1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年07月01日(土)

ザリガニ釣り、その後。

テーマ:子育て

そんなわけで、せっかく最終形態を記録に残そうとカメラを片手に待ち構えていたのに、


私の「ちょっと前のコンビニいってくるから待っていてね」


の一言に、


自分も行くー!と、


手に持っていたバケツをあっという間にひっくり返し、いとも簡単に全部逃してしまいました😂


今までどんな声掛けにも、まだやるといって聞かなかったのに!花よりダンゴパワーおそるべし。


それにしてもあの集中力と、その執着を驚くほど簡単に手放せる子どもたち、やっぱりすげー。


今を生きるってこういうことかな。


結果2人ともバケツの底がまったく見えなくなるくらいは、釣りました。

お疲れ、ザリガニ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月01日(土)

ザリガニ釣り

テーマ:子育て
ザリガニ釣りを初めて、もう余裕で1時間経過しました。2人ともすごい集中力で驚きます。

正直1、2匹釣れたらそれでいいじゃんと思う母であり、抱っこひもで寝る大悟を心底重く感じてもおり早く帰りたいのですが、その反面、この先どうなるのか最後まで見届けたい好奇心もある。

何がそこまで心を虜にするのでしょうか。

男の子オモロイなー。

これでもまだ途中経過です。
{4E660C31-EEF2-4BB9-8699-B1CA101E5F43}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月01日(土)

マリーナホップ水族館といきものふれあい学校

テーマ:子育て
父さんいない土日です。

ありあまる時間を楽しむべく、先週オープンしたばかりののマリーナホップ水族館へ。小さいながらも素敵でした。大悟も初の水族館。

{AFE97C19-5B4E-4664-AB8D-826FCC71C876}

ただそれよりももっと面白かったのがこちら。

「いきものふれあい学校」
{86B7A323-9B58-4E7A-B29D-2C239EB52463}


サメからはじまり、カブトガニ、穴子、カメレオン、カニ、カメ、ペンギン、ネズミ、うさぎ、フクロウ、ワライカワセミ、その他諸々、カオスなまでの脈絡のないセレクションですが、なんとお触り自由なんです。しかもそれぞれの扱いが雑すぎて笑える。

すごい!楽しい!ワライカワセミの声を人生で初めて生で聴き、人知れず感動しました。

{EB05F2D2-F34C-40BF-8614-D70228F5E2BD}

{B4F511F9-917A-4602-896C-465940481144}

{CC68C4D3-FE2A-4C74-8E6C-4AF31AC54734}

{EAF376B1-9142-4B05-92A0-72A6A7B196C1}

{44921080-CE75-4007-8D03-D676F18A9580}

さらにザリガニ釣りまで無料できます(入場料はかかりますが)。

{DC508AA3-3598-412A-963E-6F8F3D10C71F}

水族館より、よほど長い間熱中している子どもたち。今、二匹目ゲットしたところらしい。

と、おもったら書き込みしている間にこんなに増えてる〜😱

{6166266F-41BD-4C16-BB8B-F7BFE8CFDC73}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月26日(月)

作木カヌー公園

テーマ:子育て
6月24日の土曜日は、作木で薪割り&バーベキューでした。

{D0725790-F7E8-482A-9A59-7AD13C5F383E}

毎回思うことですが、本当に素晴らしい場所と人達です。そして作木メシは涙がでるほどうますぎデス!!

この広い世界から、あの小さな町に集う人達は、きっとものすごく縁があるのではと、勝手に心の親近感。神奈川出身の私ですが、作木町は魂の故郷みたいな気持ちになります。

今回、作木のKさんが素手で捕まえたマムシの焼酎を試飲させていただきましたが、風邪気味の喉にクーっとしみわたって、効くのなんのって!

中身をはっさく水のペットボトルに移して、グビグビのみながら「これが元気の元よ!」なんて眩しく笑うKさんに、マジで惚れました。

試飲させてもらったとき、ほのかに香るんだな、はっさくが。笑

自然とともに生きる人達の知恵ですね。
ワイルドだろ〜(←古い。笑)

さて今回は、夫も同行できる唯一の時だったので、せっかくだから作木カヌー公園のコテージにお泊まりして、小雨の降る中、焚き火決行。

{AF07B171-EA40-45FC-9FF5-6DAAD6D6A30A}

ただ火をつけてみて初めてわかったのですが、焚き火の火は小雨には全く負けないんです!すごいパワー🔥

真っ暗になると目の前の川辺で蛍も飛んで、日頃すぐザワザワしてしまうこの心と身体を、しっかりと落ち着かせることができました。この時間と空間に心から感謝。

次の日はずっとやりたかったカヌー体験。

あーカヌー楽しい!!小学校一年生の長男も、最初は右と左の違いもわからずあたふたしておりましたが、最後はこの笑顔です。

{94C24D3B-CEAA-49EA-AF76-51147BFB35F4}

子どもの吸収力はすごいですね。

そしてそして!
姉も作木でキャラクターデザインをしているとは以前もブログで書きましたが、

『作木町の姉妹』

実は今回お泊まりしたカヌー公園の目の前に、姉がデザインした壁画があるんです。

{1D92688E-C998-4E43-B61A-DA0C35F5E956}

{72C3A8D2-E8C0-460A-9202-1E39BB3A8609}

{5137584E-FC92-46BD-A8B0-B859503545F3}

これを見たいのと、焚き火したいのと、カヌーに乗りたいので、企画した今回の一泊でしたが、

雨ニハ負ケズ、
風邪ニハチョット負ケタケド、

それを差し引いてもお釣りがくるくらい

土地と人と自然のパワーを分けてもらえた一泊二日となりました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月30日(火)

野呂山オートキャンプ場

テーマ:子育て

先週末、懲りずに再びキャンプにいってきました。今回の行き先は「野呂山オートキャンプ場」。

日々がめまぐるしくて、忙しいからこそ、あえてキャンプに来たくなるのだと改めて感じた2日間でした。

青空の下でお料理をして、夜空をみあげて火をたいて、「あー宇宙はひろいなぁー」なんて腹の底から大声だして。

愛しい人たちの体温をそばに感じながら、それでいて頭はカラッポになれる時間。

今回いったキャンプ場は山の中にあり、5月の風ががなんとも気持ちよくさわやかでした。

さらにこの日は新月で、目の悪い私が裸眼でみても星の数は半端なく、天然のプラネタリウムのような空間を好きなだけ味わいつくしてきました。

本当に宇宙ってなんて果てしないんでしょうか。

天と地の間に身一つおいていると、いやがおうにも生命エネルギーが全方向から体に入り込んできて、細胞が活性化します。

この時間があればこそ、準備と片付けでヘロヘロになったとしても、全てに目をつぶって全力投球したってしずぎることはありません!


これから先、あと何回家族で来ることができるかな。そう思うと、「たかが1回、されど1回」。

朝の光の中でチョウチョのように楽しげに飛び回る子ども達の無邪気な笑顔を、これからもずっと見守っていけますように。

 

image

 

image

 

image

 

image
 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。