50クローナ

テーマ:
このお札(50クローナ)が使えるのは今日が最後。
明日からは新しくなります。

裏にスウェーデンの民族楽器といってもよい「ニッケルハルパ」の絵が付いていました。
それともお別れ。ちょっと残念です。

50クローナ

表は女性作曲家ジェニー・リンド (1820-1887) でした。


保管用に3枚とっておきます。





AD

何?この人!?

テーマ:
なんか恐ろしいことを平気で言う政治家が増えてきましたね。

稲田明美
何、この人。
よくまあ、しゃあしゃあと言えるもんだ。
これ、許しといていいの?


報道ステション、古館
この人もやめちゃったし。
他にも黙らされてる人がいっぱいとか。
NHKが天皇のお言葉の重要な部分(現憲法を守りたいというところ)を削って放送したり。


共産党が台頭
いいと思います。
日本ではまだまだ受け入れられてないみたいですね。
スウェーデンでは、まともに受け入れられています。
党の名前もずっと前に共産党から左党に変わりました(のん兵衛も多いらしいけど)。

でも阿部さんて人気あるみたいですね。
2/3取らないでほしいけど・・・






AD

天皇の料理番

テーマ:

天皇の料理番

こういう本を読みました。
面白かったです。


テレビの日曜劇場にもなったので、日本の皆さんはごぞんじですよね。

ここではそういうの、見られません。で、何も知らずに始めて読みました。


この伝記小説の主人公、秋山徳蔵(1888~1964)は明治、大正、昭和を生きた料理人(コック)です。福井県生まれ。若いとき、陸軍連隊でご馳走になったカチレツの味に心を奪われ、東京に家出同然のような形で出て、苦労に苦労を重ねて、最後に天皇の料理担当者となった人です。また、フランスの料理アカデミーの名誉会員でもありました。

喧嘩っ早く、行く先々で啖呵を切ってしまう。大変な暴れ者。でも、場をわきまえることも出来る人でした。


その辺の事情が手に取るように書かれています。

明治と言うのは、いろいろと個性的な人物を生み出した、魅力的な時代ですね。もっとちゃんと知りたくなりました。








AD

アベノミクスって何なんだ?

テーマ:
阿部首相という人がなんとなく気に喰わないでいたので、アベノミクスもなんとなく敬遠してました。

でも選挙に行くんならやっぱりもうちょっとちゃんと知りたかったのですが、どうもよく分からん。

そんな中で、この記事を見つけました。

記事は こちら です。

私みたいに日本を離れていて、何にも分からん人間でも、ちょっと理解したかな、と思いました。
よろしかったらどうぞ。

まあ、アベノミクスだけが選挙の争点じゃないし、もっと大事なこと(憲法解釈についてなど)もあるんですけどね。








羽生君見すぎ?!

テーマ:
最近目がかすむ。
ネットで羽生君の演技見すぎかな。

で、眼鏡屋さんに行きました。
ドライアイだそうです。

Mekakushi

メガネは変えなくてもいいけど、こういうのを買わされました。
電子レンジで15秒、チンして暖めます。
これで目を覆って、10分。
まぶたの裏から油やなんかが出やすくなるんだそうです。
もちろん目薬もさします。

あとはオメガ3がいいんだそうです。


そして、腰が痛くなりました。
座りすぎかな。
「物理療法師(?)」に相談。
筋肉が炎症起こしてるんだそうです。
体操のプログラム+ジムに行きなさい。

ジム

こういうの大嫌いなんだけど、背に腹は変えられない・・・
で、こちらにも行っています。


体、すごくなまってる。
強くしないと、日本にも遊びに行けなくなってしまう。
いやいや通ってます