桂 虚弱の「内 THE WORLD!!!」(うち ざ わーるど!!!)

中二病で軟弱体質の桂 虚弱の日常。。。主に共同生活者のウーパールーパーの「ウパ子」について、音楽活動、ゲーム等、その内なる世界を虚弱なりに紹介!!!


テーマ:
はじめまして、桂虚弱と申します<。。>

ウーパールーパー、ウパリウムに憧れて、ついにこの度、我が家にウパ様がやってきました^^






これが我が家のウパ様、名前は「ウパ子」と言います。。。はじめましてー^^
因みに、ウパ子はウパ様の中でも「アルビノ」という種類で、体と目の色素が無く、透明なイメージの見た目になります^^この白い目が大好きで決めました^^

と言ってみましたが、これは約一か月前のお写真。。。そうです、この子と暮らし始めて一か月ほどが経ちました。。。

今回のブログ、では、私のような超初心者が、おそらく一番苦戦を強いられるであろう、ペットショップから連れてきて、この最初の一か月を、どのようにやってきたかをご紹介したいと思ったのです^^

自分の場合、今までの人生でほとんど生き物を飼ったことがなく、特に詳しい予備知識もないまま、ただただウパ様がかわゆく、どうしても一緒にいたいと考え、連れてきたのですが・・・


実際に最初にペットショップや、ちょっとしたネットの知識だけでウパ様を飼う為に必要なものを調べると大概、こんな感じのアイテム群になります。。。


1、ウパ様(当然)

2、水槽(45か、60センチを勧められましたが、自分はウパ子だけを飼うつもりだったので、小さいほうのGEXってメーカーのガラス製、45センチ水槽に決めました。)

3、フィルター(要はろ過装置です。色々な種類があり、初心者は迷いがちかと思います。。。自分の場合は、店員さんの勧めもあり、上部式と言われる形。GEXってメーカーの「デュアルクリーン」っていうモデルに決めました。。。

4、隠れ家(これもショップに行くと、色々とあるのですが、ウパ様はやたらと隠れるのがお好きということで、必須ということだったので、タコツボ型のおっきめのものを選びました)

5、餌(これもいろいろと種類があるのですが、自分が買ったのはヒカリってメーカーのその名も「ウーパールーパー」小粒って言う餌です。店員さんが言うには、最初は、このようなタブレット系の餌に慣れてもらうのが良いとのこと。だったので、特に迷うこともなく決めました^^

6、水槽の蓋(水槽と同じく、ガラス製の蓋です。ウパ様は時折水面に顔を出すらしく、勢い余って水槽外に飛び出すことがあるらしいのです@@;それを防止するための蓋です。)

7、バクテリア剤&各期抜き(これは生き物の住みやすい水を作るための液体です。それぞれボトルで売られてるもので、自分は、「効くんです 飼育に必要なバクテリア」っていう、小林製薬もびっくりな、そのままネーミングのバクテリア剤(ソネケミファ製)と、テトラってメーカーのコントラコロラインっていうカルキ抜き剤を飼いました。)

8、水温計(ウパ様が過ごしやすい温度は15~20度位だそうです。。なるべくこの水温を保つために、こまめに水温をチェックしてあげる必要があります。。。)


以上のものを全部買って、お値段は大体1万ちょい位、どこで買っても5千まではいかないんじゃないかな?



必須アイテムというと、これくらいってことらしいんで早速全部買って、今日からウパさんとの生活だ~い!わーい^^とはしゃぐとこだったのですが・・・


ここで、自分のようなド素人に落とし穴が!

そうです。実際に飼ってる方なら当たり前のことなのですが、このような水に住む生き物を飼うには、先に水槽などのアイテムを買って、「水を作っておく」必要があるとのことだったのです@@;

ということは、空っぽの水槽を眺めて過ごす期間が必要!!ってことだったのです。。。店員さん曰く、その為に必要な期間。最低一週間!!!!

なぬ?!

マジか?!今日連れて帰れないのか?!これには正直びっくりしたのですが、後で調べてみると、これはごく当然のことらしく、「生き物が住める水」を作る、「水槽を立ち上げる」という作業に、一週間は掛かるのです。

☆ここで、これから飼う予定の方に注意!

 ・まだ出来上がってない水にウパ様等の生き物を急に入れてしまうと、最悪、すぐに死んでしまうこともあるようなのです;:
いくら初心者といえど、このような初歩的失敗で、生き物が危機的状況に陥ってしまうのは、飼うほうの責任と言えるでしょう。。。もし、あなたが行くペットショップで、あなたが初心者と知りながら、その日のうちに生き物やら水槽やらを全部売ってしまうお店は、悪徳と言っても過言ではないでしょう。。。違うお店を探すか、まずは水を作ることを先にやりましょう^^



。。。ということで!自分はからの水槽に水を入れて、フィルターをオンにし、隠れ家を設置し、バクテリア剤をパッケージの説明書きに従った量入れ、肉眼で確認できる生き物がいない水槽を眺めて、一週間待ちましたwシュールすぎる画ですw


そして!待ちに待った一週間後!!!待ちきれずに朝っぱらからウパ様を迎えに行ったのです^^vいざ!ペットショップへ!!!

そういえば、どんな感じで受け取ることになるんだろ?と思っていると、店員さんは手際よく、ビニール袋に水槽の水を少々入れ、空気をブシュー!!っと入れ、ウパ様を入れ、渡されましたww

あ!こんな感じなんだwwまぁ、当たり前と言えば当たり前なのですが、ちょっとびっくり・・・

そして、寄り道することなくすぐさま家へ!!


☆ここで、買ってきた生き物を家の水槽へ移す際の注意!!!


 ・ビニール袋で受け取った生き物を、いきなり家の水槽へ、えいっ!っと入れてはいけません。生き物は繊細なので、水温の変化、ペーハー(酸性、中性、アルカリ性のやつ)の変化、その他水質の変化が急におこると、ビックリしてショック状態になってしまいます!これも最悪のケース、死に至る場合があるとのこと!!これも、飼ったものの責任です。。。移す際は、ゆっくり、ゆっくり、ね^^)

。。。と、説明に従って、ちょっとづつ、水温ペーハー等に慣れてもらいながら、30分くらいかけて、ウパ様に我が家の水槽へ移ってもらいました^^(初めて水槽に生き物を移す時の注意をペットショップからプリントでもらいました。このような注意書きをくれるショップは親切ですね^^ありです^^b)

そして!!!


ウパ子2

きました!ウパ様が、我が家の水槽に!!!「待ちわびたぞ!そして名前も考えておいたぞ!ウパ子、そう、ウパ子という名を、そなたに差し上げたい!!」

と、一人で心の叫びをあげたのでした^^


ウパ子1

興奮したのか、写真がブレブレですwスイマセン@@;

ウパ子が、名前を気に入ったかどうかは、本人じゃないとわかりませんが、そもそも、ウーパールーパーというを生き物は、ある程度大きくならないと、性別がわかりません。さらに、細かな色合いや、模様など、大きくなるにつれて、その子の個性があらわになってくるのです。。
ですから自分のように、女子っぽい名前を付けるのはどうかと思うのですがw自分は何故か、迷うことなくこう名づけてしまいました^^まぁ、気に入って付けたのならそれが一番かと^^;

名前のこと、初心者の皆様には、プチ注意ですw



はい、そういうわけで、初回のブログはここら辺までとさせていただきます^^この後は、実際にウパ子と暮らし始めて、四苦八苦する様を、書いていきたいと思います。。。

このようなつたない文章を、最後まで読んで頂き本当にありがとうございました^^宜しければ、次回も御付き合い下さいませ<。。>では^^ノ








AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。