動物愛護管理のありかた(パブコメ)のお願い

2011-11-29 テーマ:皆さんに伝えたい保護活動

先日、他団体で活躍しているえふさん  (今はえふさんって

いう名前じゃなかったらゴメンなさい)より、


「ケイトさん!パブコメ第2段、頑張りましょうよー」という

メッセージをいただきました。


実は8月にブログでパブコメの告知をするときにも

えふさんからの「頑張りましょうよ!」というメッセージがありました。


ケイトログ「夢が叶うまで」


えふさんは、かつてCATNAPで活躍していた後輩スタッフですが

他団体に行って時間が経っても、保護活動に対する思いは


同じなんだね、というのと、

今でも私を慕ってくださるのが本当に嬉しく、


私もまた頑張りますので

以下、まだパブコメを出されていない皆さんは

どうぞよろしくお願いします。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o


動物愛護管理のあり方について、私達の意見(パブリックコメント)

の第2段として環境省が2件求めています。 ↓


http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14414
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14412


ケイトログ「夢が叶うまで」


8月にもあった動物取り扱い業者のパブコメ。


あの結果はどうなったか。


5年前と違い、反対票が数字の上では10万件を超え、

組織票を大きく上回ったとのことを、多くのブログで

報告していましたね。


しかし、決して多数決ではないということで

まだ審議の最中とのこと。


ケイトログ「夢が叶うまで」


今回のパブリックコメント募集は動物取り扱い業者以外のものですが

今回こそ、動物取扱業のとき以上の数を集めて、法改正の後押しに

できればと思います。


私もそうなんですが、前回、自分の意見を出して結構疲れた人。

もう一度頑張ってみましょう。私も頑張って書きます。


皆さんも再度奮起お願いします。どうぞよろしくお願いします。


●参考1、どうぶつ基金様より

(チェックするだけで意見が送れる方法はこちらで)


http://doubutukikin2010.blog58.fc2.com/blog-entry-322.html


●参考2 、渡辺眞子さんのブログ

http://www.mako-w.com/Category/21/



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


この記事はあくまでも私個人からのお願いであって

会からの要望ではありません。


ケイトログ「夢が叶うまで」

CATNAPの活動は決して大きなものではなく、


あくまでも「主としてどこからもオファーのない、センターから

引き取った犬猫の里親さん探しをする」ことに徹していて

それ以上の活動をする余裕がありません。


ケイトログ「夢が叶うまで」


ですが、私は何故、この活動をしようと思ったのか。


最初の原点に返った時に、


「可哀相な子達がいる」「何とかしてあげたい」という

思いから来たものでした。


その思いは、例えばあるときに


ケイトログ「夢が叶うまで」

虐待をされているかもしれない子を見たときとか


適正飼育をされていないのでは?と思われる飼い主さんに

出会った時にどんどん膨らんでいきました。


何年間もの間、猛暑の日も風の日も、どしゃ降りの日も

屋根もなく、短い鎖で繋がれていた子、お散歩すら

させてもらえなかった子を保護したという人とも出会いました。


ケイトログ「夢が叶うまで」

愛護団体に入り、活動して


センターに捨てられる子達を目の当たりにしました。


お腹がすいて苦しんでいるのに、来る日も来る日も

ご飯を与えてもらえなかったと思われる子がいました。


生きる尊厳もなくゴミ同然に扱われて、

身体中アカラスだらけ、ノミしらみだらけの子がいました。


病気、怪我をしているのに放置、そして捨てられた子が

いました。


ケイトログ「夢が叶うまで」

飼い主の気分で小さな命に暴力をふるい、

身も心も傷だらけの痛々しい子がいました。


こんな子達をこの目で見てきた私たちが先頭切って奮起しないと

今現在、終わりのない戦いで溢れかえっている子達を

誰が終わりにできると言うのでしょう。


だから


ケイトログ「夢が叶うまで」

人間も動物も命の重さは同じだと思える、優しい人と

私たちの活動を応援してくださる皆さん、は


5年に1回しかない、動物愛護法の改正に向けての

チャンスを、絶対に!


生かせるよう、皆さんで意見書を送りましょう。


ケイトログ「夢が叶うまで」

今まで私たちを癒してくれた、罪のない愛情深い

生き物の子孫に明るい未来が来るように、


日本の動物は幸せだねと言われる日がいつか来るように

私たちが継続して恩返しをする番です。


今回のパブコメは8月9月にご提出いただいた

ものにも増して、重要な意味を持つものです。


締め切りは12月7日です。


ケイトログ「夢が叶うまで」


どうぞよろしくお願いします。


※ 本日のモデル犬達

上から、チャオ、チャオ、まりも、チャオ、茶太郎、チャオ、

すずな、チャオとチュナ、ゆき、ららこ、テコ、チャオとピンク でした。


(ピンクとチュナは友情出演。まりなはトライアル決定。他、里親募集中!)


「パブコメ出すよ~(出したよ)」のポチと応援を

お願いします!


   にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)