テーマ:
先月、フォーラスにOpenした

”PORTER CLASSIC”

そのオープニングイベントで

村上淳さんと吉田克幸さん、玲雄さんの
トークショーに行ってきました。





職種は違えど、俳優、デザイナーとしての考え方、
ためになる話が聞けてよかったです。

大森
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:



濱田英明 写真集「ハルとミナ」の発売を記念して
写真展がslantにて開催されます。




そこに特別なものは無い。どこにでもあるような景色の中に子どもたちがいる。ふと自分かもしれないと錯覚する。
「まるで僕自身が人生を生き直しているのを眺めているようだ」
濱田英明の時空を越えたような不思議な感覚が、「ハルとミナ」を通して乗り移ってくる。誰もが心の奥に持つ原風景。日常こそが貴重な時間。二度と戻れないあの日がここに在る。
濱田英明は、二人の子どもたちが生まれたときから撮り続けている。
桜、川、子どもたち。その景色の中に踏み込むことはない。その距離感は近からず遠からず。
「誰かの経験や記憶に置き換わることで見える未来の風景」濱田英明の想いは、この言葉に集約される。



濱田英明 写真展「ハルとミナ」

会期:2014年10月5日(日)~ 11月3日(月・祝)
会場:SLANT 〒920-0962 石川県金沢市広坂1-2-32 2F
電話:076-225-7746
開廊時間:12:00~19:00
入場料:無料
休廊日:月曜日、火曜日、水曜日(祝日の場合は開廊)



濱田英明/Hideaki Hamada

1977年兵庫県淡路島生まれ。大阪在住。2012年12月、写真集『Haru and Mina』を台湾で出版。日本人フォトグラファーとして初めて『KINFOLK』(アメリカ)の表紙写真を飾り、『THE BIG ISSUE TAIWAN』(台湾)、『FRAME』(オランダ)などの海外雑誌ほか、国内でも雑誌、広告、記念写真撮影など幅広く活動中。瀬戸内国際芸術祭2013小豆島・醤の郷+坂手港プロジェクト公式記録フォトグラファー。
http://hideakihamada.com/


今、日本でも注目の

"KINFOLK"

その表紙でも有名になった写真家さんです。



とても暖かさのある写真で、
自分の小さいときを思い返したり、
家族を投影して、
思い思いにふける休日もいいかと思います。



大森


いいね!した人  |  コメント(1)