月と蝶 アメバ出張所

スキビ大好き人間(ファン)による二次創作ブログです。
原作・出版社様とは全く関係はありません。

まじでつかいづらい!すまふぉ!

テーマ:
 俺がガキの頃から密かに好きだった漫画が実写化される事になった。

それにはなんと、俺まで出演する事になっていて、俺は二つ返事で引き受けた。

顔には出さなかったがウキウキした気分で指定の場所へと出向いた顔合わせの日。
俺はそこでイヤなヤツにあった。

「やあ、不破君。俳優デビューなんだって?」

つっ……敦賀ーーっ!
なんでヤツがここに!!

……まっ…まさかっ!

「てめーも出んのかよ!!」
「そうだね。どうしてもって言われてね。」

敦賀じゃなきゃダメだと?
そんな役あったかよ。
孫悟空は飛鷹とかいう坊ちゃん俳優だったはず。
敦賀に回りそうな役っていやぁ、やっぱり戦闘要因だろう。
……もしや天津飯。
ピッコロか?
いずれにしろハ……。

「俺の配役が気になるって顔だね。宇宙人みたいだね。」

もしやフリーザか。
お似合いだぜ。

「戦闘民族サイヤ人の王子らしいよ。」

ベジータぁ!?
敦賀がベジータ!?
嘘だろっ!?

ベジータはDBじゃ、一番好きなキャラクターなんだよ!

なんでヤツがっ!!

いや……待てよ。

ヤツがベジータなら!
頭は!

「いや、髪型は素のままでいいって。」

……心ん中読むなよ!!
界王神かよ!?

「台本貰って読んだけど、面白いね。極悪非道の悪の王子、精一杯演じて見せるよ。最上さんとも久々の共演だしね。」
「キョーコも出んのかよ。」
「彼女はヒロインだよ。」
「なっ!?」
「後半には彼女とは絡みが多いしね。悪の王子が愛に目覚める瞬間も全力で表現して見せるよ。」

何だとぉーーっ!!

俺は来て直ぐに渡された台本を広げた。
長い話しはかなり集約されているようだ。
ストーリーはこうだ。
武道会で常連で最強と言われる亀仙流の一派が宇宙からやってきた地球外生命体とたたかうのだ。
作中の宇宙人の来襲は2度。
一度目はベジータ率いるサイヤ人。
辛うじて勝つも、今度は更なる強敵のフリーザの来襲。
サイヤ人の殲滅とドラゴンボール集め不老不死化をはかるフリーザ。
利害一致した主人公とベジータがフリーザを相手に共に戦う。
……そんなストーリー構成だった。
長い話しを映画化するにあたり、かなりの部分が端折られている。
強引な程に。
ペラペラと流し読んでいくと、中盤からヒロインのブルマとベジータがイチャコついていた。

ブルマ『そんなケガでトレーニングなんて信じられない!治るものも治らないわよっ!』
ベジータ『うるさいっ!……ぐあっ!!』
ブルマ『ベジータっ!!』
ベジータ『俺に触るなっ!……っくっ!』
ブルマ『今は私のいう事聞きなさいよ。』

重力室のシーンか。
ああっ!かっこいいぜ!
ベジータぁ!

ブルマ『きゃあ!!』
ベジータ『きさまぁーーっ!よくも俺のブルマをーーっ!!』

おっ!
映画のシーンじゃん。
ここで使うのか。
しかし、いきなり俺の女扱いかよ。
いくらなんでも展開が早過ぎねーか?
出会って間も無い女に看病されたくらいでよ、俺の女とか強引過ぎるだろ!
観客をどうやって納得させんだ?
こいつは筋金入りのファンも多い漫画なんだぜ?
出来が悪けりゃ、反響もデカイはず。
過去、実写化してファンをがっかりさせたものも多い。
この映画もそのタイプか……。
そう思うと、ファンとしては複雑だ。

「かなり強引な運びだよね。」
「ん?」
「でも、それをどれだけ真実迫るものに仕上げるかだよね。俺たち役者の仕事だね。」

……そうだ!
こいつがベジータをやるんだった!!

「悪の王子が本気の恋に落ちていく様も、芽生えた思いに苦悩し足掻く姿も、自覚して彼女を受け入れる瞬間もきっちりやって見せるよ。楽ではなさそうだけど、俺と最上さんなら大丈夫。意地っ張りの恋なら経験済みだしね。」

はぁ?
なんだ、そりゃ。




それから時がたち………。

スクリーンに映されたヤツが、悪魔のような形相で暴れまくる。
目がやべーっ!

プライドのかたまりみたいなヤツがブルマ相手に少しずつ心が変化していくのが分かる。

そして。
そして。
なんだ?!
そのパッキン頭はよーーっ!!

それが素?
黒髪に染めてただと?
何だよ!それっ!!

何なんだよ!
その人間離れした動きはよぉっ!



公開前。
出来上がった映像を見て、俺は真っ白になった。
俺だけじゃねー!
全員真っ白だ!

「ちくしょう。」とつぶやきながらスクリーンを見据える主演のガキと顔を真っ赤にしている幼馴染という、一部の例外は全員ぽかーんとしている。
生でも見たが、編集されて、物凄い事になっているのだ。

完敗だ。
ベジータの俺様感に憧れて、俺様歴10年。
ちょっと踏み外した感はあるが、その俺が負けるとは!

ちくしょう!

やっぱり俺はこいつが大嫌いだ!!

大っ嫌いだぁーーーっ!!



映画は大ヒットを飛ばし、敦賀蓮は取材の中で実は日本人ではない事をなんでもない事のようにサラッと言っちまった。
キョーコと付き合っている事も暴露した。
聞いてねーぞ!!付き合ってるなんて。

「いろいろ衝撃的なお話しばかりでしたが、最後は映画についての質問を。今回演じられたベジータの役は敦賀さんのイメージとはかけ離れた役でしたが、何か参考にされた方がいたのですか?それとも原作を読み込まれた?アニメをご覧になったとか。」
「あまり時間がなかったので、読み込むまではできませんでしたが、両方見て見ましたよ。でも一番参考にしたのは不破君かなぁ。」

………やっぱり、貴様なんかでーーーっきれーぇだあ!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。