突然の復活エントリーですが、下記につき、情報お持ちの方がいらっしゃいましたらご一報下さい。
宜しくお願いします。


【情報求む!】
ペテルブルクで海軍関係の資料館に勤めてる方から、日本のものとして伝わる収蔵品で何に使われたものか分からないので、詳細を知りたいとの問い合わせがありました。写真をご覧下さい。日露戦争に従軍した方の遺族からの寄贈とのことですが、それ以上のことは分かりません。

写真1
ろしあん・あにめ


写真2
素材は木で、長さは約45センチです。私は掛け軸の軸か、何か飾り棚の一部とかかとも思ったのですが。
ろしあん・あにめ


写真3
これだけでは意味をなさない物かもしれません。ただなぜか100年以上前の日本のものとして、日露戦争に従軍した方が保存していたものとのことで、一体何なのか、あちらの方も気になっているそうです。情報お持ちの方いらっしゃいましたらコメント欄にご一報下さい、宜しくお願いします。

ろしあん・あにめ
AD

「人形達のダンス」(1985)

テーマ:
久々でロシアアニメw
ちょっとブログの方は思いつき更新になりそうなんですが、、、
クリスマスにふさわしいかは、うーん。。。だけど、まぁ、この季節には合ってると思います。

「人形達のダンス」(1985)
病気で外で遊べない女の子、、、悲しい気持ちで眠りにつくと、、、あらあら不思議!おもちゃの人形達が踊りだして、、、
ショスタコーヴィチの音楽が使われた、かわいいけど、どこか物哀しい作品。




そう、夢のお話、、、現実に何かが起こるわけでも、何かが変わるわけでもないのだけど、、、
こういう「悲しさ」とか「寂しさ」みたいなものが、安易に解決されたりしないで、「そのまま」で残されるようなところが、ロシアアニメってちょくちょくある気がして、、、
そこに実はとっても魅力を感じてたりするんだなぁ、、、多分。




AD

今更、、、にはなりますが、この秋から、以前から個人で運営されていたゲルギエフの非公式サイトが、アメリカ白夜祭基金がコラボして、同公式サイト内に、ゲルギエフの新しいページができています。
一応、ご紹介。
http://mariinsky.us/valery-gergiev/concert-schedule/?calendar=gergiev

ゲルギエフのスケジュールがとても見やすく表示されています。
最近はツイッター、FB、VKでの情報発信もまめになってきていて、写真なんかもちょくちょく見れるのが嬉しいわ~。
となると、、、もともとあったロシア語のゲルギエフ公式サイトはいずれ自然消滅かしら、、、
まぁ、更新なんかがFB、VKの方が楽ですもんね。

そういえば来年はゲルギエフもついに、、、と言いますか、まだまだあんなに素敵でセクシー(笑)(いや、でも今年お会いして、ますますそう思った♪)ですけど、ええ、なんと60歳ですよ!!
来年は節目の年で、ロシアのテレビ番組なんかでも特番があったりするはず、、、LSOと記念コンサートなんかもあるそうだし。
来年もばんばん露出が増えそうなw
結局、60歳の年に第2ステージもオープンってことになって、まー、偶然なんだか、どうなんだか。
その次の年にはソチ五輪もありますしねぇ、、、故郷近くでのオリンピック開催、黙っていられるわけないしw
これからますます話題も多くなりそう~。


私のブログでのゲルギエフ追っかけはちょっと中断しておりますが、ニュースや動画など、見つけたものがあれば、ツイッターででもご紹介していきたいと思っておりますので、、、
よろしければまたそちらの方でお付き合いいただけましたら、、、。



AD


※判明分のみ、随時追加するかもしれません。



9月:
28日~10月18日 テアトロ・レアル「ボリス・ゴドゥノフ」(ランゴーニ)
(9月28、30日、10月3、5、8、11、13、16、18日)
http://www.teatro-real.com/es/eventos/boris-godunov

※10月13日、Radio Clasica にてオンエア予定あり。
http://www.operaclick.it/news/madrid-teatro-real-nuova-produzione-di-boris-godunov



10月:
23日 マリインスキー劇場「ボリス・ゴドゥノフ」(ボリス) ヴィック演出
http://www.mariinsky.ru/en/playbill/playbill/2012/10/23/1_2000/

27日 マリインスキー劇場「ルスランとリュドミラ」(ルスラン)
http://www.mariinsky.ru/en/playbill/playbill/2012/10/27/1_1800/

28日 マリインスキー劇場「イーゴリ公」(ガーリチ公)
http://www.mariinsky.ru/en/playbill/playbill/2012/10/28/1_1900/



11月:
11日、14日、18日 バイエルン国立歌劇場「ローエングリン」(テルラムント)
http://www.bayerische.staatsoper.de/889-ZG9tPWRvbTEmaWQ9MTU1OSZsPWVuJnRlcm1pbj0xMTQ2MA-~spielplan~oper~veranstaltungen~vorstellung.html



12月:
18日 マリインスキー劇場「さまよえるオランダ人」
http://www.mariinsky.ru/en/playbill/playbill/2012/12/18/1_1900/



1月:
6日 ヴェルサイユ宮殿オペラ劇場 ワーグナー・コンサート(ポーグナー、ヴォータン)
http://www.chateauversailles-spectacles.fr/fr/spectacles/2012/wagner-le-concert-de-vienne-1863
http://www.vbw.at/index.php/de/programm/production/104040



2月:
15日~3月8日 メトロポリタン歌劇場「パルジファル」(クリングゾル)
http://www.metoperafamily.org/opera/parsifal-wagner-tickets.aspx



3月:
3月23日~4月1日 チューリッヒ歌劇場「パルジファル」(アンフォルタス)
http://www.opernhaus.ch/vorstellung/detail/parsifal-23-03-2013/



5月~6月 オペラ・バスティーユ「神々の黄昏」(グンター)
5月21日、25日、30日、6月3日、7日、12日、16日、 6月26日
http://www.operadeparis.fr/saison_2012_2013/operas/le-crepuscule-des-dieux-wagner/detail/
http://www.operadeparis.fr/saison_2012_2013/operas/festival-ring-le-crepuscule-des-dieux-wagner/detail/

5月21日 ヴェルサイユ宮殿オペラ劇場 「さまよえるオランダ人」
http://www.chateauversailles-spectacles.fr/fr/spectacles/2012/richard-wagner-der-fliegende-hollander-et-louis-dietsch-le-vaisseau-fantome

6月3日 バルセロナ、カタルーニャ音楽堂「さまよえるオランダ人」
http://wwww.palaumusica.org/Home/Programationandsaleoftickets/Season20122013/seccion=778&idioma=en_GB.do



7月:
3日 バイエルン国立歌劇場「ローエングリン」(テルラムント)
http://www.bayerische.staatsoper.de/889-ZG9tPWRvbTEmaWQ9MTU1OSZsPWVuJnRlcm1pbj0xMTcwMQ-~spielplan~oper~veranstaltungen~vorstellung.html
31日 バイエルン国立歌劇場「パルジファル」(クリングゾル)
http://www.bayerische.staatsoper.de/889-ZG9tPWRvbTEmaWQ9NTUmbD1lbiZ0ZXJtaW49MTE3NDY-~spielplan~oper~veranstaltungen~vorstellung.html