ザック・ゾビエク

テーマ:
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=9NjKgV65fpo

余命宣告された17歳の男の子が、
お別れの歌を作ったそうです。

彼は、車が好きで、日産スカイラインGTRが好き。

たぶん普通の高校生。
(アメリカの普通の高校生ってどんなのか分からないですけど。)

で、彼がしたかったことは、
歌を作ってみんなに聴いてもらうこと。

いずれいなくなるのは変わらないけれど
自分より半分しか生きないで、もうさよならするのはホントは
心残りなんだろうな。。。

本当にやりたい事をしようとしても
うまくいかないけど、そしてやりたいことばかり出来ないけれど

やりたいことをやろうと試みることはできますよね。
24時間それだったら死んじゃうけどw

彼の作った歌はCloud

雲の上から見る景色も悪くはないよと。


ロシアは雲の上からなんですね。
AD

コメント(1)