JON BOO JOVI の 「ジョンじゃないよ。じょんぶー です。」

好きなバンド BON JOVI。
注目しているミュージシャン じゃ~んずΩ。
尊敬しているアーティスト JON BON JOVI。
お気に入りのヴォーカリスト じゃ~んずΩのし~ちゃんΩ。
大好きなギタリスト RICHIE SAMBORA。





 

はじめての方は こちらから   ご覧ください。

(*゚ー゚)ゞ




テーマ:
リッチーがそれを選択したなら受け入れるしかない。

脱退しなくても、心が離れてしまえば、見ていてわかってしまうだろうし…。


リッチー、今までお疲れさまでした。
JONのことは大好きですが、彼と一緒にお仕事をするのはかなり大変だったこともあるでしょう。


でも、沢山楽しませて下さったし、仕事の活力も何度も充填してもらいました。
ありがとう。



決まってしまったことをアレコレ言っても仕方ないので、今は2人の気持ちがすっきりしていることだけを願います。







では、また。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「BON JOVI」 の記事

テーマ:
…はぁ~~…惚れそーーです。



羽生結弦くん…



…の この演技の振り付けを考えた 振り付け師さんに。



NHKの「東日本復興プロジェクト」で 復興支援ソングの「花は咲く」を羽生くんが滑っている映像を見ました。



今日が初オンエア?



女性の振り付け師さんで元の羽生くんのコーチだった方のようで。



羽生くんがもともと持っている雰囲気を生かして

控えめな甘さの匙加減。



引き込まれました。





金メダルを取ってから 彼のイナバウアーは何度かTVで見たけれど 今日のイナバウアーが一番 綺麗。



指先までキレイだけど気合い入れて神経を使っている感があんまりなくて… ふわっと軽い空気感がいいね。



ドーナツスピンも 彼がやると手に一輪持った花を指先でくるくる回しているみたい。



なんであの技は「ドーナツスピン」なんて名前?



「ガーベラスピン」とか「カーネーションスピン」とか「フラワースピン」とかの名前のほうが合ってるような…。



そして一番好きなのは 技の名前はわからないけれど


木の葉が風に舞うみたいにくるくるキレイな弧を描きながら移動するスピンみたいなやつ。 ←これで伝わりますかね?






私はフィギュアのことは何もわからないけれど

どんなふうに振り付けを考えて どんなやり方で指導されるのだろう…。





それが気になる。

それを見てみたい。





NHKのカメラワークもグッジョブ。

映像がとても綺麗です。


最後は 正面顔のアップ。
うん 彼は笑顔もいいけどそれより正面のキリッとしたお顔のほうがいい。





NHKさん…。

羽生くん + 阿部先生 + このカメラマンさん ← この組み合わせでメイキングも含めてあと二作品ぐらい作って DVDにしてほしいです。←もちろん無理って分かってます。




競技もいいけど こういう作品とそれを作る過程が見たい…。













では また。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
し~ちゃんΩが ビリージョエルを歌っている…。




懐かしい曲。

30年くらい前に流行っていた?

あの曲で 学校の運動会で踊ったことなんてすっかり忘れていた。

振り付けを考える時間がなくて 古文の時間に先生が板書している間に 隣の席の子と腕の動きを確認していたら…

怒られた。



「そこの踊っているあなた!今の質問に答えなさい!」


もちろん答えられなくて

立たされたまま ずっと先生の解説を聞いてた。


もうその先生は亡くなられたのですが

そのあとに入試でその時の質問がばっちり出題されて 驚きました。



懐かしい。






世界中の名曲を歌って欲しいと ずっと思っていたことが形になってきて…




でも 音を味わうと言うよりも 記憶をたどってばかりになってしまう。(笑)


それはそれでいいのだけれど。




なんだか全体的に「アルジャーノンに花束を」みたいなブログになりつつあるけれど



止めることはいつでもできるので 自分のペースで思いついた時にぼちぼち書こうと思います。









では また。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
駅から少し離れたので 今度はかなり静かな場所です。

私は駅のすぐそばが良かったけれど

実際に引っ越すと 夜が静かなのはいいですね。よく眠れて…。



お隣さんは ちびっこが二人。

はじめましてのご挨拶は エレベーターの中でした。

「バンバンバン!」


いきなり ピストルで撃たれたし…。(笑)

「うっ…!やられたぁ~!」って 一階に着くまでに何回も死んだふり。


「すみません。この子たち 戦いごっこばっかりで…。」

恐縮するお母さん。


いやいや ちびっこはこのくらい元気なほうがいいですね。


そして一階に着くと


戦いごっこは急に終わって
「どおぞ。」と言って エレベーターの扉を手で押さえてくれました。


おぉ!

小さいけれど紳士だね。


お母さんの躾がいいのか
お父さんがフェミニストなのか…。


これからよろしく。
ちびっこ紳士くん。







では また。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
なぜかはわからないけど ある日突然ツイキャスが見られなくなってしまいました。

(´Д`)

なんで?



だから 詳細レポをアップして下さる方のブログは ホントありがたい。

元気で調子も良さそうな様子が目に浮かぶように伝わる文章。

コメントしたかったけどね…。

今はちょっと離れてるからね。


でも、いつも彼の様子を伝えてくれて ありがとう。



「つぶらな瞳」 (笑) ← そうそう 私もそこが好き。


先日の ロミジュリの舞台も 柿澤ロミオが歌う「エメ」を聞きながら


もし彼が歌ったらどんな感じ?ってちょっと想像…。


そう言えば柿澤くんと同い年?いっこ違い?


全然似ていないけれど、ちょっと小柄なところも 金髪に近い茶髪も何となく…。


あの透き通るような高音で「エメ」を歌ったら…



ん~まぁたとえカラオケでもミュージカルナンバーは歌わないよね。(^_^;)










では また。




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ロミオ三人については後で書きます。
まずロミオ以外で気になったキャストから・・・・


なんと言っても涼風真世さん。

ジュリエットの母 キャピュレット夫人役でしたが、「お前は不義の子」と娘に冷たく言い放つし、甥のティボルトとは不倫関係。

母ではなく徹底的に「女」として生きる女性でした。

真っ赤なドレスとアップにまとめた髪にあしらったバラの花と背中のタトゥーが

五十すぎという年齢が嘘みたいによくお似合い。

うちの旦那さんはパンフレットを開いても 若くてぴちぴちしたジュリエット二人には目もくれず、ひたすら涼風さんのページを見つめて「かわいい~~~。美人~~~。」と繰り返していました。



物語が進むにつれ・・・段々となんだか「マクベス夫人」の涼風さんが観たくなってきました。


キャピュレット夫人もいいですが 同じシェイクスピアなら そちらの方がもっとお似合いなのでは?

「幼子の脳みそもえぐり出して見せましょう。一旦こうと決めたからには。」というものすごいセリフも 彼女の雰囲気と声質に合いそう。

マクベスから「男の子ばかり産むがよい!。その激しい気性では男しか産めまい!。」という言葉を浴びせられた後で 平然と?あるいはうすら笑いを浮かべて?殺人教唆をたたみかける涼風さんの表情・・・・是非とも拝見したいものです。



この日のロミオは古川雄大くん。彼もとても良かったのですが涼風さんのインパクトは流石。

そして不倫相手のティボルト役は城田優くん。彼はロミオとティボルトの二役やっています。この日はティボルト。

実際は親子くらい年齢が違うのですが全然違和感なし。でも城田ティボルトがつれないので涼風さんの方が一方的に惚れてる感じで ちょっとだけ涼風さんがかわいそうかな?

↑ティボはジュリ一筋っていうことなんでしょうけれど、涼風派の私としてはここの部分だけに関して言えば「心から愛しているのはジュリエットだけれどもキャピュレット夫人のことも女性としての魅力を感じている」感のある和樹ティボルトのほうが安心して見ていられました。


ティボルトもダブルキャストでもうひとりは加藤和樹さんなんです。

なんといっても地元 名古屋の出身なので密かに応援してます。^^



しかし 和樹ティボに軍配を上げながらも城田ティボの美しさはもう圧倒的で主役のようで・・・。

涼風さんと城田くんのカップルがこれまたなんとも美しくて。

お二人のはまり役と言えば「男装の麗人オスカル様」と「黄泉の国の帝王トート様」。

若干キャラが被るけど何とも耽美的な組み合わせ。

二人が会話する場面では もうロミオとジュリエットの純愛なんてどちらでもいいから 二人の妖しくも美しい不倫劇が見たい・・・・と思ったのは多分私だけではないでしょう。

どのみち禁断の恋ですし、最後は死ぬのだから・・・・ほら お話の大筋は大して変わらない。

 

・・・少し妄想が暴走しましたが とにかく涼風真世さんが素敵すぎました。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ロミオのトリプルキャスト やっと最後の三人目を観劇しました。



もうね…めいっぱい 精一杯 力いっぱい 拍手。



面白かった。ホントに。



三回も見たのに 最後はまた泣いちゃいました。



あ、新幹線が来てしまったので またのちほど…。





つづく…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マチネ 今終わりました。


とっても面白かったです!


久しぶりにブログが書きたくなりました。



急遽ソワレのチケットも購入して もう一度見ます。


今日のロミオは古川雄大くん。



ロミオのトリプルキャスト三人とも制覇しないと 何とも言えませんが 古川ロミオ ←歌唱も演技もビジュアルも 想像していたより ず~っと素敵でした。


S席一階実質五列目 センターより やや左で見ましたが



この位置だと カーテンコールの最後 ティボルトとマキューシオが目の前で手をふってくれます。と言うかこのお二人は幕が閉まる直前まで、かがんでのお手ふりなのでまるで自分に振ってくれているように見えた。(苦笑)

↑ でもこれにはちょっと ドキドキ。



そして…私はティボルト・ベンボーリオ・死のダンサー の三人がお目当てだったので ジュリエットはお二人のうちどちらでもよかったのですが…



今日のジュリエットはフランク莉奈ちゃん。



そのフランク莉奈ちゃんの演技に 心奪われました。


すでに息絶えているロミオが眠っているのだと思いこんで無邪気に話しかけるところから死に絶望する様子…後追い自殺の場面まで。



思わず泣いちゃったよ…。


ロミオとジュリエットなんてお話的には全く私の好みとはちがうのですが



でも泣けちゃいました。



フランク莉奈ちゃん 素晴らしい。




もう一人のジュリエットが怪我で休演のため 代役での登板が続いていますが



あと1ヶ月 お疲れが出ませんように。



はじめは BON JOVIライヴより高いチケット代にビックリしましたが



いやいや値段だけのことはありました。





さて…



今から 柿澤ロミオを堪能してまいります。




新幹線の最終に間に合いますように…。



では また。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





休みが取れない・・・・。




名古屋とばし & 東京・大阪ともに平日公演。しかも 12月の一週目って絶対に仕事を休むのは無理。




今年の東京公演は BON JOVI 日本公演の記念すべき 100公演目に当たるらしく




ファンの間でも いろんな企画が検討されているみたいで きっと記念すべき特別なライヴになること間違い無しなのでしょうけれど・・・・。





まぁ そんな時もあります。





というか ちょっとよそ見をしていたので その報いでしょうかね?





どちらにしても 頭を切り替えなくては。





行ける方は 楽しんで来てくださいね。


















では また。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。