母と子(改定)

テーマ:
「公演に関するお知らせ」でHPがうまくリンクしていなかったので改正しました。

スウェーデン皇室のオフィシャル写真。二日前のものです。
ヴィクトリアとエステル、母子二人でははじめてです。


母子

特別な照明もなく、自然な窓の明かりで撮ったものだそうです。
きれいな写真ですね。
男の子生まなくちゃ、ってあせらないでいい。ヴィクトリアは幸せです。


=======================================================
5月の日本公演について
=======================================================
マリア・フォシュストローム(アルト)+マッティ・ヒルボネン(ピアノ)
=======================================================
5月18日(金) 18時45分、 広島交響楽団と共演、 詳細はこちら
5月20日(日) 14時、 尾道、しまなみ交流館
5月22日(火) 19時、大館市民文化会館、 HPはこちら
5月25日(金) 19時、神奈川、洗足学園音楽大学
5月27日(日) 15時、名古屋、宗次ホール、 HPはこちら
上記HP表示のないところは公表があり次第補足していきます。



AD

コンヴィヴィウムにはムジカ・アルタ(管楽器中心、うるさい音楽)とムじカ・バッサ(静かな音楽)の二つのグループがあります。

コンヴィヴィウム

これはムジカ・バッサ。でも今日の録画はムジカ・アルタです。

初めてYouTubeに貼り付けました。
練習風景です。

こちらをどうぞ。

格好良く画面が直接載せられる方法が分かりません。だれか教えて!

演奏している楽器はトロンボーン(アルト+テナー)、テナー・ショーム、アルト・ドゥルシアン。
曲名:Ave Color Vini Clari (澄み切ったワインの色に祝福あれ!)
作曲:Juan Ponce (ca 1500)

テナー・トロンボーンを吹いているのは日本人留学生、松崎翔君。
おとなしそうに見えるけど、トトロに次から次へといろんな楽器で挑戦されています。それをハッシと受けてたっています。クルムホルンもマスターしつつあり(そのうち画像をアップしますね)。最近は歌えることが分かり、早速1曲歌わされていました。いい声ですよー!
なんでもやってみよう。若いっていいですね。


=======================================================
5月の日本公演について
=======================================================
マリア・フォシュストローム(アルト)+マッティ・ヒルボネン(ピアノ)
=======================================================
5月18日(金) 18時45分、 広島交響楽団と共演、 詳細はこちら
5月20日(日) 14時、 尾道、しまなみ交流館
5月22日(火) 19時、大館市民文化会館、 HPはこちら
5月25日(金) 19時、神奈川、洗足学園音楽大学
5月27日(日) 15時、名古屋、宗次ホール、 HPはこちら
上記HP表示のないところは公表があり次第補足していきます。





AD

ミッセ、汚い!

テーマ:
洗濯場に降りていったら、あらら、ミッセ。

ミッセ、汚い

色や素材で仕分けした汚れ物の上で、気持ちよさそう。
そこはウールの山だよ。



=======================================================
5月の日本公演について
=======================================================
マリア・フォシュストローム(アルト)+マッティ・ヒルボネン(ピアノ)
=======================================================
5月18日(金) 18時45分、 広島交響楽団と共演、 詳細はこちら
5月20日(日) 14時、 尾道、しまなみ交流館
5月22日(火) 19時、大館市民文化会館、 HPはこちら
5月25日(金) 19時、神奈川、洗足学園音楽大学
5月27日(日) 15時、名古屋、宗次ホール、 HPはこちら
上記HP表示のないところは公表があり次第補足していきます。







AD

経営学

テーマ:
$北欧からコンニチワ
こういう本を読みました。
ご存知「クロネコヤマト」の創始者です。
同じ著者の「経営学」という本も合わせて読みました。
なかなか面白いおっさんだったんですね。
クロネコの社長を引退してから、障碍者の賃金を上げるために走り回ります。
そして経営という言葉を軽蔑視しているような福祉事業の担当者があまりにも多すぎるのに気がつき、経営学を教えるゼミなどを開きます。そのときに話したことを書いているのですが、面白かったです。

「よいものを作れば売れる」というのは間違いです。
作ったものを製品と呼びますが、製品は売るために作ります。作った「製品」は必ずマーケットで売れる「商品」にしないと意味がないのです。
商品というものは、ひとりでに売れるものではなく、売るために努力しなければなりません。福祉関係の方々の仕事を見て感じるのは、つくることには一生懸命だけど、売ることをちっとも考えていない、ということです。

うわ、頭痛い。私も同じようなところ、ありますね。それに、私の周りには福祉関係じゃなくてもこういう人がうじゃうじゃしている。
考えてみたら、うちの会社の製品を気に入って買ってくださる方は世界中で少なくとも何千人はいるはずですよね。究極はどうやってそういう人たちのところに辿り着くか、いつもの悩みです。
需要はなければ作り出せって言うけど、うーん、やっぱり難しい。


=======================================================
5月の日本公演について
=======================================================
マリア・フォシュストローム(アルト)+マッティ・ヒルボネン(ピアノ)
=======================================================
5月18日(金) 18時45分、 広島交響楽団と共演、 詳細はこちら
5月20日(日) 14時、 尾道、しまなみ交流館
5月22日(火) 19時、大館市民文化会館、 HPはこちら
5月25日(金) 19時、神奈川、洗足学園音楽大学
5月27日(日) 15時、名古屋、宗次ホール、 HPはこちら
上記HP表示のないところは公表があり次第補足していきます。

誕生日

テーマ:

誕生日

こちらでは一桁目がゼロになる年は少し盛大にお祝いします。
私も今日でウン十歳になりました。ほっといても、気がついた人は押しかけてくるから、自分からオープンハウスをする事にしました。今日じゃなくて、31日。午後の2時から7時まで。好きなときに来て、コーヒー、紅茶、緑茶でそれに合うパンとケーキを用意します。それだけ。盛大じゃないか。トトロにおねだりして、誕生プレゼントはこの日のためのお掃除。40人前後が来るらしい。パンとケーキは料理人の友達、Hさんが作ってくれます。

古希とかいうんですよね。いよいよこういう歳になりました。ブログ仲間の姥様に「かわたれ族」1年生って言われてます。うん、まだ若いぞ。1年生だもん。


=======================================================
<font size="3"><font color="#FF0000">5月の日本公演について</font></font>
=======================================================
マリア・フォシュストローム(アルト)+マッティ・ヒルボネン(ピアノ)
=======================================================
5月18日(金) 18時45分、 広島交響楽団と共演、 詳細は<a href="http://hirokyo.or.jp/html/concert1205.htm" target="_blank">こちら</a>
5月20日(日) 14時、 尾道、しまなみ交流館
5月22日(火) 19時、大館市民文化会館、 HPは<a href="http://www3.ocn.ne.jp/~odate-bk/" target="_blank">こちら</a>
5月25日(金) 19時、神奈川、洗足学園音楽大学
5月27日(日) 15時、名古屋、宗次ホール、 HPは<a href="http://www.munetsuguhall.com/concert/201205/20120527M.html" target="_blank">こちら</a>
上記HP表示のないところは公表があり次第補足していきます。