このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。

俳優・戸井勝海の日記です。


≪今後の出演作品≫


Dramatic Musical Collection2016』

2016/9/14(水)~18(日)
天王洲銀河劇場

詳細はこちら↓

一般発売: 2016/7/16(土)

-----------------------------

『ダニーボーイズ』

◇東京公演◇

 2016/10/26(水)~29(土)

国際フォーラム・ホールC


◇大阪公演◇

 2016/11/5(土)~6(日)

新歌舞伎座


詳細はこちら

公式HPはこちら


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-25 11:20:10

ミュージカル「フロッグとトード」詳細

テーマ:仕事情報
夏の作品「フロックとトード」の詳細が発表になりました!!


2003年度トニー賞ミュージカル3部門ノミネート作品
最優秀作品賞 / 最優秀オリジナルスコア賞 / 最優秀脚本賞

ブロードウェイミュージカル
     「フロッグとトード」
             〜がま君とかえる君の春夏秋冬〜

子供から大人まで楽しめる超一級のミュージカル!!
原作の絵本「2人は友達」は、1980年からは小学校2年生の国語の教科書(光村図書刊)に採用され、現在ではほとんどの出版社で採用されています。
日本でも高い人気を持つ良質の児童文学書として評価された物語は、流れる季節の中で繰り広げられる2匹のカエルのおかしくも心温まるやりとり、単純な中にも切なさと深い味わいがある内容です。

大の大人の命がけのママゴト。観るのは面白いけど、やるのは大変そう❗️
11年前の初演を見た時の感想です。でもいつかこんな作品に参加できるようになりたい。そう思っていました。この11年近くの自分が試される時が来ました。
ぜひご覧ください。
ご連絡をお待ちしております。



〈演出〉鈴木裕美
〈上演台本・訳詞〉高橋亜子
〈音楽監督〉八幡茂

〈出演〉川平慈英   鈴木壮麻
              戸井勝海
              中山昇  宮菜穂子  /  樹里咲穂
〈キーボード〉飯田緑子

〈料金〉全席指定・税込   ※3歳未満入場不可
               一般  ¥5,000円
               こども  ¥2,000円 (3歳以上〜高校生まで)
               親子券  ¥6,000円  (大人1人+こども1人)

【志木公演】志木市民会館パルシティ
2017年7月23日(日)13:30〜

【東京公演】東京芸術劇場プレイハウス
2017年8月16日(水)〜20日(日)
8/16   14:00〜
8/17   14:00〜
8/18   14:00〜
8/19   11:00〜  15:00〜
8/20   13:00〜

【大阪公演】森ノ宮ピロティーホール
2017年8月23日(水)〜24日(木)
8/23   14:00〜
8/24   13:00〜

【埼玉公演】彩の国さいたま芸術劇場大ホール
2017年8月26日(土)〜27日(日)
8/26   11:00〜   15:00〜
8/27   13:00〜


【チケットのお申し込み、お問い合わせ】
関係者先行予約の受付が始まります!
2017年5月11日までにお申し込みください。希望者多数の場合、抽選の可能性もございます。
先行予約の締切後も随時お受けしていますので、お気軽にご連絡ください。

戸井個人の連絡先をご存知の方は戸井までお願いします。
ご存知ない方は戸井勝海後援会HPのPCビューの左上にあるメールフォームからお問い合わせください(^ ^)


作品公式HPはこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-04-25 10:58:43

テレビ東京「世界の闇図鑑」

テーマ:仕事情報
3月に録った「世界の闇図鑑」
僕の出演回の放送が近づいて来ました。
今度の日曜日、4/30(日)27:05〜 「AI」に出演しております。
アニメなので声だけです。

このあと、8話「抗生物質」と9話「箱」にも出演しています。
8話と9話の放送時間は分かり次第またお知らせさせていただきますね(^^)

日曜の27:05ってことは、



そうです。
言い換えれば月曜の朝の3:05 です。
CM込みで5分くらいのショートショートストーリー。
夜更かし、早起きが大変なら、
録画してお気軽にお楽しみください‼️

番組公式HP
2017-03-19 17:11:27

アルジャーノンに花束を

テーマ:ブログ
ひさしぶりに本当に濃厚な日々でした。
幸せな時間でした。
愛すべきカンパニーでした。

2006年の初演以来の参加。
様々な複雑な思いがありました。
再演は出られなかったので、こうして戻ってこられたことの喜び!
前の空気を忘れることができるだろうか、という不安。
初演を知らない人たちの中にただひとり入っている自分の役割はなんだろう、とか。。。

「Jersy Boys」でもお世話になった福井小百合さんの指導のもと、今までできなかった、曲本来の狙いを生かした歌いかた、表現を追求するという大変な稽古が始まりました。
おかげで僕の知らない、聞いたことのないような数々の曲に仕上がりました。
冒頭の女性コーラスの美しいこと!
袖で聴き惚れて、思わず出トチリそうになったこともありました😅
個人的には2幕の終わりあたりに歌う「見えるのは世界」も初演、再演とは全く違う表現の方向性を求められ、僕自身もあまりやったことのない声の出しかたや歌い方だけを求められ、稽古場最終日に初めてOKが出るという、かなりギリギリの挑戦でした。

役が変わって違うものを感じられたのか、それともこの11年の間の自分の経験がそう感じさせたのか。おそらくその両方だろうけれど、この作品がこんなにも深いものだったとは!
本当に素敵な作品に出演できたことを、心から幸せに思っています。

稽古場ではみんなが挑戦の日々でした。
幕が開いてからも、みんなが少しでも上へ!と挑戦し続けていました。
みんなの姿勢が素晴らしかったのはもちろんですが、やはり主演の悠祐が必死だったからでしょう。日々進化し続ける悠祐を受け止めるには、こちらも進化し続けるしかなかったからです!

悠祐を始め、水さん、かざみん、ゆきちゃん、りょうすけ、たいすけ、めぐ、まほまほ。
このメンバーと共に創り上げることができたことを誇りに思います。みんな、ありがとーっ!

荻田さんの作品への深い思いを感じ、音楽の斎藤さんやさゆりんの愛を感じ、スタッフさん達に支えていただいて、必死に走り続けた本当に幸せな2ヶ月でした。
そしてお客様の力でさらにエネルギーを頂いて、さらにパワーアップすることができました。

支えて下さった皆様、応援して下さった皆様。
本当にありがとうございました。



またいつか、更なる進化を遂げた「アルジャーノンに花束を」が生まれる日を祈りつつ……
{8E7CB8A3-E6EF-40F0-886A-E91B7BE1D5C2}



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み