JEUX D'ENFANTS

ビデオメーカー
世界でいちばん不運で幸せな私

[出演]ギョーム・カネ
    マリオン・コティヤール

あらすじ…

 ジュリアンとソフィーは小学校の同級生。

 母親が重い病気にかかっているジュリアンと、

 ポーランド移民であるためイジメにあっていたソフィーは

 ひょんなことからあるゲームを始める。

 それは相手が出したひとつの“条件”をクリアするというもの。

 そしてそれを交互に繰り返す。

 “相手が仕掛けるゲームに絶対にのる”が唯一の鉄則。

 最初は互いを慰めるための無邪気な遊びにすぎなかったが、

 それは次第にエスカレートしていく。やがて大人になった2人は、

 依然としてそのゲームにとらわれていた…


感想…

 つーかマジ感動(T_T)


 きっと、この映画に共感できない、

 意味不明だという人は多いだろうし。

 そう言われても仕方ないのかなと思うが


 私の中では久しぶりにキタ

 大大ヒット!!!


 フランス映画だし主人公は少年・少女

 はじめは「ぼくセザール~」みたいな

 子供のラブコメディかと思ったのだが、


 見所は大人になってから

 更に素直さを失い、ひねくれた二人の

 凶暴で最低の純愛映画へ!


 映像もとてもおもしろく

 アニメちっくに描くユーモラスさが

 二人の現実離れした愛にスパイスを加える☆


 何年、何十年たっても素直じゃない恋

 たった一つのゲームに縛られた愛

 二人の永遠をコンクリートに閉じ込める。

 あの宝物、缶に詰め込むみたいに。


 公式サイト

http://www.albatros-film.com/movie/sekai/home.html

AD

コメント(20)