2011-04-26 16:58:22

Windows7でExcel2010の複数のブックをそれぞれ別のウィンドウで開く

テーマ:PC

Windows7にて、Excel2010の複数のブックをそれぞれ別のウィンドウで開く方法です。


スタートメニューの「プログラムとファイルの検索」に「regedit」と入力し、
検索結果の「regedit.exe」を実行し、レジストリエディタを起動する。
katsukiブログ


レジストリの操作を行うので、まずバックアップを取る。
保存したいレジストリを選択してから、
メニューバーの「ファイル」から「エクスポート」を選択し、任意の名前で保存する。


何か問題が起きたら、バックアップしてあるレジストリファイル(.reg)を
ダブルクリックして取り込む。
katsukiブログ


[HKEY_CLASSES_ROOT]-[Excel.Sheet.12]-[shell]の『(既定)』の値を
「Open」から【別のウィンドウで開く(&W)】に変更する。
katsukiブログ


[shell]に【別のウィンドウで開く(&W)】のキーを作成し、その下に【command】のキーを作成する。
katsukiブログ


「command」の『(既定)』の値を【"C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\EXCEL.EXE" "%1"】にする。
katsukiブログ

上記はWindows7 Professional 32ビット版のインストールフォルダ。
インストールフォルダの『EXCEL.EXE』の後に半角スペースを入れて【"%1"】を付ける。



Excelファイルを右クリックして、コンテキストメニューから「別のウィンドウで開く」を選択する事で、
現在開いているExcelファイルとは別のウィンドウで開く事が出来る。
別のExcelファイルが開いてなくて初回でもファイルを開く事は出来る。
katsukiブログ




元に戻す時は、[shell]の『(既定)』の値を【Open】に変更する。
katsukiブログ


ブック形式によってレジストリのキーが違うので、使用する形式によって該当するキーを変更する。
Excel ブック(xlsx)          「Excel.Sheet.12」
Excel マクロ有効ブック(xlsm)  「Excel.SheetMacroEnabled.12」
Excel バイナリ ブック(xlsb)    「Excel.SheetBinaryMacroEnabled.12」
Excel 97-2003 ブック(xls)    「Excel.Sheet.8」
CSV(カンマ区切り)(csv)     「Excel.CSV」

同じテーマ 「PC」 の記事
PR

コメント

[コメントをする]

1 ■シートのコピーができません

突然すみません。“excel2010 別ウィンドウ”で検索してたどり着きました。
上記にご紹介頂いた方法で、別ウィンドウで開く、というのは実現したのですが、シートのコピーをしようと思ったら、複数ウィンドウを表示しているのに、移動先にファイル名が指定しているものしか表示されません。
もし回避策をご存知でしたら、教えて頂きたいです。

2 ■Re:シートのコピーができません

>azumaさん
シートのコピーで「移動先ブック名」は同じウィンドウで開いているブックしか出ません。

3 ■レスありがとうございます

別ウィンドウで表示する場合、シートコピーはできないのですね。教えて頂きありがとうございました。

4 ■ありがとう

すごく気持ちよくなりました(~^)

コメント投稿

[PR]気になるキーワード