同人サークル「らんさんち」ブログ「ちくちくがたんごとん。」

手芸を中心とした同人サークル「らんさんち」をやっています。ちょっと変わった評論本も。ブログではサークル活動の他、ハンドメイド製作記録、育児、大好きな鉄道や新潟アイドルについても書いていきます。

らんのオリジナルハンドメイド「くらら製作所」
新たにfacebookページを立ち上げました!
 ↓
「くらら製作所」facebookページ

これから、オリジナルハンドメイドの作製状況や、
出店情報は上記ページでの更新となります。
まだまだ編集中ですみません、今後更新していく予定なのでよろしくお願いします。


※当ブログでは「らんさんち」での同人活動関連の更新が中心となります。

テーマ:

新潟に帰ってきました。

さっそくさっきの続き。

 

④外人さんが文ちゃんのマスコットを買ってくれた

以前作った羊毛フェルトのマスコットを

スペースにちょこっと置いといたのですが、

外国人の方がすすっと寄って来られて

「あやちゃんください♪」と。

そんなわけで東方の文ちゃんのマスコットがもらわれていきました。

 

羊毛フェルトは二次創作よりも

オリジナルでやっていきたいなあとは思っているのですが、

たまに試作品を作りたくなるので、

またちょっとずつ増えていくかもしれません。

 

⑤思ったよりも忙しい島中

鉄道島は13時からが本番、なんて言われてますが、

今回は11時ごろから忙しかったです。

両隣のサークルさんが本当に素敵な作品を出されていたので

人が途切れず、その流れで私のところにも止まっていただく方が増えたような気がします('ω')

結果的には14時前にほぼ完売していたので、今回はピークが早かったんじゃないかなあと。

でもいつかは16時の閉幕まで残って三本締めしたいです。

 

⑥鉄道島なのに売れる制服本

今回新刊の制服本を持っていったわけですが、

ジャンル611、しかも評論やオリジナルの日とも違う2日目です。

そんなに売れないかなあと思っていたのですが、

新潟駅本の次に完売したのがこれでした。

郡山制服本もちょこちょこ出て、なんかもう日付も違うのにすみません。ありがとうございました。

 

⑦フォロワーさんの顔を忘れる俺

私は人の顔をおぼえるのが苦手なのですが、

午後買い物にいらした方に「大きくなりましたー?」って言われて( ゚д゚)ポカーン。

「……( ˘•ω•˘ )アッハイ」と思いっきり塩対応してしまいました。

5分考えて思い出しました!最古参のフォロワーさんじゃねえか!!!!

最近あまり(リアルで)お会いすることがなかったのですっかり忘れてしまっていたよおおおお。

思わずリプ送ってしまったらもう一回来てくれました|д゚)平謝り。

 

⑧やっぱり最後には「コミケはいいぞ」

結局最後には「コミケはいいぞ」って一言しか出てこなくなるんですよね。帰るときに思いっきりビッグサイトの三角屋根を拝みたくなってしまいました。

主婦やって、育児して、パートの仕事をしてると自分の趣味のことを話すことってほとんどなくなるんですね。

それでもこういう場だと思いっきり電車のことでも地元のことでも話せるし、気心知れた仲間がいるってのはうれしいことだと思います('ω')ノ

 

さて、以上。

とりあえず冬は出ません。主婦が一番忙しい時期なので(

来年夏については、子供の成長具合等を考えて、大丈夫そうであれば申し込みたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12日の夕方、東京から帰ってきました。

当日は電気つけっぱなしで寝てしまうほど疲れきってましたが、それでも昨日は息子を猪苗代湖に連れていきました。母親なんてそんなもん。
 
さて、今回はコミケの感想を書いていこうと思います。
 
まずは本について。
新潟市制服本→完売
新潟駅本→完売
新潟市BRT本→残り1冊
となりました!ありがとうございました!
制服本が鉄道ジャンルで完売するとは思ってなかったので
本当にびっくりです!
 
新潟市制服本は
COMIC ZIN様にて書店委託しております。
IMG_20170806_162536.jpg
 
あと、新潟市BRT本ですが、
残り1冊なのでこのままだと息子の絵本になってしまうのですが、
もしご入用という方がいらっしゃいましたら
twitterのリプなどでお知らせください。
 
さて、今回のコミケをまとめると
①鉄道島絶対女性増えたよね
②新潟駅本と新潟BRT本をまとめて5冊ずつ買ってくれた方がいた
③新潟県民大杉疑惑
④外人さんが文ちゃんのマスコットを買ってくれた
⑤思ったよりも忙しい島中
⑥鉄道島なのに売れる制服本
⑦フォロワーさんの顔を忘れる俺
⑧やっぱり最後には「コミケはいいぞ」
 
まあこの後長くなるんで、ここで読了でも大丈夫です(
 
 
 
まず、①鉄道島絶対女性増えたよね

8時半ごろ、私がビッグサイトに(テンション低いまま)着くと、

お隣のサークルさんが

3人組のかわいらしい女性でした。

えええええええええ!?!?!?

ここ鉄道島だよね!?!?

さらに、開幕してからも女性の姿が結構多かったです。

私が最後に参加した4年前は、鉄道島の女性って擬人化がほとんどだったと思うのですが…

今回買いに来てくださった方の3割は女性だったんじゃないでしょうか?前回は数えるほどしかいなかったはず。

うれしかったのが女性で「絶対ネタ本だと思ってたのにクオリティ高くてびっくりしました!!」と言って買ってくださった方。

自分でもネタ本って思っているのですがwそういっていただけると本当にうれしいです!

いや、でも本当に増えましたよ女性。鉄道って男性ばかりいるイメージだったので、私のほうも認識を変えなくちゃなあと思いました。

 

②新潟駅本と新潟BRT本をまとめて5冊ずつ買ってくれた方がいた
同人誌って大体1冊か、多くても友達の分含めて2冊って人が多いんですが、

今回5冊ずつまとめて購入の方がいらっしゃって。ありがとうございます。でも5冊って言われたのは初めてなので、ちょっとびっくりして計算がすぐにできませんでした(笑)

 

③新潟県民大杉疑惑

ここは東京のビッグサイトです。でも

「新潟市内ですー」「うちも乗り換え不便になりました(BRT本を見ながら)」「駅よく行きますよ」

新潟県民大杉内??なんか見知らぬ土地で同郷の友を見つけた感じで楽しかったです。

今度ガタケ行くかな…でもジャンル的には新潟コミティア??

 

後半戦はまた今夜にでもl。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3冊目の紹介がまだですが
私眠いです(´・ω・`)

3冊目
新潟駅写真集「新潟駅日記」
A5 24p 400円
制作期間:撮影2017年1月~7月  編集7月28日~8月1日



新潟駅って最近ずっと工事していて、
今回はその半年ぶんの動きを追ったものです。

正直に言います。BRT本で力尽きて、落とす気満々でした。
でもこの直前に高架ホームの開業時期が発表になって、これは書かねばと一気に仕上げました。
28日からだから、BRT本の入稿直後から編集したことになります。もう怒濤の5日間でした。

ちなみに、7日にはもう手元に届いていたのですが
9日に印刷が良くないところが発覚し、印刷会社さん側のミスだと判明し、急きょ刷り直していただきました。
今日ホテルに届いていてひと安心です。


そんなわけで
なんか最後グダグダになりましたが
明日お待ちしています。

東5ホール、プ-35b
らんさんちです。

それじゃまた(*´∀`)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今は東京へ向かう新幹線の中です。
子供を実家に預けて出掛けるのはわりと久しぶりで
一抹の不安はありますが大丈夫でしょう、パパもじぃもばぁもひいばぁもいるし。


さて、新刊2冊目の紹介です。

新刊2冊目
新潟市BRT本「バスと連接バスをとりあえず走らせてます」
A5 16P  400円
制作期間:写真撮影2017年1月~7月、編集作業7月14日~28日




新潟市にはBRTと呼ばれるバスシステムがありますが、普通のBRTとは少し違っています。今回はそれについてまとめた本です。

写真はそこそこ撮りためていたと思っていたのですが、実際編集しようとするとなかなか使える写真がなく、
また、編集段階まで紙面についてもノープランだったので
最後の方は子供をお迎えに行ってから二人で撮影することに。
「ママー!おっきいバス(連接バス)きたよー!」
「あのバスどこいくの?あおやまのイオン?」
「まだバスみたい~~(/_;)」
うん、当然こんな感じになって、なかなか画面に集中できませんでしたけど(笑)

表紙の写真は、会社帰りに撮りました。
橋を渡っている絵が欲しくて撮ったのですが、思ったより空もきれいでこのまま採用。
最大サイズで撮れば良かった(´・ω・`)
他にもLED撮れないとか、どこかいつも切れてるとか、写真って難しいね、と思えたのがこの編集作業でした。

次は3冊目。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、らんでございます。

約8ヵ月ぶりのブログ更新です。なんでこんなに間があいたのかというと
最近暇な時間はずっと新刊を書いていたからです。
明日のコミックマーケット92
2日目サークル参加します。
スペースは東5ホール、プ―35bです。

今回は制作期間ごとに新刊を紹介しながら、裏のエピソードもお話ししたいと思います。
まずはこちら

新刊1冊目
新潟市周辺の実在制服本「Snow Rabbits」
制作期間2017年1月末~7月14日



遡ると長いのですが
私は昨年12月から就活をしていて、
無事に1月半ばに内定をいただいたのですが。
社長「いやー、什器とかパソコンとかが間に合わなくてー、2月下旬からのお仕事でいいかな?」
私「あ、はい」
そんなわけで1ヶ月まるまるプーです。
やることがなくなった私は、前々から考えていた制服本に手をつけました。
ところが、新潟は生まれ育った地ではないので、いくら10年住んでるって言っても制服なんて知らない。
そんなわけで、街行方女子高生を凝視し、学校の特定、柄の見極め、とにかくひたすら観察してました。たぶん「何あのおばちゃん睨んでるこわっ」て言われてたでしょう。
絵も慣れないので時間がかかりました。3Dモデルって素敵だね……この子がいなかったらなにも
できなかったよ……

2冊目に続く。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。