What's up かっちゅ? How's it goin' たっちゃん?

かっちゅ君とたっちゃんの成長記録・・・


テーマ:

旅行3日目は待ちに待った快晴!太陽

 

この日は天気予報が晴れだったのを狙って、イルカイルカ3&ホエールマッコウクジラウォッチングの半日ツアーを予約してありました。

 

朝食を済ませたら、予約の時間に合わせてポンタ・デルガーダへ向かいました。

 

↓こんな風景が続きます。

 

イルカ&ホエール・ウォッチングの店の場所は海岸通りの「Portas do Mar」。クルーズ船や桟橋の他、ヨット・ハーバーや海水プール、カフェやバーがあるマリーナとなっています。

 

↓海岸通り。

 

この先には街の城門「Portas da Cidade」がありますが、今回はパス。サンミゲル島の建物は本土のカラフルなものと異なり、白壁とグレーの玄武岩のモノトーンが特徴的です。

 

↓ヨット・ハーバーふね。にて。

 

奥の方に軍艦(巡視船?)が停泊していました。

 

ここから少し歩いてイルカ&ホエール・ウォッチングの店へ。ツアー開始時間までしばらく待機です。

 

↓碇ikari.を持ち上げようとするたっちゃん。

 

↓乗る船はこの2隻です。

 

我が家は左側奥に見えるグレーのボートに乗りました。

 

ツアーの前に20分ほど事前説明がありました。アゾレス諸島の海には27種類以上のクジラ目の生物が生息していて、イルカの定住コミュニティ以外に回遊ルートとして使用するクジラがいるとのこと。

 

全員、ライフジャケット(必須)とレインコート(海は寒い)をします。

 

↓いよいよ出発!

 

↓波で上下するボートに2人は大興奮。

 

かっちゅ君とたっちゃんは早速テンションが上がりまくりでした。

 

↓海から見たサンミゲル島。

 

しばらく航行していると「皆さん見てください!」とガイドの声。

 

↓ウミガメでした。

 

これはまだ若いカメとのこと。プカプカと浮いていました。

 

もう少し進むとマイルカの群れと遭遇しました。

 

↓食事中とのこと。

 

↓ボートに接近。

 

更に外洋に向かって遭遇したのはスジイルカの群れです。こちらはマイルカよりひと回り大きく、体の白い模様が特徴的です。

 

↓15頭ほどの群れ。

 

↓白い頭が目立ちます。

 

この群れはサンミゲル島の定住コミュニティだと説明がありました。

 

その後さらに外洋へ出てイルカの群れと遭遇しました。しかし、この頃になるとボートに乗っているみんなも最初にウミガメを見た時とは対象的に、全体的にテンション・ダウン。↓

 

パパも早く戻りたい気持ちの方が強くなっていました。ガーン

 

たっちゃんは途中で飽きた/眠くなったようで、まさに船を漕いでいる状態でした。よくもあれだけ揺れる船上で寝られるものだと感心してしまいます。苦笑

 

かっちゅ君だけは「まだ戻りたくない!」とテンションMAXhighのままでした。

 

↓少し復活した、たっちゃん。

 

↓戻ってきました。

 

約2時間半のツアーで結局、クジラには遭遇せず。時期によってはマッコウクジラやシロナガスクジラも見れるそうで、残念!苦笑

 

↓お疲れ様。

 

ボートから降りてしばらくはずっと脳が揺らされている感覚でフラフラでした。フラフラ・・・

 

これにて3日目は終了。次はいよいよ最終日です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かっちゅ君&たっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。