昨日、偶然にも見つけたこちらの記事。

その記事はこちらをクリック




なんと、MARGARET HOWELL HOUSEHOLD GOODS
(マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ)さんから
出ている下記のお品は、和泉市のガラス工房「fresco」
に特別に注文されたものなんだとか!


 

 
 
(画像はお借りしました)


フレスコさんといえば、3月末で最終回を迎えた
和泉市ラジオ情報番組ココロトリコイズミにも
登場された、和泉市小野田町にある吹きガラス工房さんです。

下はフレスコのオーナーでいらっしゃる辻野剛さんのお話を
まとめたもので、辻野さんのポリシーがよくわかります。

フレスコは、2001年に工房をオープンし、
その後フレスコブランドを立ち上げました。
ショールーム、ギャラリー、ショップ、カフェがあり、
カフェではフレスコ製の食器に美味しいスイーツが楽しめるそう。
フレスコさんのガラスは、オーナーさんが、
1年を通して使ってほしいとの考えから、
磁器、陶器と仲良くできるナチュラルなものを作っていらしゃるとか。
ギャラリーのレイアウトもナチュラルな雰囲気、
自分の生活空間にリンクできるレイアウトにされているそうです。

また、フレスコには吹きガラス講座もあり、
毎週決まった時間に行われる一般講座、
体験講座、ブライダルギフトを手作りで、という方への講座もあるそうです。
一日体験は半日ほど、一般の方はやがて本格的に作られる方向けだそうです。

和泉市に工房をオープンされたのは、
たまたまご紹介があって巡り会われたそうですが、
創作活動において、光や空気感の変化を感じられたり、
透明ガラスに影響を与えたり、和泉市の自然、
花、紅葉などの色の変化から力をもらっているとおっしゃっていました。

フレスコさんのHPはこちらをクリック


色合いといいフォルムといい
素晴らしいセンスのガラス作品を制作される
フレスコさん、いつか絶対に工房、カフェに
お伺いしてみたいと思っています。
 フレスコ fresco  和泉市小野田町259
℡0725-90-2408


池田下町の片平歯科医院は、和泉中央駅・
阪本町・いぶき野・室堂町・
弥生町から車で6分程度です
 

 曜日午前9時から12時まで診療しております

片平歯科医院のHPはこちらです 


和泉市情報はこちらでゲット! satomachi izumi