ニットを縫うときの糸

テーマ:

おはようございます

ソーイングスペシャリスト かたやまゆうこ です

 

昨日のうめだ阪急さんでのワークショップも

たのしかったです!!

 

まだ行ったことのないひできさん情報を

教えていただいたり

 

いつもいいねしてくださるかたにお会いできたり

 

遠方からも参加してくださって

本当にありがとうございます

 

18日の西宮阪急さんでの

製図の会でもお会い出来るかたもいらっしゃって

また楽しみです〜

 

今回、6日東京・8日大阪でワークショップ行いまして

私の説明の仕方で大きな学びがありました

 

より楽しく作っていただけるようになるのではないかと

また次回が楽しみで仕方ないです!!

 

昨日は糸と針についての説明を

みなさんにお伝えし忘れてしまいました

 

今回はニットですが、普通の糸

シャッペスパンで縫いました

 

伸ばしながら着るタイトな服でなければ

伸びる糸でなくても問題ないです

 

伸ばす必要があるデザインの場合は

ニットの伸びについていけず、糸が切れてしまうことがあるので

伸びる糸を使うといいですね

 

繊細なニットでなければ

普通のミシン針でも縫えます

 

昨日はニット用の先が丸い針を使用していました

 

ニットの編み目を傷つけないで縫えるので

編み糸が細い繊細なニットのときは

やはりニット用のミシン針がおすすめです

 

さらに、6日にワークショップへ向かう電車の中で読んでいた

ゆきこさんのこの記事

思わず「へー!」っと声が出そうでした

伸びるレジロンで縫ってもつれちゃうときは

下糸をウーリー糸にするといいんですって!!

 

マダムなかのさんがアドバイスされてました

 

ゆきこさんの

使用前使用後の写真が分かりやすすぎて

教科書ですね!!

 

昨日もみなさんに

ブログ勉強になりますとおっしゃっていただいて

とてもうれしかったのですが

 

私もまだまだ知らないことだらけ!

 

全国の洋裁好きのみんなで

情報交換しながら洋裁を楽しめるこの環境

いいですね〜

 

今日もお読みいただきありがとうございます

3月・4月のキャンセルが出た場合はこちらでお知らせします

 

レッスンにお越しのみなさまへ

 

 

この冬はコート作りに挑戦してみませんか?

コート祭開催してま〜す!

ブログ村トラコミュ #2016コート祭

Instagram #2016コート祭

 

Instagram かたやまゆうこ

 

ブログランキングに参加しております
↓クリックしていただけると大変嬉しいです!


にほんブログ村

 

 

AD

コメント(10)