What's up かっちゅ? How's it goin' たっちゃん?

かっちゅ君とたっちゃんの成長記録・・・


テーマ:

日本と異なり湿気がないので快適に寝ることができ、キャンプ2日目の朝は爽やかでした。

 

夕食で行ったレストランで簡単に朝食を済ませたら、ママ達がランチのBBQの準備をしている間、パパ達は子ども達をビーチへ引率です。

 

↓今日も快晴!グラサン

 

水が冷たいにも係らず、子ども達は波に飛び込んだりして遊んでいました。

 

↓みんな元気。

 

テントの場所へ戻ったら、ランチの準備が進んでいました。

 

↓共用のグリルで一気に焼きます。

 

↓たくさん遊んだ子ども達は腹ペコです。

 

その日で帰る予定の家族(我が家もその一つ)がテント等を撤収したら、みんなで「水が温かいビーチ」へ行くことにしました。

 

向かったのは、キャンプ場から更に来るまで30分ほど南下した「Praia de São Torpes (サン・トルペス・ビーチ)」。

 

↓ビーチに隣接する発電所。

 

この発電所では機械の冷却に海水を利用していて、循環する海水のおかげで、この周辺は水温が28度ということです。因みに、原子力発電所ではないので健康被害の心配はなし。

 

海が暖かいので、水に入って泳いでいる人の人数が圧倒的に多いのが印象的でした。

 

↓遠浅です。

 

これなら子ども達も大人も海水浴を楽しめます。

 

↓サメに襲われる演技の練習。

 

↓たっちゃんも。

 

岩場の方に魚がいるとわかると、子ども達(特に男)の狩猟本能が刺激されたのか、網を片手に漁が始まりました。

 

↓小さな魚がたくさん泳いでいました。

 

↓獲れるかなー?

 

↓たっちゃん、休憩中。

 

かっちゅ君とたっちゃんに促され、パパが頑張って魚を数匹とカニを捕獲しました。

 

↓カニ!

 

↓ペットボトルに入れて、みんなで観賞しました。

 

小さな子ども達も喜んでくれたので、パパも頑張った甲斐がありました。

 

水が暖かいと、ついつい遊んでしまいますが、日が暮れてきたのでさすがに撤収となりました。因みに、捕まえた魚とカニは海へ逃がしましたニコニコ

 

とても充実した葡国での初キャンプでした。かっちゅ君とたっちゃんもかなり楽しかったようで「もう1泊しよう!爆  笑」と言っていました。また行くとしましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かっちゅ君&たっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。