しばらくボーッとしていました。すっかりご無沙汰です。なんか書く気が起きなくて・・・欝かな、なんて思うくらい体も気持ちもパッとしなくて・・・
でも、ちょっと楽しくなりました。

先日、バッハのゴールドベルク変奏曲のギター盤について書きました。
ブログ仲間、Yamaotokoさんの紹介で聞いたものです。
$北欧からコンニチワ-ゴールドベルク
Yamaotokoさんの記事はこちら

早速注文しておいたら、もう送ってきました。
で、居間のソファーに寝転びながら、ミッセをお腹の上に乗せて聞きました。
ゴールドベルク全曲です。時々、猫がゴロゴロいう声も混ざっています。
チェンバロでは出来ないようなギターのテクニックを駆使しています。
全部聞くとまたいいですよー。

この正確な指使いを聞いていたら、オルガニストのベンクト君(トリブカイト)を思い出しました。
お母さんが病気だと聞いていたので、ちょっと連絡するのを控えてたんだけど、どうしたかなあ、と思って電話しました。家族全員、今の所落ち着いてるそうで、ゴールドベルクの話をちょっとしました。

ああ、このCD、いろんな人に聞いてもらいたい。
特にバッハを自分の感覚で弾く人にぶつけてみたいと思いました。
で、いまさっき、あと4枚注文しました。
ベンクト君、アンドレアス、武久さん、ブログ仲間のときを君に送ろうと思います。
皆、鍵盤奏者です。だからチェンバロじゃない演奏をぶつけてみたい。
どんな反応するかな。

久しぶりに気持ちがよくなった。
欝、治れ!






AD

電気スタンドを買ったら・・・

テーマ:
居間の一角が暗すぎるので、スタンドを買うことにしました。
シンプルで間接照明を探したらイケアでなんと800円もしないで、こんなのがありました。
$北欧からコンニチワ-電気スタンド
うちに帰ってきてからトトロは居間で組み立て、私は台所でご飯作り。
5分もしないうちに居間から楽器の音が。えーっ、早い!もう組み立てちゃったの、と思っていたらとんでもない。
台所に入ってきて、「僕、このスタンド、もう一つ買おうかな」「どこに置くのよ!」

ランプの足の部分にトロンボーンのマウスピースをはめて持ってきて吹いている。
これ、音響の授業にぴったりだよ。ほら、円筒形の管、クラリネットの原理で基音(1)から次は倍音3、5、7、9、11まで出るよ。これにベルを付けたら円錐形楽器になって、倍音2,4,6,8,10って出ると思うよ。そういうことを体験してもらうのにぴったりじゃない。

話聞いてて晩御飯焦がした!
AD
今見たらYouTubeへのエントリーが指示されていませんでした。ごめんなさい。

ブログ仲間、Yamaotokoさんに教えてもらいました。
バッハのゴールドベルク・ヴァリエーション、最高に気に入りました。

こちらをどうぞ。

編曲といい、演奏といい、すごいです。
途中のヴァリエーションもさることながら、最初と最後が同じ曲、アリアなのですが、最初の導入部としてはゆったりと、ちょっと秘密がありそうで、最後の曲は同じ楽譜、同じテンポなのに、どこかキリリとしていて、最後に向ってぐっとスリリングに仕上げてあるあたり、心憎い。

ぜひ、聞いてみてください。
Ymaotokoさん、ありがとう。

グイドの手(2)

テーマ:
居間にある大きな窓。明るくていいんですが、夏は暑すぎてミッセさえも敬遠。それに窓辺においてあるテレビも見にくい。
それで日除けを付けることにしました。

専門の会社に頼んだら、見積もりにきてくれました。

日除け1

一応話をすませてから、「いろんな楽器がありませねえ」
話を聞いてみると、とても音楽に興味があることが分かりました。

子どもの時からトロンボーンに興味があって、習おうと思ったらクラスが一杯で、トランペットになっちゃったんだけど、あんまり好きじゃなかった。それでベースをずっとやったんですけど、トロンボーンガ諦められなくて、僕、土曜日に買ったんですよ。来週から習いに‘行くんです。

数年前だったら経済的に余裕がなかったけど、今は仕事も順調だし、レッスンも受けられるから、こうやって試せるのは嬉しいですね。
ピアノも少し弾くし、教会の合唱団で歌も歌っています。という音楽的なお兄ちゃん。
なんでも知りたい人で、楽譜っていつごろどうやって出来たんですか。

日除け2

そういうことなら任しといて。とお講義が始まってしまいました。
昨日も今日も「グイドの手だよ」

この後、コーヒー飲んで仲良くなりました。
日除けはやっぱり彼に注文しなくちゃ。