の声の違いだとは思います。

 

女性の場合、「これだけしてもらった。」以上に、意外と最終的には「彼から心からの思いやりを与えられたかどうか」が、重要であることも多いのです。

 

すなわち、女性は「これだけしてもらった。」といった「彼の行動だけ」を求めてるんじゃなくて、さらに彼がそんな行動してる際に、「どれだけ私対して、思いやりがあるの?」といったことに、気持ちがフォーカスしてるようには思います。

 

(そういう意味で、女性の方が厳しいというか、手ごわいですね。ww)

 

そして男性は、やはり仕事においても、「自分の仕事っぷりが役に立ってるか?」ということにフォーカスするのだけど、もしもそれだけになっちゃうと(←おいおい…厳しいぞ。笑)、女性客相手のサービス業だと、非常に厳しいのですわ。

 

なんせ、「私に対しては、思いやりも絶対ね♪」…が必須な訳ですから。

(/・ω・)/

 

ところで、1980年代に一世を風靡(ふうび)したディスコ(=踊り場。今だったらクラブですな。)「マハラジャ」の従業員は、女性客などへの徹底したサービス精神が教育されていたそーなのですが、従業員だった彼らの多くは今は50代ですが、なんと現在の彼らは起業などされて、超成功されていたりするそうな。

 

そうそう…世間の消費というのは女性相手に限らず、「誰かの気持ちを満たすこと」で、ぐるぐる周るものなのですから

 

そういう意味で、一流ホテルのサービス精神なんかは、すごく参考になりそうですね。

 

時々は、どこかのホテルに出入りしてみよう。

 

特に、モテたい諸君!(笑)

 

 

心理カウンセリングのアビエルト 大阪
アートセラピー 大阪|アビエルト
キャリアカウンセリング 大阪|アビエルト