痛みで苦しまない人生を医学の力で導く痛み改善ドクター富永喜代のブログ

こりトレ提唱者。人脈ゼロ・資金ゼロから開業3年で、女性院長クリニックでは日本一、年間15000人の肩こり頭痛に悩む人を 診療。2万人を超える臨床麻酔実績を持つ。確かな腕とユニークなキャラクターが人気を呼ぶ富永喜代のブログ


テーマ:

150平方メートルと聞いて、耳を疑いました。







 

健康増進法の改正で、厚生労働省は喫煙可能な飲食店の面積を、

 

当初案より5倍の広さに拡大する方向で

 

自民党と調整していることが判明しました。

 

規制対象外とする店舗面積を

 

30平方メートル以下から150平方メートル以下へと広げ、

 

自民党案に大幅妥協した形です。

 

その結果、東京都では9割の飲食店で喫煙できることになり、

 

新たな健康増進法改正案は大ザル法となる可能性が

 

高いことが分かりました。

 

 

 

 

 

 

 

 


海外では、約50カ国が職場や飲食店など、

 

公共の場所での屋内喫煙を法律で禁止しています。

 

日本も加盟するWHO FCTC(たばこの規制に関する

 

世界保健機関枠組条約)では、

 

タバコ産業の宣伝活動が制限されています。

 

ですが日本では、

 

JTなどは新聞やテレビ、雑誌などにCMをうつことも、

 

番組を放送することもできます。

 

世界保健機関(WHO)は日本に「タバコのない五輪」への

 

取り組みを求めていますが、日本政府の動きは鈍く、

 

厚労省案も大幅後退となり、

 

本当に受動喫煙対策をする気があるのか、と疑いたくなります。

 

 

 

 

 

 

 

日本は、国民の8割が非喫煙者です。

 

国民の健康や、妊婦や子どもを含む多数派の受動喫煙者の

 

健康被害を最も優先すべきです。

 

既得権益層の優遇より、

 

国民の健康を選ぶ決断を政治に求めます。

 

 

 

~大街道商店街から銀天街へ禁煙パレードの写真です~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富永きよ
ホームページは、こちら

http://tominagakiyo.net/

 

富永きよ
フェイスブックは、こちら

https://www.facebook.com/kiyo.tominaga

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

松山市では、消防隊員による火災予防指導を行い、

 

地域における消防力の強化を図っています。

 

ロープウェイ街のお祭りでは、

 

松山商業高校の生徒さん達と連携し、

 

市民への消防意識向上を推進していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、前夜出動したばかりの

 

本物の消防服とヘルメットを着用させていただきました。

 

一秒でも早く着用できるよう、

 

前合わせはボタンではなくマジックベルトになっており、

 

ヘルメットも想像以上に軽量でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富永きよ
ホームページは、こちら

http://tominagakiyo.net/

 

富永きよ
フェイスブックは、こちら

https://www.facebook.com/kiyo.tominaga

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

富永ペインクリニックで診察を再開しました。

 

医師と政治家、二足のわらじです。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

院長診療時間は、

 

水、金曜日終日。火曜の午後、土曜の午前です。

 

予約のお電話は089-921-7711

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

富永ペインクリニック

松山市此花町7-33 松山東高校前

駐車場26台

日、月曜日は休診です。

 

 

 

 

 

 

 

 

富永きよ
ホームページは、こちら

http://tominagakiyo.net/

 

富永きよ
フェイスブックは、こちら

https://www.facebook.com/kiyo.tominaga

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)