かっつん☆つんつんつんつくりん

全国ボランティア団体『TSUNAGARI』 復興支援隊
 僕の日常生活です・・・・みてね☆


テーマ:
海中に沈む金庫
かっつん☆つんつんつんつくりん-image
裏山に金庫が流されたと思い 毎日裏山に登り金庫を探す老人

この金庫は 石巻ハイブリッチまさくんと 瓦礫調査をした時 定置網海底で見つけたものだ!

老人に金庫が戻ると 毎日その金庫の側から離れないと言う。
さぞ嬉しいのだろう。


海底には 車や船 瓦礫がまだまだ沢山ある。

ワカメ・ホタテ・カキ・ホヤ
など 養殖の邪魔になり
養殖がはかどらない。

例えば

●ワカメ養殖の場所
瓦礫に絡まる被災網やロープが浮いてきて 船に絡まったり ワカメの桁に絡まり 海中に沈めてしまう。

●ホタテ養殖の場所
30メートル近くホタテを海中にぶら下げて養殖するが、海中で瓦礫や被災ロープに絡まってしまい、漁師は絡まったホタテをあげる事が出来ない上 ホタテはロープから外れ 海底に落ちていってしまう

●定置網の漁場
定置網の海底に瓦礫があると
網が引っ掛かり あげれない場合 や 破けてしまう事がある

震災後 0からスタート マイナスからスタートの漁や養殖

漁師はわからない海の中

不安と向き合いながらも前に進むが、やはり 瓦礫は邪魔をする

★まだまだ続く海中瓦礫撤去支援潜水作業
呼び掛けに協力してくれるダイバーは関東か関西の方がほとんど
海中瓦礫撤去は高速料金は無料になるものの
数日の作業で
宿泊費・タンクレンタル代・備品
で約10万円以上はかかってしまう。

スポンサーからの補助
団体支援金から負担
などで補ってきましたが

これから困難になってきます。

★海中瓦礫撤去作業・行方不明者捜索活動・ビーチ再生★
に賛同し協力して頂ける仲間を募集します。

●助成金の申請協力
●支援金の協力
●活動・支援金の呼び掛け協力

ぜひ
なかなか世には知れわたらない
海中瓦礫撤去・捜索活動
長い支援を宜しくお願いします。
全国ボランティア団体
TSUNAGARI

一般社団法人 大震災支援
つながり漁竜

支援金口座

シチジュウシチ銀行
宮町支店259
普通
口座番号5489482
名義・
TSUNAGARI代表勝又三成
宜しくお願い致します。
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード