• 31Mar
    • お金2.0 佐藤航陽 著

      読んでみました。いやいやいや、書いてある書いてある!!「価値主義」、「価値交換で成り立つ社会」。活躍塾を創立したころから考えている、資本に頼らないあるべき姿。「己の価値を高めておけばお金自体はなくてもなんとかなる」。まさにこれ。これぞ望ましい姿。いいんじゃなーい?来たんじゃなーい?活躍支援思想のブレイクじゃなーい?「時代待ち」と思ってましたが、待つこと8年で、時代はやってきたようです。よかったー。存命中で。これはもう邁進するしかないですね。

      2
      テーマ:
  • 21Feb
    • 思考習慣

      最近はっと気づいたことがあります。すごい早さと頻度で、批判的思考をしていることです。何事にも、人にも、自分にも。感じ方・感情は、自分が対象にどんな意味づけをするかで決まるそうです。ならば私は世界を、ダメで危険で辛いものと意味づけ、それとひたすら戦い耐えていることになります。まじか・・・人生は、私が思い感じているよりも、桁違いに幸せで楽しいものなのかもしれない。(・д・)

      3
      テーマ:
    • 問題解決してるほど暇じゃない

      今の会社に勤めて15年が経ちました。社命は、日本企業応援とデキる奴に仕事を、です。社是は、問題解決思考。それに共感し、思考法も身につけ、やってきました。理想から逆算根本原因を突き止める問題解決に集中するなど。実務では実に有用でしたし、何よりも考える習慣がつき思考力がつきました。特に7,8年目あたりで飛躍的に伸びた実感があります。一方で、違和感もありました。喪失リスクばかりを気にする問題探しが多い問題解決の自作自演(意図があったり無意識だったり)機会創出には消極的論破第一主義未知の事象や可能性を過小評価限られた情報、思考で出した答えが「説明できていれば」okとする振り返りを軽視など。これらがどうも性に合いません。ただ、最近思うのですが、それって経営者の好みや集団活動の必然や評価体系の影響だったりするし、何より、自分の理想像が人と合致するわけありません。どこかで、人が自分と同じであることを求め依存しているんでしょう。それがあるから不満になるし不安にもなる。ならば?自分と自分の考えに自信を持ち成長させ、実現したい価値を追いかけ、合う合わないを判断し、協力することに意味がある部分はし、ない部分はしない、という姿勢でいればいいわけです。なので、問題解決、止めます。価値創造に、集中します。問題とは広野に空いた穴。価値とは目的地へ飛ぶ飛行機。穴埋めてる暇、ありません。o(^-^)o

      テーマ:
  • 20Feb
    • 価値主義

      興味深い記事を読みました。お金をベースとする資本主義ではなく、価値をベースとする価値主義が発展していくだろう、という主旨。http://www.huffingtonpost.jp/katsuaki-sato/capitalism_b_5562692.html活躍塾の基本理念でもある「金銭の授受ではなく価値の交換で成り立つ」という考えを持つ人が居ました。しかもどうやら有名人らしいです。キタキタ。自分の考え、いいとこ突いてるようです。(^^)/最近はもっぱら価値提供である本屋マップのアクセスの伸び(3000アクセス超えました)にほくそ笑みつつ、こちらも今ない価値を提供できる(と信じている)「目的からUIを探せるサイト」を、仕事でもプライベートでも、それぞれ構築を進めています。

      テーマ:
  • 28Dec
    • 活躍軸磨き

      やりたいこと、できること、求められていること。これらすべてに合致する要素、それが自分の活躍軸。私の場合は整理・体系化・表現です。そこに、大局観・洞察・着眼・発想・実行これらも加えていいように最近思っています。いずれもすでに備わった能力。かつ人から褒められることが多いエリアです。これまで、それら既に備わった才能を軽視しすぎていたのかもしれません。職務の必要に迫られ、対人調整、テレアポ、システムのトラブルシュート、テストなど自分ができないこと、苦手なスキルを懸命に克服すべく頑張ってきてましたが大した成果にはつながらない。凡庸です。が、放っておかれても自ら勝手にやる、ついついやってること、大局を見ての着眼と洞察整理、体系化発想と提案表現まで落とし込み実現。これらこそが私の注力すべきエリアなんでしょう。エリアを絞り、一点突破。成功の王道です。さー、ますます頑張るぞ。好きな道で。ただこれからの頑張りはたぶんこれまでの頑張り方と違うんでしょう。これまでは、既にある仕事のキャッチアップ求めに応じた問題解決効率的遂行が主でした。それに対してこれからは、世の中のニーズの洞察今ない価値の創造広く世に貢献させる仕組み、工夫運も含め、チャンスをとらえて進んでいくことリスクへの覚悟リターンへの期待こういった観点で自分の舵切りが必要なんでしょう。その舵切りで頼りになるのが、おそらくは活躍軸。自分の軸をブラさずに、さりとてしなやかに。今年、自分の活躍軸に沿って出せたアウトプットが以下。・目的別に画面コンポーネントを探せるwikiページ「Purpose & UI」ベータ版(社内向け)・早朝や深夜にやってる本屋さんまとめ(NAVERまとめ)※・早朝や深夜にやってる本屋さんマップ(Googleマップ)※※サイトにまとめてあります↓https://sites.google.com/view/wakattaこれらをビジネス・収益に、と思うのですが、どうも私、それらを先に考えると思考が発展しないんです。まずはニーズと解決。それがあったうえで、その先。ビジネスセンスがないってことなのかもしれません。でもまあいいや。ニーズ解決センスのほうがいい。ビジネスやら収益はあとからついてくるでしょう。

      3
      テーマ:
  • 16Oct
    • 「情報整理サイト わかった!」 オープン

      情報を整理・体系化して表現する。それが人の役に立つ。これ、私の得意技。それをサイトにまとめ始めました。情報整理サイト わかった!いまのところ、・深夜/早朝にやってる本屋・情報整理に役立つソフトや関連書籍といったあたりのコンテンツを並べてあります。いずれは、・むちゃくちゃ参照されるお役立ちコンテンツページ群・情報整理のためのノウハウ、書籍、サイト紹介あたりを拡充。さらには、整理の先にある「理解」についてのノウハウなどのまとめも。(^^)/

      7
      テーマ:
  • 12Oct
    • NAVERまとめはじめました

      情報デザインとは、人のやりたいことに役立つ情報が手に入るようにすること。私の好きなことは情報収集&体系化&表現。ちょうどそれを実現しているサイトがありました。そういえば最近ネット検索するとNAVERまとめというサイトの記事が役に立つことが多かったのですが、自分が執筆すればいいじゃんと気づくのに時間がかかってしまいました('ω')ノ渋谷で深夜までやってる本屋 - NAVERまとめ新宿で深夜までやってる本屋 - NAVERまとめ都内で朝早くからやってる本屋 - NAVERまとめ都内で朝早くからやってる本屋(駅ナカ編) - NAVERまとめいまのとここれらをリリース済。やってみてわかったこと。・類似のまとめ記事はいくつかある。・でも情報が古いものがほとんど。・書店というくくりだからか、TSUTAYAがあまり含まれていない。・実際TSUTAYAで本を売ってる店舗を調べてみたら出るわ出るわ。ネットのまとめ記事には出てこなかった店舗がたくさんあった。・Google検索で書店検索してもこれらはでてこない。・ネットの検索結果も万能ではない。・役立つ切り口の発見とコンテンツ考案、目的にそってよくまとまった情報なら十分価値がある。・NAVERまとめのサイト説明に「情報をデザインする。キュレーションプラットフォーム」って書いてあった。なんだ同志がいたんじゃん。これをとっかかりに、広げていこうと思います。

      1
      テーマ:
    • 岡本 玲

      ブレイク予報。メトロの駅に設置してあった西武鉄道Walkerというフリーペーパーの表紙を飾っていた女優さん。ピンときました。売れるといいですね。

      テーマ:
  • 02Oct
    • 花やしき一座

      娘と共によく通った浅草花やしき。よく面倒をみてくれた花やしき一座のみんな。最近足が遠のいておりどうしているかなとアルバムをみるごとに思っていましたが、なんと今朝newsweekで元気そうな姿を見ることになろうとは!http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/09/post-8544.php劇のストーリーが秀逸、と取り上げられていました。座員のみんなの、以前と変わらぬ元気で優しい笑顔もばっちり掲載。元気そうでよかった。主に幼稚園から小学低学年頃、毎週遊びに行き、楽しませてもらってました。娘は5年生になり最近の週末はもっぱら中学校の文化祭巡りですが、元気にやってます。そういえば娘、学校の学芸会の演劇ではいつも張り切り、主役やったりいい踊り見せたりしてます。一座の影響受けて、エンターテインメントが染み着いてるのかも?

      テーマ:
  • 29Jul
    • 平山祐介

      ドラマ コードブルー、面白いです。そこにゲストキャストで頑固な父親役として出演されていたのが、平山祐介さん。なんとも味のある、存在感のある俳優さんでした。毎度の勝手なブレイク予報でした。

      6
      テーマ:
  • 23Jul
    • Recognitive Design

      情報を設計する目的は、やりたいことに役立つ情報を手に入るようにする ことです。その情報は、探しやすく、手に入りやすくあると同時にわかりやすくもある必要があります。Googleのおかげで、情報は格段に探しやすく、手に入りやすくなりました。が、わかりやすさという点ではまだまだ改善の余地があると思います。検索結果は一ページに縦並び。基本文字列。プラス写真。邪魔な広告が割り込んでくる。検索結果のリンク先に飛べば、そこはもうサイトの作成主の好き勝手のレイアウト。情報の羅列だったりおしゃれ先行で役に立つ情報がなかったり探せなかったり、そもそも何のサイトなのか一目でわからなかったり。求める情報に行き着くまでに疲れてしまい、結局本屋に行く羽目になったり。そこでInfomationDesignの出番なわけで、Purpose & UI というサイトを手掛かりにそんな状況に一石を投じようとしています。このサイトは「デザイナーがUIを探す」という限られた対象者、限られた範囲のものですが、その先に何があるんだろう、と考えていました。と、ふと浮かんできたのは以下。・情報を探すのも、結局はやりたいことの実現のため。つまりはPurpose and solution.・今のデバイスってPCもスマホも四角い画面に縛られ、検索結果は一覧、箇条書きばかり。でも人は、世界の認知、思考の進め方とも、丸い。包括的に、立体的に、行きつ戻りつ、深くまた広く俯瞰して。・今デザイン界はMatrial designという、「モノ」をベースとしたデザインという考えが席巻。でも、それも、モノ主体の考え方。ユーザー主体になってない。・ユーザー主体にデザインするなら、それは人、思考、認識、認知、わかること、わかりやすさ、という側面からのはず。・ならばMaterial design の先にあるべきなのは、Recognivite Design。つまり、認知の設計 もしくは わかりやすさの設計 です。いまPurpose and UIのサイトを改善中なんですが、四角い画面のっぺりした情報構造一覧か箇条書きがベースの構造に辟易してて。表現したいこと、ユーザーが目にしたいものはこうじゃないと。立体的で柔軟に拡大縮小ができるマインドマップのような構造が、イメージなんですがね。まずは俯瞰できて、気になるキーワードで柔軟に絞られ、深く入っていけば知りたい情報が得られ、関連情報が役に立つ形で配置される。んー、実現したら楽しそう。

      1
      テーマ:
  • 24Apr
    • Info Design のサイト作りました

      情報設計 = ”役に立つ情報を手に入りやすくする” ためのサイトを作りました。完成イメージとしては、「どうすれば役に立つ情報をわかりやすく届けられるか」についてのノウハウ、具体例などがそろった情報設計ポータルです。今仕事でWebデザイナー、業務アプリUX&UI設計をやってますが、いつも苦労するのがぎゃ「〇〇をやりたいんだけどどういうUIがいいの?」 に応えること。dribbbleなど、かっこいいデザインのギャラリーや、codepenなど、かっこいいデザインのUIコンポーネントサンプルが集まったサイトは結構あります。が、「目的に応じたUIを探せるサイト」が全くない。デザインとかUIとか、手段やモノを切り口に提供されてるんです。言い換えると、「作り手の視点」で構成されている。探しづらいったらありゃしない。なので、作ります。まずは、人がサイトやアプリを使う目的を以下のように分類。・理解する (認識する、見る、把握する)・見つける (探す、カテゴリから選ぶ)・指示する (入力する、選択肢から選ぶ)・扱う (タスク管理、処理、アウトプット)で、それぞれに適した表現(ユーザーインターフェース=UI)を例示。詳しい使い分けやその根拠なども示していきたいと思ってます。それを見れば、自力でよいサイトやアプリが作れるような、ノウハウサイト。まだまだ作りかけで、リンク先にpinterestというサイトを組み合わせているので登録を促されちゃったりしますが。このへんもどんどん見やすくしていきたいと思ってます。まずは1000Viewを目指して。よかったら覗いてやってください。(^^)/https://sites.google.com/view/inininindesign

      11
      テーマ:
  • 14Mar
    • 「活躍軸」出版!

      自分の強み、ブレない軸。人生や仕事を選択し舵取りしていくための羅針盤。それが「活躍軸」です。その見つけ方を本にしました。http://p.booklog.jp/book/112595価格は、スタバのショートドリップ1杯分。コーヒー1杯分の投資が、人生の夜明けを呼び寄せるきっかけになりますように。祈・活躍!

      6
      テーマ:
  • 22Feb
    • 25kg減量大成功!

      きっかけは一昨年の健康診断。高度脂肪肝。動機づけ健康支援をうけ、食事に気をつけ、一年後。去年の健康診断。高度脂肪肝、判定は最悪のF。だめじゃん。ぬるい生活習慣改善なんかじゃ。祖父を肝臓ガンで失った自分としては、これは命に関わる事態です。ちんたらやってらんねえ。一気に安全圏まで行ってやる(`_´)ということで、炭水化物オフダイエットを敢行しました。朝は普通に食べる。昼はサラダとタンパク質もの。夜はコンニャクや豆腐、もやしやキャベツ。運動は、続かないので一切なし。これをひたすら続けました。で。去年の誕生日の体重が90.8kg。今朝65.0kgで、目標クリア!途中、大変ではありましたが早死にしたくない一心で頑張りました。みるみる痩せて楽しかったし。いやあ、達成感。(^-^)(^-^)

      5
      テーマ:
  • 09Feb
    • 島々清しゃ

      しまじまかいしゃと読みます。映画です。慶良間諸島に暮らす少女と、小学校主催のの演奏会に呼ばれた女性バイオリニストのおはなし。静かな淡々とした雰囲気。筋と演技力と風景、そして音楽に支えられた素朴な作品。実に好きな作品でした。伊藤蒼ちゃん、監督の新藤風さん、ブレイク予報。(^-^)

      1
      テーマ:
  • 08Feb
    • さユり

      ブレイク予報。フラレイガールという歌。「私を振ってんじゃないよばか」という歌詞と独特な張りのある声に、ヒットの予感。

      テーマ:
  • 27Jan
    • Information Design 創業

      7年前、活躍塾を創設しました。価値の創出と相互提供が信条。自分の価値創造に集中すべきと気づきキャリア再構築すべく情報デザイナーを軸と定めたのが3年前。今、部内向け情報整理と画面設計で一人前になりました。昨日同僚達から星さんのルール作り力が凄い画面設計レビュー尊敬します星さんのページ使わせてもらってますと立て続けに言ってもらえ、あ、ほんとに活躍出来てる、と実感しました。(^_^)で。将来の独立を見据え、擬似創業することにしました。株式会社 Information Design代表 星 一輝仕事に価格をつけて、自分の提供した価値を計ります。うん、楽しそうだ。(^-^)

      テーマ:
  • 23Jan
    • 価値を創造するには

      成功金持ちなんか違う。発明価値提供やっぱりこっち。それに必要な要素そのためのステップを考えたい。意欲志ビジョン体力時間集中出来る環境それに必要なだけの資金能力価値実行が要素。ステップは、ビジョン:活躍、価値創造意欲、志、体力:ある時間、環境、資金:足りない能力:ポテンシャルはある。目的に則したスキルが逐次必要。学ぶ力はある。価値:整理整頓、実行支援実行:足りない時間は、確保する。環境は、作る。資金は、稼ぐ。実行は、やる。今日は、アプリ開発の本を買いました。

      1
      テーマ:
    • お笑いコンビ

      娘 "おぎやはぎですが何か問題でも?"って面白いねー。あの人達って、銀シャリ?(^-^)

      1
      テーマ:
  • 17Jan
    • 価法使い

      金持ち富豪価値創造イノベーション時間健康頭脳金使い魔法使い守銭奴投資寄付出資プロモータープロデューサー気になる言葉達です。価値を生み出し、提供する。価法使いですかね。目指すは。

      テーマ:

プロフィール

テーマ

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。