(※以下、動画用の台本記事です)

 KAZUYA批判の動画を作ると何故か、クリエイター奨励ポイントが没収されるんでやりたくないんですけど、最近の彼の動画は甘利にも酷すぎるので「マジで良い加減しろよ!!」と思い、今回は久しぶりにKAZUYA批判動画を作ることにしました。



最近のKAZUYA動画で特に酷い内容の動画を挙げてみると・・・

安倍が悪いから中止になった琉球大学学生会会長選挙www

SMAP解散報道は国会から目を逸らすための安倍政権の陰謀?

北朝鮮が水爆実験→反安倍の人「安倍と北朝鮮はグル」


てな具合です。

 どんな内容なのかというと、極々一部のトンチンカンな自民党批判や安倍批判のコメントを取り上げて、

「やっぱり左翼や安倍批判の連中は頭が悪いんですよねぇ・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ」

とやるだけの内容です。まあ、2ちゃんでよく見る例のコピペAAの構図そのまんまですね・・・(^_^;)



 最初は、「相変わらず下らない動画を作ってんなぁ・・・」くらいにしか思っていなかったのですが、最近分かったのが、結構巧妙というか悪質な印象操作であることが分かってきました。

 結局、こういう一部の極端な意見を取り上げて批判することの目的は、左翼や安倍批判一般がすべてアホな意見だという印象操作を行うためなんですね。

 どういうことかというと、極端な安倍批判、たとえば、
「安倍のせいで政治活動ばかりしなきゃいけないハメになって、さらにもう1年浪人が確定したあああ!!安倍のせいだああああああ!!!」
とか、
「今日、雪が降って転んだのは安倍のせいだ!!」
とか、そういうバカな意見をいくつも取り上げることで、




安倍批判する連中=バカ

という印象操作による刷り込みを行うわけです。

 で、まあ彼の動画なんかを熱心に見てるような連中なんかは大抵バカですからこういう印象操作の刷り込みに簡単に引っかかるワケですね。おまけに、安倍政権の問題点をまともに指摘しようと思うとそれなりに高度な議論になりますから、そういう連中は内容をうまく理解できない。

 上手く理解できないけど、「安倍批判してる連中はバカだ!!」という思い込みだけが先行してるから、理解できないような批判に対して、「こいつらは、理屈をこねくり回してるだけで、現実の政治力学を理解できないバカだ!!」と非常に短絡的な批判を行う、その際に最も頻繁に使われるフレーズが、「安倍以外に誰がいるんだ?!」「民主党よりマシだ!!」というものです、しかし現実には経済成長率という極めて客観的な数値データだけで見ても、2倍の差をつけて民主党政権より悪いワケです。

衝撃 アベノミクス「GDP伸び率」あの民主党政権に完敗

 つまり、安倍政権の方が民主党よりマシだという誰が見ても明らかな客観的根拠は存在せず、むしろ様々な数値データが示していることは、安倍政権の方が明らかに民主党政権より悪いということです。

 ですので、この「民主党よりマシだ!!」という反論には二つほど問題があって、一つは具体的な問題点に対する反論になっていない点であり、もっと問題なのは、その反論自体が客観的根拠が全く無いデマ情報だということです。

 ネット上では、既存の大手メディアを批判して「マスゴミ」だのなんだのと罵りの言葉を投げかけて、マスメディアや既存メディアから情報を受け取る人間を煽動されやすい情報弱者だと思っているふしがありますが、現在のように、自分の思想や嗜好に合った情報のみを選択的に受け取ることが可能なネット社会の状況においては、むしろネットだけから社会問題や政治問題の情報を受け取るKAZUYAリスナーや熱心なチャンネル桜動画の視聴者こそが、最も偏った情報によって煽られやすい情報弱者になっているということを自覚すべきだろうと思います。



↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



ASREADに寄稿しました⇒誰が橋下維新を支えているのか?~橋下維新問題とネトウヨ問題の類似性~

↓新動画『【みゆっクマ(。・(エ)・。)ノ】Lamb.【踊ってみた】』٩( 'ω' )و

AD

コメント(1)