石裂山の巻(2)

テーマ:



加蘇山神社の社殿横から登っていくと


大きな大木がありました。


かっちゃんの日記-石裂山2


ご神木はめちゃめちゃデカイ木で更にこれからの登山を物語ってる感じです。


かっちゃんの日記-石裂山2


苔も大きい木もあり


登山道を登っていくと


大きな木が見えてきて


かっちゃんの日記-石裂山2

近くまで歩くと大きさがめちゃめちゃありました。



かっちゃんの日記-石裂山2


そして登山道にはこんな感じでクライムするところも。


鎖場と梯子の連続です。


のんびりと歩きつつ、奥の院まで進んで山頂を目指しました。



かっちゃんの日記-石裂山2


奥の院はこんな感じ。


大きな石に囲まれて神聖な感じがしました。



かっちゃんの日記-石裂山2

かっちゃんの日記-石裂山2

かっちゃんの日記-石裂山2

かっちゃんの日記-石裂山2

かっちゃんの日記-石裂山2


石裂山の山頂までは大きな岩場を登って下って。


そんな中でも、紅葉が綺麗でしたが


岩場に気をつけていたので


あまりじっくりとは観れませんでした。



かっちゃんの日記-石裂山2


山頂には三角点が。


なかなか凄い山でした。


走破したときは・・・・・





また登ってみたいと思った山でした。

今日はここまで。


最近山に凝ってるのでのんびりといろんな山に。


それではおやすみなさい。


前回の続きです。
AD

石裂山の巻(1)

テーマ:

今日は、石裂山に登ってきました。


登り口は栃木県の鹿沼市側から・・・


かっちゃんの日記-石裂山


あいにく、デジカメの電源を忘れてきましたので


携帯で写真を撮ってきました。



かっちゃんの日記-石裂山



かっちゃんの日記-石裂山


まず加蘇山神社の礼拝所で無事に登れるようにお願いをしてから・・・



かっちゃんの日記-石裂山

かっちゃんの日記-石裂山

紅葉も綺麗で川沿いを車でまず走らせて

加蘇山神社の本殿前まで来ました。


ここからが本番。


かっちゃんの日記-石裂山


かっちゃんの日記-石裂山


本殿からは登山開始。


本殿で安全無事を願い、先に進みました。



かっちゃんの日記-石裂山


ビックリしたのが、こちらの青銅製の灯籠。


確か、こちらに奉納されているのは日光東照宮の宮大工さんが造ったと


言われています。


灯籠を観つつ


先に進みました。


次回は山の様子をUPしていきたいと思います。


AD
ご無沙汰しております。

久々の更新です。

なかなか作業所通いでバタンキュウでしたが、久々のお休みも兼ねて

更新してみました。

かっちゃんの日記-ジャパンカップ最終


かっちゃんの日記-ジャパンカップ最終


かっちゃんの日記-ジャパンカップ最終


かっちゃんの日記-ジャパンカップ最終


かっちゃんの日記-ジャパンカップ最終


かっちゃんの日記-ジャパンカップ最終


かっちゃんの日記-ジャパンカップ

今回、初めて生で観るサイクルロ-ドレ-ス。

更に自転車が大好きになりました。

久々にツ-リングを楽しみたいとも思ってる自分です。

それではお休みなさい。
AD

今回のジャパンカップは10月23日が市街地コ-スで24日が森林公園コ-スを周回するコ-スでした。


24日の日も見学してきましたが本当に良かったです。


自宅からまずは国道293沿いへ


そして周回コ-スから萩の道に向いました。


かっちゃんの日記-ジャパンカップ


最初、レガシィが走り抜けていき、その後自転車の集団が・・・





かっちゃんの日記-ジャパンカップ


かっちゃんの日記-ジャパンカップ


かっちゃんの日記-ジャパンカップ

周回が続くと、先頭のペ-スが上がり・・・


かっちゃんの日記-ジャパンカップ


独走態勢になって行きました。


次回の更新にはストレ-トのupをしていきたいと思います。

最近は、中々更新できず1週間おきになってますが




クリテリウムは本当に良かったです。




かっちゃんの日記-クリテリウム




かっちゃんの日記-クリテリウム




かっちゃんの日記-クリテリウム




かっちゃんの日記-クリテリウム




かっちゃんの日記-クリテリウム




トップアスリ-ト達が、20週するときは半端無いスピ-ドを出して




めっちゃ速いスピ-ドで駆け抜けて行ったので




写真が追いついていきませんでした。




その中の写真の中である程度見れるかなと思う写真を追加でupしてみました。




10日前でしたがあっという間に月日は11月。




山岳のロ-ドレ-スのupもまだですが、のんびりと更新していきたいと思います。




宜しくお願い致します。