加藤直の『直情モノローグ』

演劇・パフォーマンスユニットLa+ 加藤直のブログ

俳優・加藤直がぶつくさと日々思ったことを綴っております。

テーマ:
 




こんにちは。


加藤アフターファイブ直ですよ。


今日はラジオ局でのんびりお仕事してました。





今日のは長いかもしれません。


お茶でも飲みながらゆっくりどうぞ。





さて。


改めまして、La+結成から半年が経ちましたね。


この頃は少しずつですが認知度も上がってきまして。


どこでどう見つけてくださったのか、東京からもイケメン企画的なもののオファーなんかがインフォの方に届いたり。


ありがたいことですね。


そっち路線に行くつもりはないですけども。


他の二人はともかく、客観的に見て私は大してビジュアルがいいわけでもありませんのでね。

 
あ。


身長の割に首から下は大したスタイルをしております、すみません。


これはまぁ、以前所属していたHIROZという劇団にいた時から思っていたことですが。


「うわー、周りの人らめっちゃキラキラしとるやん、アイドルみたいやん」


ってずっと思ってましたね。笑


とまぁ、私はこんな性格ですのでとくにアイドルのような振る舞いなんかはできないわけでして。


地味にマイペースにやってましたね。


芸能ですから人気商売ということもあり、そういった面も気配りしないといけなかったのでしょう。


私なんかは適材適所で物事を考えるタイプなので、「誰かの人気が上がればそれでいいじゃん」という気持ちで脚本書いたり運営したりしてましたね。


誰の人気が上がろうが、それは団体の人気に直結していることですから同じことです。


人材を適材適所で散りばめて、より楽しいことや面白いことをやろうと思ってました。


そんなこんなで自分の人気なんかを気にして悩むことはさほどなかったですね。


周囲では当然そういった悩みの声もありましたが。


「そんなもん、振り返った時に気付くもんやろ」


の精神でやってましたので。


でも、いざ蓋を開けてみたら本当にたくさんの方々が支えてくれてました。


特に若いわけでもビジュアルが良いわけでもない私なんかが某テーマパーク至上レイ最高記録なんてものをいただけて、心底驚きましたね。


きっと退団するそのタイミングで初めて”振り返った”んだと思います。


それは「脚本」だったり、「アクロバット」だったり。


もしそうなら嬉しいというのが「演技」だったり、はたまた「運営力」だったり。


自分が気付いていなかっただけで、いろんな方々にいろんな部分を評価していただけていたんだなぁと感じました。


お恥ずかしい話ですが、きちんとそれに気付けたのは辞める最後の時でしたからね。


なんとも遅いですね、すみません。





そんなこんなで。


こんなにも支えてくれる方々がいるなら臆せず突き進もうというわけでLa+が始動しました。


リーダーは三人で話し合った結果、森さんに決まりました。


もはや戦隊モノで言うところのレッドですよね。


ユニットの看板となるわけですから、そこは適材適所です。


間違っても私ではないですね。笑


もう最初はぜんぶ手探りでスタートしました。


というか、これは今もまだそうですけどね。


やってみてわかることもたくさんあります。


むしろ、物事なんてやってみないことにはずっとわからないままですからね。


そうやって活動していく中で、メンバーや関係者や観に来てくださった方々からいろんなアドバイスや意見をいただいて都度修正しながら進んできた半年間でした。


今年も残すところ4ヶ月。


とにかくこの2016年にすべきことは、「存在を認知してもらうこと」です。


もうこれに尽きますね。


すべてはそこからですよ。


年末まで、まだまだアピールしていきたいと思います。


地味なことですが、それらを頑張った分だけ2017年はもっと活動の幅を広げることができるでしょう。





「こんなイベントしてください!」


「こういうのはどうですか?」


「こんなグッズがあったら嬉しい!」


とか、そういった意見をいただけると凄くありがたいです。


”どういった”ものに”どのくらい”ニーズがあるのか、私たちだけではわからないということもたくさんありますからね。


私も日々考えていますが、聞いた方が早いことなんて世の中たくさんですよ。








いつも支えてもらってる分、とにもかくにもユニットの成長という恩返しをしていきたいと思います。


結局、何が言いたかったかを一言でまとめますと。


「はよ風邪治そーっと」





それでは皆さま、


よい夜を。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
 




こんばんは。


久方ぶりのブログ更新です、加藤直ですよ。





先日、8/13・8/14と高松でのイベントにお呼ばれしました。


いつもお世話になっているシンボルタワーさんです。


前回は忍者でしたが、今回のテーマは海賊。


夏らしい格好でパフォーマンスやら小芝居をさせていただきました。





MCは忍者の時にもお世話になったくぼっち。


ハリウッドラテという事務所に所属されています。


ブログに我々のことも書いてくださり、ありがたいですね。


くぼっちは見た目はきれかわ系なのに中身は芸人。


とても素晴らしいことだと思います。


とにかく瞬発力のある人なので、ステージでの掛け合いもとても盛り上がりますね。


今回はショーの途中でくぼっちにも少し協力してもらって、おかげさまでいいショーになりました。


なにより子供たちが楽しんでくれていたことが一番ですね。


これはまぁ、


子供が好きだからとかそんなキラキラした理由だけではなくて、


香川県の子供たちにとっての「楽しみ」のひとつになれたらいいなと感じましたね。


子供向けの活動というのも、我々のステータスになると思うのです。


その路線も開拓していくことができれば、La+の成長はもっと加速していくことでしょう。


ただでさえ、想像を凌ぐスピードで成長していると感じる今日この頃です。





半年。


まだ半年しか経っていないんですよね。


目まぐるしい急流、舵取りを間違えないようにしっかりと進み続けたいですね。


La+の全貌はまだまだ片鱗すら見せれてないですしね、計画はこんなもんじゃないですよ。








「”海賊船マリプラ号”の冒険」


ご来場いただいた皆さま、


スタッフの皆さま、


本当にありがとうございました。


今後ともよろしくお願いいたします。





それでは皆さま、


よい波を。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
 




こんばんは。


La+の事務担当、加藤直ですよ。





「I am」


先日、無事に初演を終えました。


60分の三人芝居ということで、一人一人の馬力が必要不可欠でしたね。


なんとも個性的な登場人物だったことと思います。


稽古中、役をシャッフルしたりして遊びましたがどの役もそれぞれ難しいなぁと思いました。


個人的には森さんの役が一番難しい役だと感じましたね。


終始、物語の軸ですしね。


翼の役もこれまた癖の強い役でインパクト大だったかと思います。


そして、


私ははじめて人前でピアノを演奏して、緊張で魂が抜けるかと思いました。


お芝居、観に来てくださった方々に楽しんでいただけたのであれば幸いです。





普段のLa+の活動、


ダンスやパフォーマンスは翼や森さんにおんぶに抱っこなので、脚本や演出面できちんと働かないとなぁと。


振り付けしたり、


衣装を決めたり、


小道具を作ったり、


営業したり、


曲を決めたり、


事務をしたり、


MCをしたり、


空を飛んだり、


ポケモンGOしたり、


やたらキレキレで踊ったり、


三人がそれぞれ役割分担ができていて、誰一人サボってないところがなんだかいいなぁと活動をしてて思います。


自分にできないことでも、他の誰かが補う能力を有しているということは非常に安心感があるものです。





いつも観てくださったり、


応援してくださっている皆さま、本当にありがとうございます。


これは毎度口癖のように言ってることですが、我々はほんと「見てくれる人がいなかったらなんでもない人」なんですよね。


芸能に限らず、やはり見てくれている誰かがいてはじめて人と人との関わりのある世界で評価というものが発生するのだと思うんです。


「なんか香川でおもしろいことしてる三人組がおるぞ」


というのは、見てくれたり関わってくださる方がいるからこそ立つ噂なんですよね。


あらためて、存在を成立させていただけていることに感謝です。





さぁ、夏はまだまだこれからです。


倒れないように気を付けて楽しみましょう。





それでは皆さま、


よい嫁を。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。