What's up かっちゅ? How's it goin' たっちゃん?

かっちゅ君とたっちゃんの成長記録・・・


テーマ:

旅行2日目の天気は残念ながら朝から曇り雲時々雨雨

 

↓たっちゃんと散歩。

 

ホテル敷地内にはテニスコートテニス兼ミニ・サッカー場サッカーボールや子ども用プレイグラウンドがありました。

 

↓朝食をいただきます。

 

ビュッフェ・スタイルの朝食では、アゾレス諸島産のパイナップルパイナップルやバターバター☆、お茶紅茶が堪能できました。かっちゅ君とたっちゃんは大満足。

 

↓食後はゲームルームで一休み。

 

↓テーブルサッカー(フーズボール)で食後の運動。

 

サンミゲル島は海底火山噴火によって出来た島なので、温泉があります。2日目の一番の目的はこの温泉に入ることです。かっちゅ君とたっちゃんは温泉は久しぶりなので楽しみにしていました。

 

向かったのは「Caldeira Velha」(カルデイラ・ヴェリャ)と呼ばれる山中の自然公園。

 

↓公園の入口。

 

↓山道を進みます。

 

しばらく歩くと温水池温泉がありました。

 

↓源泉の温度は86度程度、最高100度にも上がるらしい。

 

↓ブクブクと激しく泡が出ています。

 

地面の割れ目からも所々ブクブクといっていました。うっかり触って火傷に注意です。温水池の下流には、源泉が湧き水と混ざっている温泉があります。

 

更に奥に進むと滝滝が見えてきました。

 

↓こちらは温水プールで水温はぬるい。

 

↓寒いからか、先客は子どもが1人だけ。

 

山道のハイキングコースがありましたが、残念ながら通れなくなっていました。

 

↓崖と巨大な石。

 

かっちゅ君は「キング・コングキングコングが出てそう」と言っていましたが、確かに、まるでジャングルのそんな雰囲気です。

 

後戻りをして温泉に入ることにしました。温泉と言っても、水着着用。団体客が帰った後だったので、ゆっくり入るチャンスです。

 

↓自然に囲まれた温泉。

 

温泉の温度は約39度。カルディラ・ヴェーリャの泉質は酸性泉で珍しい泉質なのだそうです。アトピー性皮膚炎や糖尿病に効用があるとのこと。

 

↓温泉の入口側からの眺め。

 

家族一同、温泉が体験できて満足。しばらくすると小雨が降り始めたので退散しました。

 

次に向かったのは「Plantacoes de Cha Gorreana」(ゴレアナ茶農園茶)。1883年に創設されたヨーロッパ最古&唯一の茶園だそうです。

 

お茶が大好きなかっちゅ君とたっちゃんには打ってつけの場所です。

 

↓工場の入口。

 

工場内は自由に見学が可能で、昔使われていた機械類が展示されています。

 

↓茶葉の仕分け機?

 

↓製茶機械を覗く2人。

 

19世紀前半、それまでサンミゲル島の主要産業だったオレンジが伝染病で全滅してしまい、その代わりに持ち込まれたのがパイナップルとお茶だったそうです。2人の中国人が招聘されて茶産業が本格的に始まったとのこと。

 

見学コースの最後に試飲コーナーがあり、緑茶と紅茶の2種類を味わうことが出来ます。かっちゅ君とたっちゃんは黙々と何杯かいただきました。

 

↓ふー。

 

もちろん販売コーナーもあるので、お土産として紅茶と緑茶を購入しました。

 

↓工場横の茶畑山と茶畑を眺めながらゆっくり楽しめます。

 

↓もう一つの名産であるパイナップルパイナップルのアイス。

 

甘くて美味しい!たっちゃんに交換されてしまいました。

 

雨が小降りになったので、茶畑に入ってみました。

 

↓遠くには大西洋が見えます。

 

↓どこまでも続く茶畑。

 

因みに、紅茶と言えば英国イギリスのイメージが強いですが、実は英国に紅茶文化(喫茶の風習)を持ち込んだのは、1662年に英国国王チャールズII世に嫁いだポルトガルポルトガル共和国のブラガンザ家のキャサリン妃だったと知って驚きました。彼女は中国の茶と当時は貴重であった砂糖を大量に持参し、宮廷に喫茶の習慣をもたらしたのだそうです。

 

この後はまだ時間があったので、更にもう1箇所、「フルナスの谷」という間欠泉を見に行きました。

 

フルナス(Furnasは岩穴という意味)はサンミゲル島では最大の火山地帯です。

 

到着したら小雨が降っていたので、他の客はほぼゼロ。あちこちから水蒸気が噴き出て硫黄の匂いがしていました。

 

↓煮えたぎった熱湯が勢いよく噴き上がる泉。

 

↓並ぶ間欠泉にはそれぞれ看板がありました。

 

↓隣接する公園からの眺め。

 

箱根の地獄谷のような景色です。
 

↓街の所々には蛇口があって温水が出ています。

 

↓川の反対側に蛇口がありました。

 

ミネラルでオレンジに変色した川底はまるでマグママグマの流れを渡っているようでした。

 

天候には恵まれませんでしたが、島の色々な場所を見ることが出来ました。

 

この日のディナーはホテルで取ることにしました。

 

↓大西洋が見渡せるレストラン。

 

↓夜の屋外プール。

 

これにて2日目は終了。月夜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。