スタート

テーマ:

明日から新しい会社で働くことになりました。


そもそも1年ほど前には、転職なんて考えてもいませんでした。

今までの職場で(早かれ遅かれ倒産するかも?)という疑問を持ちながら、

働いていましたが。


同じ職場で同い年の親友といえる程 仲の良い友人が2人できました。

その1人が、ミッキーとは職種が違いますが、軽い気持ちで転職活動をしたら

アッサリと決りました。

で、(もしかしたら、自分も転職できるかも!)とミッキーは勘違いしちゃったんです(笑)


もう1人の友人と一緒に転職活動を始めました。

その友人は、縁に恵まれて知人に紹介された会社にこれまたアッサリ

決まりました。


そんな縁すら持っていないミッキー。

35歳での転職、世間は不景気、希望は人気職種である事務職ということもあり

書類選考すら通らないまま1ヶ月半ぐらい経ってしまいました。


年を越し、ボチボチ面接にも行けるようになりました。

人と話すのが苦手なこともあり、何度やってもコツを掴めない面接。

自分のやりたい事、将来どういう風になりたいか、とかも当初は漠然としていた

ため、せっかく掴んだチャンスも活かせないまま落ちる日々。

また面接をクリアしたものの、条件が合わなくてお断りしたり。

そして平行してSPIの勉強。

今回の転職活動は、人生の中で受験勉強の次に頑張ったと思います。


2月下旬、1次面接の時から(この会社で働きたい!)と思っていた会社から

内定を頂きました。

4ヶ月間、働きながらの孤独な転職活動が実った瞬間でした。

素直に嬉しかったし、こんなミッキーを採用してくれたのだから

仕事で恩返しするため頑張ろうと思っています。



AD

2011.5月 近況(食事編)

テーマ:

久しぶりに更新しちゃいます♪

ミッキーの近況を…



食べる事に関しては、(これを食べたら太っちゃう)とか一切思わず食べられます。

凄く不思議な感じですがo(^▽^)o


相変わらず毎晩ワインを飲んでます。

ツマミはチーズやラタトゥユなど塩分が多い物になってしまいますが

健康を害さなければ、ま、良しとしています。

今更ベジタリアンには、なれないし(;^_^A


何だかんだで月1~2回は、飲みに行っています。

自分から誘うこともあります。

誰かとゆっくり話しがしたい、て思ったら、やっぱり食事に行くのが

普通の大人なんだろうな。


以前にも書きましたが、過食の時は、誘われても何かしら理由をつけて断っていたな。

今思えば勿体無かった。

大好きな先輩と一生に友達になれたかもしれない。

(今は海外生活なので連絡を取る手段がありません)

んんんんんーーーーん、惜しいことしたな。



あっ!ここ数ヶ月ですが、2~3時頃に朝ご飯を食べなくなりました。

夜中に目が覚めても、我慢しています。

なぜかって?

食べると翌朝虫歯が痛むからです(>_<)


長年の過食で、奥歯は虫歯だらけだそうです。

気長に治そうと先月から歯医者に通っています。

年内には終われば良いなぁ。

AD

再会

テーマ:

先日、元彼と会いました。

このブログ開始当初に同棲していた彼です。

4年ぶりでした。


白髪は増えていましたが、変わっていませんでした。

余計な事は一切話さないのも相変わらず。


しかし、元彼を取り巻く環境は大きく変化していました。

鬱で通算して2年間仕事が出来なかったり、職も変わっていました。

もちろん住まいも…。

本人も『あんまり良い話はないよ』と言っていました。


でも元彼は現状に甘んじることなく、体調と相談しながら

理想の自分に近づくそうです。

『俺は男だから』という言葉が印象的でした。


ミッキーのことは、

『雰囲気とか全体的な物は全然変わっていないよね~』と。

…そうかな?

自分では結構変わったつもりだったのですが。

ま、否定するのは止めました。



ファミレスでドリアを食べたのですが、

『え~?食べられるの?

普通に食事が出来るんだ~。

パンばっかりボソボソ食べているイメージしか無いからなぁ』

と言われました。


確かに。

同棲していても一緒に食事することなんて滅多になかったし。

まさか一緒に夕飯が食べられるとは思っていなかったかもしれないな。



元彼はどう思っているか分りませんが、今は兄みたいな存在です。

だって20代のミッキーを全て知っている唯一の人ですから。


10歳離れているから、今になって当時元彼が言っていたことが

理解出来たりして。

やっぱり間違いは無かったんだなぁ、て気付く。


だから4年前に別れたことも間違いじゃなかったんだと思う。

今はお互い違う道を歩んでいるけど、こうして会ったりして

良い関係が築ければ…と願います。




AD