テーマ:ブログ
2017-08-04 11:56:00

◇ ちょっといい話の回覧板

 

【今日、何かいいことあったかい?】

メルマガ「人の心に灯をともす」より

斎藤一人さんの心に響く言葉より…


私はお弟子さんに会うと、必ず最初に言う言葉が決まっています。

「今日、何かいいことあったかい?」


いつも楽しい話が聞きたくてたまりません。

そして私自身は何が起きても楽しい。

仕事も楽しいし、人生も楽しい。

風邪をひいても楽しいし、雨が降っても楽しい。


私をよく知らない人は、

「一人さんはお金持ちになったから楽しいんですよ」

と言いますが、お金持ちになったから楽しいんじゃないんですよ。

楽しいからお金持ちになったんです。

順番が逆ですね。

私はお金持ちになる前からずっと楽しかった。


たとえば身近な人に不幸があったとしても、ふつうの人は死んだら人生が終わりだと思っているけれど、私は何回でも生まれ変わると信じているので、そんなに悲しくはない。

村芝居みたいなもんで、今世は親子として出会ったけど、次に生まれ変わったら兄弟になっていたり、結婚相手だったり、おもしろいんです。

そう思っている私は、人が亡くなっても、また会えると思っているのでそんなに悲しまなくてすみます。

それから自分の人生の舵は自分で握っていると思っているから、人生をどうにでもできるのも楽しい。


私は人生を映画だと思っているんです。

自分が監督で自分が主役。

喜劇にするか、悲劇にするか。

どんな映画、つまり人生にするか、私の自由だと思っているから楽しくてたまりません。


思い通りにならないことが起きたら、

「どうしたら思い通りになるのか」

と考えるのが楽しい。

私という存在自体が楽しいんです。


だから悪い方角もクソもない。

西に行こうが東に行こうが、私がいるところが楽しい。

北海道が楽しいんじゃなくて、北海道に私がいるから楽しいんです。

そうやって楽しく生きていれば、友だちができないとか、人間関係が続かない、という悩みが起きるのが不思議になります。


『斎藤一人 変な人が書いた人生の哲学』PHP研究所

 

 


米国の教育学者ピーター・クライン氏が提唱した、グッド・アンド・ニュー(Good &New)という組織活性化の手法がある。 

直近24時間以内の「良かったこと」もしくは「新しいこと」を皆の前で発表するのだ。 

校内暴力が多発し、無法地帯となったアメリカの学校でこの「Good & New」を使うことにより、短期間で安全な環境に変えたことで有名になった。


毎日、グッド・アンド・ニューを発表すると、参加者は発表のためのネタ探しをする。

すると、「良かったこと」や「新しいこと」に焦点(しょうてん)を当てる生活が始まる。

つまり、斎藤一人さんが、「今日、何かいいことあったかい?」とお弟子さんに聞くのと同じことだ。


楽しいことを毎日の中で見つけるのが上手な人は、毎日が幸せで楽しい。

嫌なことや苦しいこと、つまらないことを日常の中で見つけるのが上手な人は、毎日、不平不満やグチ、文句を言って暮らす。


「今日、何かいいことあったかい?」

良かったこと、楽しいことを見つけるのが上手な人で。

 


■朝早く送られてくる、友人のにしやんからのちょっといい話を回覧板にしてしまいました。次の人に回覧してあげてくださいね。

 

 

ホームページ はこちら

 

Facebook のファンページ もよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浪花のコーチング税理士[中小企業のホームドクター]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。