店長ブログ

年末年始の連休中に、
新しいウィッグに変えたい。
というご希望で、予定より少し早目に作成しました。

大手メーカーの移行から、
当店で3個目の製品です。

cut! (オーダーメイド・フルウィッグ着用)



30年も通っていた、”大手メーカーを止めよう”
と心に決めて、何件もリサーチし、
最後の最後に当店で作りたいと決心された
あの時の事を、今でもハッキリと覚えています。




初めて作った時、
「型が今まで一番フィットする、スタイルも一番いい!!」
と言って頂いた時の、安堵感と感動は忘れられません。

あの時から3個目。

今回は、前回よりほんの少し白髪を増やしました。
いつもいつも喜びのお言葉、ありがとうございます。


このブログで、何度もしつこく言っていますが、
男性のフルウィッグ(全頭ウィッグ)の型取りほど
難しいものはありません。

型取りが上手くいかないと、
いくら上手にカットしてもスタイルが決まりません。
男性は髪が短いため、型取りのミスを
カットでごまかそうとしても
ごまかしきれません。

また男性は、額~もみあげにかけての
生え際のラインがとても大切です。
ここのラインが一番神経を遣います。

また、このお客様の製品は、
よりリアル感をだすために
薄いネット1枚で作成し、
頭皮の透け感を出しています。

人工ヒフを使わずに、肌色ネット1枚で
自然なヒフ感をだすためには、
製品を作る職人の技術がかなり上手くないとできません。

また、オーダーメイドの製品は、工場を変えて作成しております。
ここまで緻密に植毛している工場は、
他にあまり見た事がありません。
(画像ではわかりにくいのですが・・・)




いつもお写真のご協力ありがとうございます。

温かいお言葉にもパワーを頂き
ありがとうございます。
来週お待ちしております。

女性はこちら
http://www.e-katura.net/

男性はこちら
http://www.sizen-katura.com/
☎0120-417-393 (完全予約制)




AD