今年は弱気になる事が多かった気がします。

そして、流されるように月日が過ぎて行きました。


良くも悪くも、色んな意味で休みました。

身も心も…。


休んでいる間は、交通事故・仕事・止まらない過食で頭がいっぱいでした。

鬱が悪化して、入院もしました。



今日は、立っていられない程、お腹がいっぱいで横になっていました。

体重を計ったり、自己嫌悪に陥って泣いたりしませんでした。

ただただ、過去を振り返っていました。


過食で苦しかった時、立ち直った時、治ったと思った時、拒食になってしまった時…。

今は『過食で苦しい時期』だと思います。


人は誰でも『苦しさ』から逃れる為に必死です。

ミッキーも同じです。


しかし、逃れられないからって、人のせいにし過ぎな気がします。

『食べ物を置いておく母が悪い』と。


母が食べ物を隠しても、その反動で外で食べてしまうかもしれません。

仕事に行っている時は、そうでした。


要は、『ワタシがやらなきゃ、誰がやる!?』なのです。

過食症と戦うのは、自分です。

代わりに誰かが戦って、ミッキーを完治させてくれるのではありません。


気力は出てきたものの、どうすれば良いのか分からないのが本音です。

過去を思い出し、手探りで始めます。


今までは、半年のタームで過食と拒食を繰り返しています。

拒食と過食に戻らない為には、1年以上はかかるでしょう。

気長に過ごします。

それから、しばらく体重計は封印したいと思います。


ワタシ、やります…!!!!


AD

先生の言った意味

テーマ:

先日、クリニックに行った日記を書きましたが

誤解されるといけないので、訂正しておきます。


3食を普通に食べること、ではなく、なぜ先生は

4日我慢して1日過食する事を勧めたのか?


これには訳があるんです。


ミッキーは『この体型・体重では仕事にいけません』

と言いました。

先生は『では、行く自信をつける為、多少のシェイプアップは必要なんだね』

という話から始まりました。


いつ職場から『○日から出勤して下さい』と言われるか分りません。

ですので、呼ばれてもすぐに行ける『ミッキーが納得出来る体重or体型にする』

が先決なんです。


先生もミッキーも、3食を普通に食べた方が良いのは分かっています。

ただ、それだと時間がかかります。

『仕事に行く』が先決なので、これは苦肉の策です。


1週間後にまたクリニックに行きます。

先生に結果報告と、他のやり方は無いのか、相談してみます。

AD

考え過ぎです

テーマ:

こんにちは。

少しは落ち着いたようです。


昨日はとても寒かったので、どうやら風邪をひいたようです。

頭痛と寒気がします。

ジムに行くのは止めました。


傷口に絆創膏を貼っておいたのですが、血でいっぱいになっていました。

剥がしたら、まだくっついていませんでした。

母にバレないようにします。


4日頑張って、過食。

普通に3食を食べる。


これについては、まだ決めていません。

とりあえず、今日は朝・昼と食べました。


今、家に一人なので過食の危険性はあります。

でも母は母なりに努力して、家にはあまり食べ物が無いので

過食しない気がします。


たぶん、、、、、、

4日は頑張れないと思います。


あの時の4日を振り返ってみました。

体重計に乗って『減っている』『減っていない』で一喜一憂して、

早く1日が過ぎないか…そんな毎日でした。

そして、その後過食して、酷い自己嫌悪に陥った気がします。


そんな情緒不安定な状態では、家族に迷惑をかけます。

それよりかは、3食を食べた方が良いのでは無いかと…。


とりあえず頑張るのは止めようと思います。


AD