2017-05-10 11:56:00

◇ ちょっといい話の回覧板

テーマ:ブログ

 

【「思い込み」で人生がかわる】

メルマガ「魂が震える話」より

_______


病気とは「気」が「病む」と書きます。


つまり「気(心)」が病んだ状態なのです。


それが、「体」の不調となって表れてくるにすぎません。


ただの小麦粉でも「これは、病気に効くすばらしい薬」と聞かされて飲むと、本当に効くのです。


それは、プラシーボ(偽薬)効果と呼ばれます。


症状は、小麦粉が治したのではなく、「効く」と信じた心が治したのです。


逆も起こります。


目隠しをして「あなたの腕にかぶれるうるし液を塗りましたよ」と暗示をかけ、ただの水を塗るとアラ不思議。


そこが、赤くはれてくる。


アレルギー反応が起こったのです。


これは、水にかぶれたのではなく「心」が「体」に反応させ、症状を発症させたのです。


つまり「想いは叶う」とは「悪い想い」も叶うのです。


いつも「若い」と思っている人は、全身機能が若さを保つ方向にはたらきます。


いつも「老けた」と思っている人は、さらに老けていきます。


体の機能が老化の方向に作動するからです。


同様のことは、人生のあらゆる場面で起こります。


仕事でも、スポーツでも「失敗するかも」と思うと失敗し、「成功する」と思うと成功するのです。


「失敗を話せば失敗が、成功を話せば成功がやってくる」(ナポレオン・ヒル)


だから、ネガティブな考えグセの人は、何をやってもうまくいかない。


「ああ、俺はだめだ。だめ人間だ」と頭を抱える。


すると、また失敗する。


何でもクセづくといいます。


こういう人は、強引にでも180度、スイッチを切り替える必要があります。


「できない」から「できる」、「ネガティブ」から「ポジティブ」へ、スイッチを回す。


_______


できる男は金を呼ぶ!

船瀬 俊介 著

主婦の友社


_______


ポジティブになりたかったら、一つ簡単な方法があります。


ポジティブな人と共に過ごす時間を多くする!ポジティブな人に会いに行く!


なぜなら、“ポジティブは伝染する”から。


ジョセフ・マーフィーさんも、こう言っております。


「プラスの磁気を帯びた空間で、


プラスの磁気を帯びた人と接すると、


あなたもまたプラスの磁気を帯びた人間になります」

 


■朝早く送られてくる、友人のにしやんからのちょっといい話を回覧板にしてしまいました。次の人に回覧してあげてくださいね。

 

 

ホームページ はこちら

 

Facebook のファンページ もよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浪花のコーチング税理士[中小企業のホームドクター]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。