送別会

テーマ:
今日はごちそうですよー。

仲良しの家で日本に帰る友達を送る送別パーティーです。

妙子宅

この間一緒に摘んできた直売野菜がいっぱい。
手巻きにしました。


AD

日本からの訪問客

テーマ:
5月にコンサート・ツアーに行く前に、日本から問い合わせがありました。
古楽を専攻して、声楽を勉強しているYさんから。
マリア・フォシュストロームの歌をCDで聴いて、こんな風に自然に歌えばいいのだ、と目から鱗だった。来日されるのならぜひ、レッスンを受けたいのだが可能でしょうか。という内容でした。
マリアに話すと、時間が許せばOKということで、洗足学園大学でマスター・クラスを行う直前に実行することができました。また、ぜひどこかでお会いしましょう、と言って別れたのですが、今回急にオランダの古楽のフェスティバルでの講習会に参加する事になり、その後マリアにまたレッスンを頼んできました。

マリアも歓迎で、うまくいくはずだったのですが、Yさんが出国する直前にマリアにロシアからお声が掛かり(今回はフィガロです)、急遽出かけることになってしまいました。
マリアも随分悩んでいましたが、とても素晴らしい先生がストックホルムにいて、その先生ならきっと私よりよい授業をするはずだから、と推薦しました。

というわけで、Yさん、先ずはイェーテボリで一泊、次の日にストックホルムに出かけました。

ゆき

家に一泊して、朝ごはんのYさんです。
直感的によいものを選り分ける能力があります。
ストックホルムで1週間。きっとよいレッスンを受けていると思います。

元気な若い人たち、頑張れ!



AD

野菜を買いに

テーマ:
近くにある(といっても車じゃないといけない)農家に野菜を買いに行きました。

野菜ー4

収獲されたものも直売しているのだけど、自分でもいでくるのだと、もっと安いし、何より新鮮。
こんなところで、自分で畑に入り、取って来ます。

野菜ー2

入り口に飾ってある大きな秤。
黄色いのは今日の値段。
よく見ると輸入の野菜とあまり変わらない値段でした。

野菜ー3

お花を飾ったりして、きれいにしていました。
お客はほとんどが中近東の人たち。家族全員参加で、信じられないような量を買っていました。
私たちを含めて、アジア系もちらほら。
いわゆる金髪碧眼のヨーロッパ人は見当たりません。
野菜に興味がないのかな。確かに私たちの野菜の消費量は半端じゃないけど。

野菜ー1

こんなのを取りました。他にもまだいろいろ買いましたよ。
家に帰ってきて、お豆をゆでて、赤玉ねぎのサラダを作りました。






AD

ナクソス会議

テーマ:
ナクソス・スウェーデンが会議をするというので行ってきました。
デジタル化についてでした。
NYからジェフとかいう専門家が来て話してくれたんだけど、英語はどうも聞きにくくて・・・

Naxos

いや、デジタル化って凄い事になってるんですね。
2004年までは100%CDそのもののはんばいでした。
それが次の年にスウパーセントのデジタル販売が始まって、11年まで7-8年で50%以上がデジタル(アメリカの場合)で、北欧はもっと多いそうです。ノルウェーがデジタル化は一番多く、次がスウェーデン。もう歯止めが利かないって感じらしいです。
日本はCD本体の販売がまだ多いと思いますが、どうなんでしょうね。

よい音ときれいな解説で売ってきたわが社も、ここまでくると、きついです。

CDよ、どこへ行く?