新入りベイブ

2017-04-21 テーマ:プチ預かり

12月にプチ預かりしていて、MIYAANさんが

お預かりしてくださったベイブが体調悪くなり、


現在我が家にいます。


これまでの様子はこちら



入院中に、様々な検査をすることになり

ました。


ご飯食べられなくなり、下痢、吐き気も

あることから膵炎の疑いもかかり、


外注の検査もすることになり・・・

やっと落ち着いたということでお迎えに

行った時には、割引していただいても

お会計が7万円以上。


正直、高齢の子の医療はこのぐらいかかると

いっても負担は大きいです。


個人ボラさんが、若くて問題ない子達しか

保護できないと言われるのもわかります。


初日はなぜか、入院していた病院の

看護師さんに懐いてしまって


私の家でピーピー泣いていましたが

すぐに立ち直り、

他の犬がいつもいることにより

心穏やかになって、


特別においしい生肉を半生にして

トッピングしたら、それまで

あまり食べないと言われていたのに


完食できるようになりました。


ゆかいな仲間と一緒に過ごして

5日目。


お薬の力を借りていますが、

ベイブの回復は順調に進んで

お散歩もできるようになりました。

ベイブ、生肉のトッピングをするまでは

本当に何も受け付けなくて、体重も減って

しまったのですが


他の犬との生活効果か?

おいしいもの効果なのか


この前までの重度器官虚脱と言われた

咳もなくなって、不思議なくらいです。



明るい犬たちの効果もあるのかな(笑)


さて、今日もお知らせです。


明後日の日曜日、白金台にて里親会です。

(クリックしたら画像は大きくなります)


我が家の参加犬のとびっきりの写真を

貼り付けておきます。



御光の当たっているジョイジョイと



満面笑みのアニー 1.6キロ

ご来場お待ちしています。


プロフィールはこちら

--------------------------------------------

ポメラニアンランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします。




にほんブログ村

ケイトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿