カープがやっぱり好きなんよ

どんなにボロクソに負けても、次の試合もやっぱり見てしまう。
18才までに広島で刷り込まれたカープ魂は、40超えても東京で生き続けるのです。

NEW !
テーマ:

バカスカとホームランが飛び出した訳でもなく、あまり派手さこそありませんでしたが、それでもきっちりと松山・誠也・安部ちゃんとタイムリーが3本出て、投げては野村クンの緊急降板のアクシデントもありながらも、薮田・中崎・ジャクソン・今村と繋ぎ1点リードを凌ぎきっての勝利。地味な勝利ですが、とても大きな1勝だと思います。

 

しっかし、中崎クンが戻ってきてやっとひと安心と思いきや、今度は野村クンが腰の違和感ですかぃ。うまくいきませんなぁ。ま、腰ということは抹消後に最短で戻るというのは難しいでしょうし、しっかりと完治するまでは、中途半端に投げずに、下に置いた方がええと思います。台所は厳しいですが、長期離脱になったら目もあてられませんしね。

 

ま、それはさておき、試合の方。

 

中崎クンの復活登板。ボールもよかったんじゃないですかね。もともと血行障害がありますから毎年春先の寒い時期は調子がイマイチ中崎クンでしたから、ま、離脱が開幕早々の時期ではありましたが、むしろ「いい休養」になったといい方に解釈して、こっからバリバリ投げてもらいましょうかね(笑)。

 

本日のメインイベントはなんといっても、6回表の薮田クンでしょう。先頭の大引クンがレフト前ヒット。これをなんとレフト松山クンが後ろに逸らして二塁打にしちゃいます。いやぁ・・・さすがに、

 

アレはないぞ、松山クンよ。

 

ま、今日は1点目のタイムリーヒットを打ってくれた44番でしたが、まるで草野球で外野を守ってるオッサンが、飛んできた打球に面食らって足許覚つかず、思わず打球より行き過ぎてしまって、ボールを弾いちゃいました・・みたいなお粗末なプレー。

 

「悪りぃのぉ!悪りぃ!」

 

って言いながら、赤ら顔の失策したおっさんが手を掲げて皆に謝ってる絵柄が浮かんできましたわ。もう完全に草野球(笑)。情けねぇぞ、アンパンマン!(泣)。

 

ま、失策や四球が出たら、そっから一気に大量点につながる攻撃を繰り広げたり、逆に相手チームにやられたりするのが、ここ最近の鯉の戦いぶりでしたので、こりゃ薮田クンも3イニング目だし、一気に崩れるかなぁ・・・と思いながら見てました。せっかく逆転した次の回にこれかよ・・・が、なんと。無死2塁、1死3塁誰もが同点を覚悟したあの場面から

 

薮田クンの無双のピッチング。

 

1死3塁から、中村悠平クンをファーストフライ。代打今浪クンを力ないショートフライに斬ってとりましたわ。野村クンのアクシデント降板で急きょマウンドに上がってから、3イニング無失点投球を完成!中村クンにも今浪クンにも、胸元内角ストレートをバンバン投げ込んでの内野フライ斬り。痺れましたなぁ・・・。やはり、連投ではなく休養日を挟むと薮田クンは無双でございますな。というか、松山クンよ、薮田クンに結婚祝いとともに、

 

焼き肉でも奢ってあげんさい(笑)

 

いや、真面目な話、野手が失策した後、投手がなんとかピンチを凌ぎきってゼロ点に抑えると、野手はもうその投手に頬ずりして褒めてやりたいくらいの喜びですよ。自分のミスを消してくれた投手、もう最敬礼でございますわ(笑)。

 

ま、薮田クンを初め、ここんところ野手陣に迷惑かけっぱなしの投手陣でしたからね、お互い様という面もあるでしょうが、やはり、誰かが失敗したらそれを他の誰かがフォローしてあげる、リカバリーショットを打ってあげる、助けてあげる。何だか道徳の教科書みたいな話になってきましたが、これが「野球」というチームスポーツの魅力、真骨頂ですわな。

 

ジャクソン今村クンも、薮田・中崎の投球を見て、なんとしても1点守り切るぞという気合が画面を通じて伝わってきましたわ。最後の最後までヒヤヒヤしましたが、ナイスゲームでした。鯉のチーム力というものを改めて感じたいい試合でしたわ。

 

甲子園ではジャイに負けました。菅野坊っちゃんは今日も渾身の投球、7回無失点ですわ。改めて凄い投手ですな。

 

まだまだ鯉は死なず。そんな戦いを見せてくれた今日の試合、週末にはジャイとの水道橋決戦も控えてますし、明日の燕との試合もしっかりと勝って東京へ乗り込んできてほしいですな。

 

ともかく中﨑クンよ、おかえり。そして、野村クンが軽症であることを祈りましょう。

 

↓クリックお願いします。


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の負けの段階で、こりゃ3タテ食らいそうじゃなと思っておられた同志の方々も多いのでしょうが、期待通りに(泣)、あっさりとナゴドで3連敗してしまいました。しかも、今日の敗戦は「負け方」もすこぶる悪い、どっちが最下位のチームかわからん、いや、今日の鯉の戦いはまさに最下位チームのそれでしたわ(怒)。

 

打線が拙攻・残塁を続けてる間に先発がずるずる漏らして失点。漸く打線が反撃を開始したと思えば得点した裏の回に中継ぎ陣が同じだけダダ漏れの失点。内野陣の守備も破たんしとるし、こちらのヒット性の打球相手の美技に悉く阻まれ続ける。最後は、とうとう打線も力尽きて、絶不調の相手守護神に三者凡退を献上してゲームセット。いやぁ・・・酷い試合でございました。名古屋の鯉党の皆さん、お疲れさまでした(泣)。

 

ま、一岡クンの失点、薮田クンの被弾も痛かったですけども、まぁなんといっても福井クンの投球がダメダメでしたよ。彼が本調子じゃないことなんて皆さんわかってますけど、そんなこと言ってる立場の投手じゃないですからね。6回4失点、自責3点ですからカタチの上ではQS達成の投球ですが、極めてストレスフルな投球でしたわ。

 

四球を連発した訳じゃないですが、あっちこっちへ全く安定しない制球と球道、落ち付きのないマウンド。打ちとってアウトにしてるにも関わらず、なんだか全く打ちとった感じがしない。投げてる球をテレビ画面で見ててそう思うんですから、後ろで守ってる野手陣は集中力が続かなかったと思いますよ。

 

で、下位打線は抑えることができても、今の福井クンの球は竜の上位打線には全く通じない。上位打線に回るごとにカンカンやられては失点の繰り返し。なんの擁護もできません。

 

しかしなぁ・・・。またこれで福井クンは下に行って出直しですか。KJも戻ってくるンで当面上がってくるチャンスもなさそうな気がします。それでええんかい、福井クンよ。また由宇で暮らして、終盤にちょこっとあがってきて1~2勝してお茶を濁す、毎年のいつものパターンに逆戻りですかい。そんなんでええんかい、福井クンよ。小生はひじょ~に哀しいですわ(泣)。

 

そして、

 

「鬼門のナゴド」

 

数年前までの鯉に、ずっと重たくのしかかっていたフレーズですが、また記憶が蘇ってきそうで寒気がしますわ。悪夢の甲子園3連敗に続く、ナゴドでも3連敗。もうそろそろイヤな流れとは決別しましょうや。きっと、ここがボトムの筈です。そう願っております。週明けからは中崎も帰ってくるでしょうし、ジョンソン復帰も近付いてます。ズムスタに戻って燕と連戦、その後ジャイと水道橋決戦。このナゴド3連戦3連敗で、イヤなモンは全部吐き出して、膿を出し切ってから広島に帰ってください。そうでないとナゴドに参戦した名古屋鯉党の皆さんに申し訳ないですよ。

 

日曜の夜にブルーな気分になるのは、2週前の甲子園の悪夢以来ですな。ホンマに勘弁してくれぇ・・・ですわ。

 

蛇足ながら。

 

本日は、長男坊の高校野球練習試合。途中まで打線爆発で8対2の大量リード。楽勝モードかと思いきや、2番手・3番手の投手陣が打ち込まれ、終盤追い上げられて、結果的には8対9でサヨナラ負け。おいおいこれで負けるンかよ・・広島カープかよ(泣)。本日、東京も真夏日状態で、炎天下の中、応援だけでも熱射病状態でございまして、かなりグロッキー気味ですわ。おまけにサヨナラ負け、鯉もナゴドで3連敗。負けそうだった虎も逆転勝ち。あぁ悪夢じゃ・・・。

 

↓クリックお願いします。


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも見てて思うんですが、ナゴヤドームって照明が暗くないですかね(笑)。なんかね、打球の速さも、選手の動きも鈍く感じてしまうのは気のせいですかねぇ。いや、鯉が連敗したから言う訳じゃないんですが、なんとなくそんな気がします。ま、やっぱり、鯉が負けたからそういう風に見えたんでしょうかね(笑)。

 

いやぁ・・・ホントに鯉の選手の動きが重いこと、重いこと。体のキレとやらが全く感じられない鯉諸君ども(照明のせいなのか、負けたせいなのか)。先週末のジャイ戦から今週のDeNA戦にかけてズムスタであれほど躍動してたのに、今日はなんだか別のチームのようでした。

 

又吉クンに7回まで抑えられてしまいましたが、又吉クンのボールも甘い球が多かったんですよね、実際に鯉の打者陣が「しっかり捉えたいい当たりの打球」もあったんですが、竜の外野陣の美技に阻まれたり、2度の併殺もハードラックな感じでしたしね。

 

ま、一番のキーポイント4回の1死1・3塁での誠也のところだったかなと思います。初球の難しい球を打ちあげてサードファールフライ。う~ん。それは「一番やっちゃダメなやつ」じゃろ。ま、この後5番の安部ちゃんがタイムリー打って同点にはなるんですが、この回で又吉クンを一気にノックアウトしたかったですよね。誠也クン、ますます苦しんでますなぁ・・。まぁここは耐えるしかねぇぞ、誠也よ、がんばれ。

 

ま、相手の竜さんも、連勝中とはいえ(失礼ながら)さすが最下位におられるチームじゃわ・・・という拙攻につぐ拙攻、無死満塁でも1点も入らず、「どうぞ鯉さん勝ってくださいな」的な忖度も何度も頂いておったんですが(笑)、今日の鯉はそれ以下のチームでございました(泣)。ま、なんとも、お互いにヘボチームの戦いでございました。

 

アレン君は毎回のように塁上にランナーを賑わしながらも7回2失点。負け投手にはなりましたが、しっかり試合は作りました。一時の大乱調の時期はくぐり抜けた感じですかね。こうやって試合を作ってくれてれば、きっと勝ち星もついてきますって。

 

というか、アレン君には黒田のような「10勝10敗の投手」になってもらいたいんですわ。負ける時もある、それでもきっちりローテを守り続け200イニング近く投げて、マウンドに上がる前にはいつも不思議な期待感を抱かせるそんな投手になってもらいたいですな。今日はお疲れさんでした。

 

新井さんが心配ですかね。ま、お休みもあって、随分長いこと「25番のええ場面」を見てない気がします。ま、焦ることはないと思いますが、40歳は体の変調もあるでしょう、動態視力の低下もあるでしょう、「いつまでも居ると思うな新井さん」ということなのかもしれませんが、もっともっと輝く25番の姿が見たいですな。菊池クンもしっかり休んどくれ。

 

ま、負けはしましたが、幸いにもジャイさんも逆転負け、は燕にボコボコにされてるようですので、このままいけば、今日は上位3チームが揃って下位チームから取りこぼす敗戦の日となりそうです。というか、ここにきて、虎・鯉・ジャイが揃って「お湿りモード」突入ですかね。まだまだ長いシーズンですから浮き沈みはありますが、落ち込みを最小限に食いとどめるチーム力が試される局面でもあります。

 

明日は福井クンですか(泣)。いや、泣いてはイカン(笑)。ナゴドのこの重たい感じを考えると3タテ食らうのも覚悟しとかんとイケんとは思いますが、なんとか勝って、恋しい恋しいズムスタに戻りましょうぜ。明日の勝敗は福井クンの出来次第、いいかげんに「スーパーエースなところ」を見せてくれやがれ・・・(笑)。

 

↓クリックお願いします。


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。