What's up かっちゅ? How's it goin' たっちゃん?

かっちゅ君とたっちゃんの成長記録・・・


テーマ:

子ども達は今、恐竜ガオーブームが再燃。先日「地球最古の恐竜展」 に行ったことは勿論ですが、お土産として購入したフェバリット社の恐竜ソフトフィギュアも一役買っています。


↓我が家のコレクション。
What's up かっちゅ? How's it going たっちゃん?


左から・・・ティラノサウルス、トリケラトプス、スピノサウルス、ステゴサウルス、ティラノサウルス(レッド)。

いずれもこれまで行った恐竜展や博物館で購入したものです。


通常の恐竜フィギュアよりサイズが大きいので、見た目はかなりインパクトがあります。ほとんどの人が「すごい大きいねぇビクーッ」と言います。


↓かっちゅ君はステゴサウルスがお気に入り。
What's up かっちゅ? How's it going たっちゃん?


素材に柔らかいものが使用されているので、怪我の恐れがなく安心です。また、かなり乱暴に扱っても壊れる心配がないのも良いですね。


デザインは日本人が監修しているということで、大きいサイズながら細かいところまで造形されていてよく出来ています。


あえて難を挙げれば、同じような大きさになるように作られているので、一部の恐竜が他と明らかにスケール(縮尺)が異なること(どちらも未購入ですが、ブラキオサウルスは小さく、逆にアンキロサウルスは大きすぎ)。


因みに、一体1,365円也。小さい恐竜をバラバラ買より遊び甲斐があるので、個人的にはお買い得かと。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

What's up かっちゅ? How's it going たっちゃん? 元々はかっちゅ君の運動能力の向上にと考えて購入したのが、アカチャンホンポの「くみかえっこジム」。すべり台付きのジャングルジムジャングルジムです。


当初は折りたたみ式も検討しましたが、しっかりしている方が良いだろうと思いこちらに。


何通りか組み変えることが可能で、分解する時は付属の専用ペンチがあるので楽に外せます。


部屋の隅においてありますが、かっちゅ君もたっちゃんも時々思い出したように登っていました。


今はかっちゅ君とたっちゃんの要望で分解され、パイプの部分が「ライトセーバーライトセーバー赤」となって戦いごっこで活躍しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
What's up かっちゅ? How's it going たっちゃん? デパートの遊びスペースなどでよく柔らかい大きな積木がありますが、自宅でも楽しめるようにしてあげようと購入したのが、アイリスオーヤマの「キッズやわらか布つみき」の12個セットです。

つみきは、ポリウレタンフォームのつみきに布製のカバー(洗濯可能)をしたもので、中にはサイコロサイコロ 3になっているものもあります。


今でも、かっちゅ君やたっちゃんの「ごっこ遊び」で活躍しています。柔らかいので、当たっても安心です。


そういえば、プレイマットになる収納バッグが付属していましたが、いつの間にかなくなりました汗

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

What's up かっちゅ? How's it going たっちゃん? 「ラチとらいおん」という絵本に登場する「らいおんらいおん」のぬいぐるみです。


この絵本をかっちゅ君が気に入って何度もママに読んで貰っていた頃、たまたまお店で見かけて衝動買いをしました。


ラチは世界中で一番弱虫な男の子。そんなラチの前に現われたのが小さな赤いらいおんです。らいおんが一緒にいてくれると、ラチは少しずつ強くなれるのです。


鮮やかなオレンジ色とほうきのような尻尾は、絵本のらいおんそのもの。 


今では、たっちゃんのお気に入りとなっています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

What’s up かっちゅ? How’s it going たっちゃん? もうかれこれ2年以上前に初めてIKEA に行った際に購入したぬいぐるみです。


日本製ではありえない独特のデフォルメがイイ味を出していてパパは好きです。


かっちゅ君により「サメちゃん」と命名されました。


それ以来、かっちゅ君とは一緒にお風呂に入ったり、ディズニーランドへ遊びに出掛けたり・・・無理やりバックパックに押し込まれることも。


かっちゅ君が頭をぶつけた時は一緒にCTスキャンを体験しました。


今では、背びれは寝たままで、中の詰め物がすっかり偏ってしなびた感じになったサメちゃんです。


そういえば、確か指人形のミニ版もあったのですが、今は何処へ・・・?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


改めて述べるまでもなく、かっちゅ君は恐竜が大好きです。

「一番欲しいものは?」と聞けば、間違いなく「恐竜のおもちゃ!きゃー」と返ってきます。


かっちゅ君の恐竜コレクションは上野の国立科学博物館のミュージアムショップで恐竜セット(?)を買ったのが最初でしたが、今ではかなりの数になりました。


最近は、「大恐竜時代」や恐竜キングの「恐竜王列伝」シリーズといったソフトビニール(ソフビ)人形を買うことが多いです。


ソフビ人形はプラスチック製のものと比べると柔らかいし、丈夫なのでお風呂に持ち込んでもOK。


そこそこの大きさがある点もかっちゅ君は気に入っているようです。


パパも子供の頃はゴジラやウルトラマンのソフビ人形で遊びましたが、今のものはずっとリアルに出来ていて、技術の発達を感じます。


悩みの種は、かっちゅ君とたっちゃんにそれぞれ1つずつ買わないといけないことです。


○おまけ○

↓パパがレゴで作ったトリケラトプス。




完全オリジナルですが、我ながら良く出来ました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おもちゃはプラスチックよりなるべく木製がいいと思っています。
情緒教育にいいとか色々言われていますが、単純に、木のものはやはり落ち着きます。

「おままごと」は女の子っぽいので、当初は少し抵抗がありましたが、かっちゅ君はママのお手伝いが大好きだし、真似っこ遊びも大好きなので、まぁいいかと苦笑

おままごと用のおもちゃは、見た目や種類はプラスチック製の方が豊富で値段も安いですが、木のものもなかなか。
初めて見た時は「良く出来てるなぁ寂笑」と関心しました。


●キッチン

ネットオークションで購入した手作りのキッチン。通称「かっちゅキッチン」(因みに我が家のキッチンをかっちゅ君は「ママキッチン」と呼ぶ)。
「今用意してるからさ!きゃー」といいながら、かっちゅ君が色々と食事を用意してくれます。


●ボーネシェフやさい

ボーネルンドのおままごとセット。トマトtomato、かぼちゃかぼちゃ、大根大根、にんじんにんじん、ナスなす、ピーマンピーマン、パプリカといった野菜の他、カッティングボードと包丁ナイフ付き。
各野菜の中心にはマジックテープが付いていて、付属の木製包丁などでザクッお料理(マジックテープとこすれる音が妙にリアル)と切れます。ザクザクと切る感触が楽しくて、パパも最初はハマりました。

●野苺おままごとシリーズ

▽ファミレス

かっちゅ君の昨年のサンタさんHO! HO! HO!からのクリスマスプレゼント。ちょっと女の子っぽいと思いましたが、かっちゅ君が欲しいというのでこれにしました。
ファミレスの形をした木箱の中に食器(プレート、スプーンスプーン、フォークフォーク、ナイフ純銀のナイフ、ティカップカップ、ティーポット、デザートカップ)や食べ物(にんじんにんじん、さやいんげん豆*、エビフライ、ハンバーグハンバーグ、オムライスオムライス、クロワッサンクロワッサン、ホットケーキホットケーキ、ミニいちごいちご、ミニチェリーチェリー、オレンジオレンジ、キウイキウイ、プリンプリン、アイスアイスクリーム、メロンソーダメロンソーダ)が色々詰まっています。
クリップボードと注文用紙(伝票)も付属しているのでファミレスごっこができます。

▽盛り合わせ野菜

じゃがいもが欲しくて購入。

マジックテープでくっついている、かぼちゃかぼちゃ、にんじんにんじん、パプリカ×2、じゃがいもじゃがいもと、磁石でくっつくアスパラガス、きのこしいたけの他、フォークフォーク、スプーンスプーン、ボール、皿が付属しています。
ボーネルンドと同じ野菜がありますが、にんじんはいくつかに切れたり、かぼちゃは真中から四等分できるなど、よりリアルな切り方が可能です。


▽スイカ

こちらは単品。一切れではなく、スイカスイカまるごと一個なのがポイントです。
真中から四等分できるのですが、中身は真っ赤で、なんだかおいしそう・・・じゅる・・

●エド・インター社の木のままごと遊び
ボーネルンドや野苺のものと比較すると、少々チープ感がありますが、バラで買えるのが良いです。
▽購入済みのもの:たまご、さつまいも、いちご、レモン、りんご、キウイ、バナナ、食パン、ロールパン
               

●無印良品の木製玩具キッチンツール
MUJIのものは他メーカーのものと比べて、作りが細かくて良く出来ていると思います。木の素材そのまま無塗装なのがいいですね。
煮込み鍋 、プレートセット(ナイフ、フォーク、スプーン、カップ大・小付き)、フライパン(ターナー・レイドル付)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっぱりおもちゃは木がいいなぁ、ということで「ウッディクリック(WoodyClick)」です。

ドイツ生まれのウッディクリックは、木製(Woody)パーツをカチッ(Click!)とハメ込んで組み立てる、レゴのようなオモチャです(名前の由来でもある)。

接続部分がプラスチック製なので、組み立てやすく、はずれにくいのが特徴。

新旧の2シリーズがありますが、共に互換性があるので組み合わせ自由です。

そのままの乗り物や建物の形でごっこ遊びをしても良いですし、パーツをバラバラにして自由にオリジナルな作品を組み立てることも可能です。

日本では、ボーネルンド が販売代理店になっていますが、新シリーズしか扱っていないようです。
旧シリーズはネットオークションなどで見つけることができます。

↓左から、パパ、かっちゅ君、ママ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。