オートバイ乗りの書斎

東京下町。中年域に入ったカタナ乗り。年に数回程度、にわか旅人となる。


テーマ:
佐久 協
高校生が感動した「論語」

「論語」は過去に何度か挑戦しては挫折している書物のひとつ。

本書は、高校の漢文の教師が書いた論語の解説書。


面白いのは、著者オリジナルの解釈と訳文。


例えば、席不正不座  席正からざれば座せず。


席に着く時に椅子や座布団をきちんと直してから腰掛けてごらん。それだけでも礼儀正しく美しい振る舞いに見えるもんだよ。


また、子曰、人能弘道、非道弘人也、 子曰く、人能く道を弘む。道、人を弘むるに非ず。は、


われわれ一人一人が道徳を身につければ、社会はその分だけ確実に善くなるんだよ。だから、道徳や誰かが社会を善くしてくれるのをボケーッと待っているべきではないんだぞ。


著者の書いた訳文だけ読んでゆけば、2時間程度で何度も挫折していた「論語」のエッセンスが得られる。会社の先輩によく言われたものだ。

「論語は分からなくとも、何度も何度も読んでゆくと、だんだんと言わんとすることや論語の良さが分かってくるもんだ」


僕には、「俺は論語が読めるんだぞ」という自慢にしか聞こえなかった。


まあ、本書は30後半の社会人が論語読むにしては、レベルが低いという謗りを免れないかもしれないが、30年以上論語を教え続けた高校の先生の立派な集大成としての作品であることは間違いないのではないかな。


感謝と尊敬の念をこめて、再読しようと思うのである。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

katanaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。