1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-22 23:03:17

チャリロト杯争奪戦(FⅡ) 2日目&最終日

テーマ:競輪・自転車

昨日までの3日間、松山競輪ではチャリロト杯争奪戦が開催されました。


全体的には、若手選手の活躍が目立っていたように思います。


梅雨が明けた直後ということもあり、連日晴れ。


日中の気温は30℃にまで達しました。


これからの時期、さらに暑くなりそうですね。




少し先の話になりますが、下半期(10月~来年3月)の本場開催の日程が調整段階に入っています。


今年は、10月から11月にかけて、バンク改修工事を行う予定です。


その間はレースが出来ないことは、ほぼ確定。


その分、冬場に開催が偏ることになりそうです。


正式に発表されるのは、来月くらいですかね?


AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-19 22:00:15

チャリロト杯争奪戦(FⅡ) 初日

テーマ:競輪・自転車

今日の松山競輪は、チャリロト杯争奪戦の開催初日でした。


地元のルーキー野村典嗣選手(愛媛 109期)が、見事1着。




(※昨日の前検日に撮影した画像です。)


デビュー戦だった前場所の小倉では、決勝戦も含め3日間オール2着だったので、今日のレースが記念すべき初勝利でした。


改めて、おめでとうございます。




一度は就職したものの、競輪選手になる夢を諦めきれず、会社を辞めてまでプロを目指した野村選手。


その期間、松山競輪で走路補助員としてアルバイトをしていましたので、自分も場内で時々すれ違う間柄でした。


努力は実を結び、競輪学校に合格。


109期生として1年間の訓練を積んで今月デビュー。


後輩の面倒見がいい事でも知られる師匠の栗田貴徳選手(愛媛 93期)は、線の細さがかつての自らと重なったといった話を以前していました。


スリムな肉体に宿る強い意志で、未来を切り開いていく姿を実況席から応援しています。




今日のチャレンジ戦、今開催に参戦している109期の新人4名全員が1着でした。


明日以降が楽しみですね。




AD
2016-07-13 21:32:28

ダリ展

テーマ:日常
今日は、京都市左京区にある京都市美術館へ行ってきました。

現在開催中のダリ展を鑑賞するために。

{541F7963-325F-4255-A2B8-43605B805E50}

{5EFE8C01-15C5-4F6F-B5DC-3CDFD16CCCC9}

入ってすぐの1ヵ所のみが、撮影可でした。

{CF1E88C6-4931-403B-92DD-B65C6C7A4717}

{8D937D40-9C48-4A42-B5E7-C635505D7DC2}

逆側にあるミラー越しに撮影すると、自分も作品の中に写り込む仕組みになっていました。

{8F01B51A-2808-4BA6-AE5F-81ED2973BF9F}



約200点の作品が展示された会場の中は、平日であるにもかかわらず大盛況。

誰もが天才(奇才?)の世界観に釘付けでした。



京都での開催は、9月4日まで。

その後、9月14日からは東京の国立新美術館で開催。

さらなるシュルレアリスムを感じたい方には、スペインのFigueres(フィゲラス)にあるダリ劇場美術館をオススメします。

自分は2005年に一度行きました。

Barcelona(バルセロナ)から列車で2時間くらいだったはずです。

簡単には行けない距離ですが、行くだけの価値あり。


AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。