Kateぶろぐ

制作状況や宣伝だけでなく、裏話なんかも書いていけたらいいなと思ってます。

この文章は、
アプリ以外(舞台など)から
LOOPTHELOOPおよびsweet ampouleを知った方に向けて書いています。

「甘薬って何?」「Kateって誰?」
「LTL? LOOPTHELOOPって何なの?」

……という方は、是非目を通してやってください。



はじめまして、Kate(けいと)と申します。
LOOPTHELOOPシリーズのシナリオライター/原作者です。

今回の舞台をきっかけに飽食の館原作に
触れてくださったことを、深く感謝いたします。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

私は、アプリ制作サークルsweetampoule(スウィートアンプル)
通称「甘薬」の代表でもあります。


甘薬という略称は――
私たちはガラケー用のiアプリから制作を始めたのですが
活動を開始した初期の頃、
SNSにてファンの方が考えてくださったのを
現在に至るまで使い続けております。

厳密にはアンプル=薬ではないですけど
まあ、わかりやすいので……
皆様も、お気軽に「甘薬」とお呼びください。



LOOPTHELOOPシリーズ(LTL)は、
わたし及び甘薬が、初めて発表した作品です。

全5幕構成で、
飽食の館
飽食の館ep.0
錯綜の渦
錯綜の渦ep.0
藝術家の庭

そして藝術家の庭以降はタイトルを
REGEME.OF SPIN
(リジェネレーション・オフ・スピン)と変えて
現在も連載が続いております。


今回の舞台の原作となった『飽食の館』は、
シリーズ第一作となります。
5作品全て読んで頂けると、
飽食の館という作品への印象まで
大きく変わるのではないかと思います。

お時間があるときに、ぜひ最後までお楽しみいただければ幸いです。


スマートフォン用アプリでは
本編全てが無料公開されています。
本編とは別に、物語の世界をより深く楽しむための
有料サイドストーリー集もリリースされています。

また、LTLシリーズ5作品の
本編と再度ストーリを全て収録したWindows版もございます。
一本でLTLを完全網羅&書き下ろしも入ってます。
舞台会場でも取り扱う予定ですので、
ぜひともご検討ください。


他にもいろいろ作品を作ってます。
詳しくは甘薬サイトでご確認ください。


twitterアカウントは @Kate1204
交流用のアカウントですので、お気軽に声かけてくださいね。



2016年2月2日

テーマ:
さて、引き続き
今後の予定についてまとめていきます。



まずは、『LTLサイドストーリーvol.6』を
もう少ししたら審査に出しますので、
近いうちにリリースされる見込みです。

『泡影の匣』まで読み終えている方を想定とした内容です。
本編の裏側の物語や、登場人物の様々な表情が見えるSS、
そして人気投票の結果発表、キャラクター設定資料と
今まで同様、たっぷりの内容となっております。


あと、LTLSS6のリリースに合わせて
ROSのタイトル画面・及びロゴを
変えていこうと思っています。

具体的には、こんな感じにですが

※画像は開発中のものです


以前から、「ROSがLOOPTHELOOPシリーズだと思わなかった」
「知っていたらもっと早く読んだのに、まぎらわしい」
「検索で見つけにくい」……などなど
メッセージを頂いておりまして
私もなんとかしないとなぁと考えておりました。

でも、iOSは仕様上アプリタイトルの変更ができなかったりして
どうしようかなーと悩んでいたのですが
どうやら最近変更できるようになったようなので
これを機に変更しようかと思います。


中身は基本的に同じです。
誤字脱字など、細々としたところは修正予定です。
あとメニュー画面も館~庭までのLTLシリーズに揃えてます。


これでLTLシリーズであるとわかりやすくなるでしょうし……
少しでも読みそびれる方が減ればいいなぁ(^^;



さて、次は
LTLSS6以降のリリース予定です。


匣あとがきなどで告知していた
新作長編ADV『ミソハギ踏切で待ってる』ですが

現在Nikuさんが産後でほぼ身動きがとれない状況というのもあり
デバッグなどに人員・時間を要するADVを作るのは
かなりしんどそうだということがわかってきました。
ネコ公園の時は4人総出でもきつかったですから
当然といえば当然ですが……(^^;

なので、
『ミソハギ~』も制作は続けていきますが
一旦置いておいて、
先に『ROS石牢の姫』を
一気に仕上げてしまおうかと思っております。


Nikuさんが関わる『アンチロイド』『モントシェルべ』は
ひとまず後回しにしておいて
Nikuさんが動けるようになったタイミングで
進めていけたらと思っております。

『モントシェルべ』はあまり追加グラフィックもないので
合間でちょっとずつは更新するかと思いますが
『アンチロイド』はかなり多いので、当面お休みですね。。


というわけで、
当面は『石牢の姫』を制作しつつ
平行して『夢見るブライアローズ』の
ザルニーツァルート及びクシーナルートを
制作していきます。

合間で余力があればモントシェルべを2話追加できれば、
というつもりでいます。



『石牢の姫』はもう少ししたら
告知ページを作ったり、いろいろお知らせしていきますよー
すでに追加立ち絵などは出来上がっておりますので
がーっと集中して2、3ヶ月で本文が書けたらいいなと
いう感じであります。がんばりますのでご期待ください!



あと、最後になりましたが
夏のイベント参加についてです。

以前このブログにも書いた通り
夏コミは抽選漏れとなってしまい、不参加です。

スーパーコミックシティ関西への参加を
どうするかということで悩んでいましたが、
制作予定も切り替えましたので
当面ははイベント参加はせず
『石牢の姫』などの作品制作に注力します。

秋の終わり~冬には一段落しているはずなので
短編集の新刊を作って冬コミには参加できれば……
と考えております。

みなさんと直接お会いできる機会が減ってしまうのは
非常に残念ですが、その分いい作品を作って
お届けしたいと思っていますので
これからもどうぞあたたかい応援をよろしくお願いします!



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもお久しぶりです、甘薬代表Kateです。

twitterの方では結構呟くようにがんばってるのですが
ブログの更新は一ヶ月以上空いてしまいましたね……

今後の予定など、いろいろお知らせすることも溜まってますので
この辺りで一旦整理してまとめておきます。



まずは、今年4月に行われた舞台
『LOOPTHELOOP飽食の館―最後の一週間―』のDVDについて。

すでにご予約いただいている皆様にはメールにて
お知らせしましたが、現在まだ外注先で編集作業中ですので
発送までにもうしばらくお時間を頂戴します。

確認したところ最終工程には入っているようですが、
正確な発送時期が確定したら、ご予約頂いている方には
改めて個別にご連絡差し上げますので、よろしくお願いします。


※なお、何名かの方にはメールがお届けできなかったのですが
迷惑メール設定のためか、アドレス誤記入のためかと思われます。
このままだと今後もメールがお送り出来ませんので……
お心当たりのある方は、twitterアカウントをお持ちでしたら
Kateまでお気軽にリプライ/DMください。
twitterアカウントをお持ちでないなら
公式サイトのメールフォームに、返信の届くアドレスを添えて
ご連絡いただければと思います。よろしくお願いします。



今年の舞台DVDは、発売後も甘薬通販にて取り扱います。

甘薬通販は、もうしばらくしたら一旦メンテナンスのための
お休みを頂く予定ですが
会場予約分+甘薬通販予約分の発送をし終えた後、
通販フォームからお求め頂けるようにします。

また、その頃には『夢見るブライアローズ』の
悪魔アクキー2種(ノーチェ・カルミア)も
新たに追加できるのではないかと思います。

通販メニューを一新したら改めてお知らせを出しますので
DVD・新アクキーに興味のある方
まだ持っていない冊子やグッズがある方は
この機会にチェックしてやってください^^









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
さてさて、もうひとつお知らせです!

LTLシリーズ最新作、『ROS泡影の匣』
windowsのPCでも読めるようになりました~



こちらからダウンロードできます。


うちも長くやってますので
まだガラケーを使っておられるお客様もたくさんおられます。

ずっとご要望を頂いていたのですが
このたびようやく匣の移植が終わりました。

アンチロイドや他の作品も
windows版は作っていってます。
順次公開されていく見込みですので
どうぞよろしくお願いします^^


スマートフォンでプレイ済の方も
windowsのPCをお持ちならぜひお試しください~
パソコンの画面でゆったり見るのもいいと思いますよ~
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。