先日のスキーの写真・続

テーマ:

今回の3連休でかなり写真を撮ってきたのでUPしていきたいと思います。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


めちゃめちゃ天気も良くて、凄く気持ちよく滑れたので


一緒にデジカメで撮ってきました。


デジカメはオリンパスのミュー750で画素数は750万画素ですが


携帯に凄くいいデジカメです。


生活防水というのも少しあります。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


木の写真が多くなってますが


太陽の逆光にはさすがに勝てないですが


蔭が凄く綺麗でした。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


遠く、谷川連峰が見えて綺麗な感じがしました。


雪も降り積もってなかなかいい感じでした。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢

写真がまだまだ撮ったのがあるのですが


明日仕事なのでまた次回にUPしたいと思います。


AD



正月休みが無い代わりに3連休がある自分の会社。


その3連休の中で、スキ-に2回行ってきました。


かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


びゅうのパックですが


のんびりとですが新幹線は楽ですね。


たにがわ号で行ってきましたが、かならず終点のガ-ラに着くのは本当に楽です。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


東京駅も広いなと思うのがこの写真。


いろんな新幹線が始発を待ってます。


そんな感じで、新幹線に乗り込み後は着くだけ。


準備も万端にして、ゴンドラ経由でスキ-場に


かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


朝一なので凄く綺麗なバ-ンが広がってました。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


リフトに乗り込み、いざ真ん中へ。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


真ん中辺にあります、ガ-ラの縦看板。


いつも撮ってしまいます。


そんな感じで、いい天気の中。


また、次回に更新したいと思う写真があるので


よろしくお願いします。


ちょっと眠いということもあるので。


それでは、みなさんお休みなさい。




AD

久しぶりのスキ-です。

テーマ:

一昨日からお正月の代わりにうちの会社は連休を各個人にくれます。


今回は、自分は1月18日から20日までの3日間


かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


今回向ったのは、ガ-ラ湯沢スキ-場。


のんびりと遅く出て行きました。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


今回は快晴に恵まれて、凄く気持ちよく滑ってきました。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢

かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


ハイキ-な写真とロ-キ-な写真を収めてみたり


そんな中、ガンガン滑ってみたり。



かっちゃんの日記-ガ-ラ湯沢


本当に、気持ちよくスキ-も滑れて、写真も綺麗に青空を撮ることが出来てよかったです。


これから、3連休最後の日はまたスキ-です。


同じ会社の先輩がガ-ラかハンタ-マウンテンどちらかという事だったので


温泉も開拓したいので


またまた、これからガ-ラに向います。


ガンガンスキ-で攻めて、写真を一杯撮ってきて


温泉に浸かり、美味しい豚丼を食べに行きたいと思ってます。


それでは、キ-ボ-ドが寒い中防寒には気をつけていって来たいと思います。

また、その模様はUPしたいと思います。


それでは又。



AD




一昨日かぐらに行ってきました。


かっちゃんの日記-かぐらスキ-場


かぐらのみつまたゴンドラの横には、こいのぼり。


もう5月なのですが、このスキ-場は5月24日まで滑れます。


雪質は春なので、もうべちゃ雪ですが雪と戯れることが今回の目的なので


雪質などは関係なく(少しは攻めて)滑ってきました。


かっちゃんの日記-かぐらスキ-場


天気は晴れ。


吹雪くことなく雨にも打たれること無く。



かっちゃんの日記-かぐらスキ-場


田代湖まで見ることができました。


そんな中、暑かったのでTシャツで滑りまくりの自分。


かっちゃんの日記-かぐらスキ-場


山並みが綺麗だったり・・・・


かっちゃんの日記-かぐらスキ-場


かっちゃんの日記-かぐらスキ-場

白樺の木が凄く綺麗だったり・・・・



かっちゃんの日記-かぐらスキ-場

スキ-場の人がアンパンマンの雪だるまを作ってたり、すごく気持ちの良い滑りが出来たり・・・・・と


とにかく気持ちが良かった1日でした。



かっちゃんの日記-かぐらスキ-場

帰りはバスが来るまで、街道の湯に入り、露天風呂でのんびりとし。



かっちゃんの日記-かぐらスキ-場


このCoCoLo湯沢で日本酒の試飲をして・・・・



かっちゃんの日記-かぐらスキ-場


こんな感じで家まで帰ってきました。


久しぶりに、酔った感じでしたが気持ちいい5月1日の1日でした。

この前の水曜日。


休みだったので、SKIに行きたくて行きたくて、かぐらスキ-場に行って来ました。


かぐらまでは、新幹線でまず越後湯沢まで行き、そこからはのんびりとシャトルバスに乗りみつまたステ-ションまで。


雪が今年はまだ少ないので、みつまたからはゴンドラとシャトルバスの交互でかぐらの山麓まで着きました。


土はまだ見えていたけど、1年ぶりのSKI。



かっちゃんの日記-かぐら


山もくっきりと見えるくらい、そこそこいい天気でした。




かっちゃんの日記-かぐら


かぐらの方はアイスバ-ンが多くて凄くガリガリだったけれど


田代のほうは凄く雪質が良くて気持ちよくガンガン滑ってました。



かっちゃんの日記-かぐら



かっちゃんの日記-かぐら


凄く景色が良くて気持ちよく滑ってました。



かっちゃんの日記-かぐら

午後は着替えて、近くの街道の湯というところで、露天風呂に浸かりながら癒しを感じてました。


今度来るときは雪質がいいときに必ず来ようと思ってます。









一昨日スキ-に行ってきました。


2週間ぶりのSKI。


場所は同じくガ-ラでしたが、今回も雨模様。


そして、風も強いということで、ゴンドラも止まってしまうかなと思いつつ、東京駅までとりあえず向いました。



ガ-ラ湯沢


東京駅はもうこの時期だとボ-ダ-やスキ-ヤ-はほとんどいません。


春スキ-の方がだいぶ空いているのかなと思ってしまうほどの閑散とした状態。


でも、自分にとってはこの空き具合が思う存分滑れるコンディションでもあります。


気がかりはガ-ラが滑れるかどうかの事でしたが、今は凄く便利で、携帯でのホ-ムペ-ジで


6時20分~30分ごろ分かるのが凄いなと思いつつ、携帯を観ました。


そしたら、ガ-ラは開くとのことでホッと胸をなでおろしました。


6時34分発のたにがわ401号で一路ガ-ラ湯沢駅まで。



ガ-ラ湯沢

大宮まで弁当を食べて腹ごしらえ。


大宮から少し経ちましたら、もう夢の中に入ってました。


この日、一睡もしてなかったので、かなり早く寝てしまいました。


気がついたら、もう越後湯沢。


越後湯沢はかなりの人が降りるので、多分、この時期ですとかぐらみつまたの方に向ったのかなと思いつつ、ボ-っとしながら外の風景を眺めてました。


ガ-ラ湯沢


ガ-ラ湯沢について、すぐに着替えてゴンドラに乗り込み、最初のリフトに乗り込みました。


いつも写真を撮っているたて看板の周りにはもう雪は無くて、山の中の雪ももう溶け出しそうな


勢いでした。



ガ-ラ湯沢



ガ-ラ湯沢

コ-ス自体もシャ-ベット上になっており、雪質は最初の圧雪バ-ンを残すのみ。


けれど、人が混みこみの時期と比べると凄く気持ちよく滑ることが出来ました。



ガ-ラ湯沢


北コ-スもかなり溶け出しているのですが、たて看板の手前はまだまだ雪が有る状態。


ひたすら同じコ-スを滑ってはリフトに乗っての繰り返し。


でも凄く気持ちよく滑ってました。


約3時間をスキ-で満喫した後は、お風呂に入ってきました。


お風呂はガ-ラの湯という施設内のお風呂ですが、スキ-のあとは凄く気持ちよく入ることが出来ました。


やっぱりスキ-の後はお風呂が一番だねと思った瞬間でした。


お風呂の休憩室で2時間ほど眠ったあとは食事です。



ガ-ラ湯沢


ガ-ラから越後湯沢の駅に向かい、そこの駅ビルのなかにあるお店に向いました。


この前からお世話になっている食堂にGO!!


ガ-ラ湯沢


CoCoLo湯沢という駅ビルの中に雪ん洞というお店があります。



ガ-ラ湯沢


またまた同じく豚丼を頼み、待つこと5分くらい。


美味しそうなご飯がやってきました。


豚丼は厚みのある越後の豚を使用していまして、小鉢は前回とはまた違う品でした。


半熟卵を豚丼にかけて口にかきこみました。


また、このお味噌汁も美味しいんです。


大根のお味噌汁が自分にとっても大好きなんですがもう幸せな気分でした!!


食べ終わった後に、すぐお土産を買い、駅の改札を抜けて、ホ-ムに立ちましたが少し時間が余ってたので


午後の紅茶を飲みつつ、ボケッとしてました。


この、だるさもまた旅行の醍醐味かなと自分で思いつつ新幹線を待つこと約20分。


15時38分の東京行きがやってきました。


電車は2階建て。


ガ-ラ湯沢

いつも空いている1階のほうに向かいました。


2階はリクライニングが出来ないので、どうも不便を感じることがあります。


そんな感じで1階に向いました。


いつもと違い、サラリ-マン風の方が多く3列シ-トのほうしか空いていなかったので今回は3列でもいいかなと

窓際に陣取りました。


そして、すぐに意識はなくなり気が付いたら大宮の駅。


また、うとうととしてますと、東京の街並みが見えてきました。


東京に降り立ち、乗換で横浜まで東海道線で(グリ-ン車で行っちゃいました)


横浜から中山駅までは横浜線が桜木町から出ているので(昼間と一部の夕方です)桜木町からの電車を待ち

中山駅までむかいました。


ガ-ラ湯沢

切符は改札を出ると回収されるので写真を一枚。


中山駅はバスが家の近くまで走っているので

ついついスキ-の帰りはバスを使ってしまいます。


バスに揺られて、神社前のバス停で降り立ち家に帰りました。



SKIは今回で終わりになるとおもいますが、かなり滑ったシ-ズンだったと思います。


一応、かぐらは5月25日まで滑れるようなので、まだ考慮に入ってますが、多分きついと思います。


本当は滑りたいのですが、車での移動は横浜からは少し遠いと思うので、考え中ですね。


でも今回行けてよかったです。


それでは、おやすみなさい。

スキ-に行ってきました。

テーマ:



先週の金曜日、スキ-に行ってきました。


場所はガ-ラ湯沢!!


今回も男同士、先輩と一緒に滑りまくってました。



ガ-ラ湯沢

小雨がぱらつく中で、思いっきり滑って滑って。


やはり、雪は若干シャ-ベット状になっていましたが、雪質は思った以上によかったので


滑り甲斐がありました。



ガ-ラ湯沢


滑り出したのが午前8時。


1月や2月は人だかりのコ-スもこのシ-ズンはほとんど人がいない状態のスキ-場。



ガ-ラ湯沢


クワットリフト前もこんな感じで空いてました。


その分、思いっきり滑りとおしてました。



ガ-ラ湯沢

午前8時から正午まで、ひたすら滑ってましたら、ウエア-もびっしょり。


風邪をひくといけないので、早めに切り上げて、ガ-ラの湯に。


ガ-ラの湯はベ-スのところの3階にある温泉施設です。


露天はないですが、滑った後のお風呂は最高です。


のんびりとお風呂に浸かったあとは、そのまま新幹線と思ったのですが


時間があまりにも早かったので、越後湯沢駅に行き、ご飯を食べることに!!


越後湯沢までシャトルバスに乗り、東口に着きましたあと


駅を散策しましたところ


駅に隣接して『ぽんしゅ館』というところを見つけました。


新潟といえば、地酒の宝庫。


ぽんしゅ館は地酒の博物館みたいなところです。


一応利き酒も出来ます。(5銘柄で500円と書いてありました。)


とりあえず、お腹が空いたので食堂に。


ガ-ラ湯沢


こんな感じの神輿の横にお食事処があり、雪ん洞と書いてありました。


その食堂に行きまして、豚の焼肉定食を食べましたがその定食が凄く美味しかった~~。



ガ-ラ湯沢


少し食べかけのを撮ってしまいましたが、葱とからしがマッチしてお味噌汁も凄く美味しかったです。


スキ-に湯沢に来てよかったと思ってしまいました。


もちろん、定食は全部平らげてしまいました。



ガ-ラ湯沢


湯沢のホ-ムにあったスキーの板です。


通常の板の倍以上もあるいたですが、多分ジャンプ用のような感じの板でした。


この板を眺めて、湯沢駅を後にしました。


今回はいろいろなところを観れてよかったです。


また、今シ-ズンは分からないけれどまた来たいと思った一日でした。












ガ-ラ湯沢


この前の木曜日、東京駅に立ってました。


目的はSKI。


今回は午後からガ-ラに行ってきました。


行きは、MAXたにがわでお弁当をほおばりながら、いつの間にか寝てました。


越後湯沢にいつも気が付いて起きてしまいます。


ガ-ラ湯沢


気が付いたら雪景色。


凄く綺麗な感じで、いつものストレスから開放される気持ちでした。



ガ-ラ湯沢

ガ-ラは凄く最初は吹雪いていて、凄く雪も積もってました。



ガ-ラ湯沢


そして、2、3本滑ってましたら空も晴れてきて、吹雪もやんできました。



ガ-ラ湯沢


木も凄く綺麗でした。



ガ-ラ湯沢

空も眩しくて凄く雪も綺麗でした。



ガ-ラ湯沢

おもわず、自分の影も撮ってしまいました。



ガ-ラ湯沢


景色も眩しくて写真も白とびに飛んでしまいました。



ガ-ラ湯沢

雪と木が綺麗でした。


ガ-ラ湯沢


影も綺麗でした。


もちろんスキ-も思う存分楽しんでました。



ガ-ラ湯沢


スキ-も思う存分楽しんだ頃、16時00分。


ガ-ラは北と中央のエリアのうち、北エリアはクロ-ズになってしまったので、中央エリアのところで滑ってましたら、また雪がちらついてきました。


雪は、雪の結晶が繊細ですぐ吹き飛んだりそして溶け出してリフトに乗りながら繊細な雪を見てました。




ガ-ラ湯沢


16時30分ころにSKIを切り上げてお風呂に直行。


冷えた身体に温泉は凄く気持ちよかったです。


ガ-ラ湯沢


帰りはまたMAXたにがわ。


今回は旅行パックだったため、帰りはグリ-ン車に乗ってのってそうそうすぐに寝てしまいました。


今回は凄く気持ちよく滑ってました。


また、今週か来週行きたいな。






ノルンに行ってきました。

テーマ:

ノルン


月曜日、のんびりとSKIに行ってきました。(偶然祝日に休めました)


場所は群馬県にありますノルン水上スキ-場。


朝はいつもどおり鴨居駅から東神奈川経由で上野まで行きまして、


特急の水上1号に乗り込みました。


水上まで約2時間40分くらい。


赤羽あたりで眠くなり、起きたら辺りは雪景色に変わってました。


駅から、約20分くらいでノルン水上スキ-場があります。(駅からシャトルバスが走っており、のんびりとバスはスキ-場に向ってました)



スキ-場は休みの日ということもありわいわいガヤガヤ。


いつも平日に行ってる自分としては圧倒されてしまう雰囲気。


怪我しない様にと思いつつ、板にブ-ツをセットしました。




天気も良くみんなが滑ってない場所を求めて(中上級者コ-スへ)




凄く晴れて気持ちよかったです。



ノルン


てっぺんからのコ-スは丁度いい気持ちよいコ-ス。谷川岳が良く見えました。


そしてガンガン滑ってました。


たまに、ぶつかりそうになった場合、ぶつかるよりは転んだ方がいいので思いっきり転んだりもしてました。

30~50mくらい雪に流されてたり。


そんなときも雪っていいなと思ってしまいました。


安全第一です。



ノルン

ノルンのマ-クといえばラクダ。


このマ-クを見ますと懐かしい気持ちになります。(群馬の伊勢崎にいましたので、ノルンにはよく来てました。)


ノルン


ノルンの帰りは本当は温泉にでも浸かりたかったのですが時間が今回は無かったので、そのまま水上駅に!!


そしてまた帰路は特急で帰ってきました。


ノルンはやっぱり凄く気持ちよく滑れました。


コ-スは手ごろでも、途中止まるような緩斜面が無く練習や集中して滑りたいときにはやっぱりノルンです。


自分のお気に入りのスキ-場です。

自分はスキ-派です。

テーマ:

ブログネタ:スキー派? スノボ派? 参加中

本文はここから


自分はスキ-派です。

なぜかといいますと、会社に入ってから6年ほどスキ-をしていまして、其の後2年ほどボ-ドをしてました。

そこからまたスキ-に戻って7年経ちます。

ボ-ドの良さも分かります。

スキ-が好きかの理由ですが、①スキ-の場合スピ-ドに乗れることが一番です。

                    ②もう一つの理由がスキ-を滑れるとイメ-ジトレ-ニングをすると

                      スノボ-にも乗れるからです。

自分もスキ-からスノボ-に一回変えたとき、スキ-をイメ-ジして板をどのような傾きにすればいいかと思いつつ滑ってましたのですぐに入ることが出来ました。

スキ-も奥が深いのでどの位置に立てばスム-ズに滑れるかなどを考えて滑ってます。

どちらも楽しいスポ-ツなので、両方と言いたいところですが

今回は自分がひたすらしているスキ-に1票ですね。