学習塾かたつむりのブログです Part2!

のんびりと無理なく確実に子どもの考える力を伸ばしています。


テーマ:
マインドマップで就職活動を乗り切ろう!!

というわけで、先日「マインドマップ内定術」の目次をマッピングしてみました。




私自身が学習塾かたつむりを畳んで就職活動をするわけでも、就職活動が必要な高校生や大学生を教えているわけでもありませんが、就職活動ばかりではなく、小学生や中学生に進路選択をさせていくのにも役に立つとのことから、購入してみました。

まだ、本文は読んでいませんが、就職活動の時に欠かせない、自己分析や企業、業界分析、エントリーシートの作成だけではなく、たくさんの企業をまわらなければならない過酷な就職活動時のスケジューリングや、企業説明会や就職試験がブッキングしたときにどこを優先するか考える、など就職活動の様々な局面をマインドマップを活用することで乗り切ろう!という内容です。

文章の下書きだけではなく、分析、二者択一の決断、スケジューリングもマインドマップが得意としている分野ですから、マインドマップをフルに活用すれば、厳しい就職戦線も乗り切ることができるかもしれません。

今、学習塾かたつむりで勉強している生徒たちが就職活動をする頃には、マインドマップは当たり前の世の中になっていると思われますので、あまりこのような本も役に立たなくなっていることでしょうが(これは私の願望でもあります)、今はまだ高校生、大学生の間でもマインドマップが完全にメジャーにはなりきれいてないので、就活生が今からこの本を読んで、内容を実践してみると、他の人よりも一歩も二歩も先を歩いた就職活動ができるかもしれません。


小中学生への応用としては、マインドマップを活用して自分の強みを見出して、エントリーシートや面接で効果的にアピールする方法は、表現力を高めることや、セルフエスティームを高めるための方法として活用できそうです。

また、スケジューリングも部活に忙しい中学生には十分応用が効くでしょう。

じっくりと読んで、生徒たちにフィードバックできるところをいろいろと考えてみたいと思います。



学習塾かたつむりのブログです Part2!

ちなみに・・・

学習塾かたつむりでは、小学校高学年の生徒には、自分の身の回りのことを文章で説明する教材を使って、毎週、マインドマップで下書きをしてから、作文の練習をしています。

低学年の生徒には、楽しくお絵描き感覚で能力アップを図れる手作りのマインドマップ教材を楽しんでもらっています。

小学生の頃から無理なく楽しく、自分を的確に表現できる力を、マインドマップで発想力を高めながら養うことは、高校生、大学生で進学・就職などの本格的な進路選択での自己アピール力に必ずつながっていくものです。

学習塾かたつむりではこの記事をお読みの方の中から先着3名様に限り、通常2週間分としている無料体験授業を、1ヶ月分行わせていただきます。

体験授業の後で入塾されなくても、勧誘のお電話やメールなどを差し上げることはございませんので、興味のある方は安心して一度学習塾かたつむりの無料体験授業をお試しください。

無料体験授業のお申し込みはホームページからどうぞ♪→ (こちらの記事からお越しいただいた証拠に、お申し込みフォームの自由欄に「マインドマップ内定術」とお書きください)


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード