NEW !
テーマ:
こんにちは
今日から月曜日のブログ担当になりました
柏屋設計の野口です。
こういう事は苦手なのですが
宜しくお願いします。

当社辻(佳)さんより、今日の現場は川崎と
聞いていて、辻さんの運転で現場へ
現場に到着した僕は何故かテンション⤴
何故かというと❗

現場が川崎大師の目の前だったからです
くだらないですが  僕は
東京 足立区育ち
初詣は花畑   大鷲神社
厄除けは西新井   西新井大師で
近場にあるのに川崎大師は本当に初めて
訳もなくテンションが⤴
してしまいました

お昼になり、よいよ
川崎大師   初体験



仲見世のある参道をぬけ



大山門
大山門をくぐり抜け
(現場から見えたのは不動門だそうです)


大本堂が出現
健康と悪い厄が着きませんようにと
お参りしてきました。

他にも



こんな建物も
そして、あら以外



トイレがなんかモダンでした。
寺社仏閣が趣味ではありませんが
行ってそうで行ってなかった川崎大師
何故かウキウキでした😄

あ、参道でこんな物見つけました❗



御利益有りそうです

ただ気になった事が😲
それが



見にくいですが
店名が
当社社員  日本一のジドラー
あの人の名字と一緒💥
お店にはまったく関係無いのですが
御利益が〰

この仕事をしていると
思いがけない場所へ行けたり
思いがけない美味しい物が食べられたりと
仕事を頑張っていく糧になるなと感じた
1日でした😄
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、当社社員T.Mがお得意さんから
送られてきた見積り依頼の書類をみて
「ながおし…?」ん?「ナガオシ……??」
なんて呟いていました

“なげし”の事だなと、すぐ分かりました

“長押”と書いて“なげし”と読みます

下の写真の柱から柱へ鴨居の上から
被せる様に付けられている木材が
長押です




若者やその少し上の世代の人には
馴染みがなく長押という呼び名を
知らないのも無理ないですが

年配の方や建築に携わっている人は
みな知っている呼び名です

今はハンガーを掛けるところに
なってしまっていますが
元々は補強の為に取付けられていました

昔は上流階級の居宅のみにしか
見られなかったが長押ですが
中世以降は装飾の意味合いが強くなり
庶民の住宅でも見られる様になりました

現在では防災の観点から
建築法などの問題があり
昔ながらの木造建築は少なくなり
和室も少なくなりました

まれにあっても大壁の和室が多く
柱や長押のある和室は
ほとんど見られなくなりました

でも昔ながらの和室はいいもんです

上の写真は当社で施工した
和室の画像ですが、建物は鉄骨造ですので
本来、木の柱なんかは使いません

したがって

写真の柱なんかは細長い板が
貼り付けられているだけの

飾りです!

柱、鴨居、長押は全て飾りです

でも、何かいいです

住宅には1室くらい和室を作る事を
おすすめします

和室は柏屋設計にお任せ下さい



➿0120-940-555
営業時間10:00~20:00  年中無休
当ブログでも仕事の依頼や相談を
受け付けています
メッセージやコメントで
気軽にお問い合わせください
-------------------
(株)柏屋設計 ウェブサイト 
-------------------
(株)柏屋設計 アメブロ 
-------------------
(株)柏屋設計 Facebook 
-------------------
(株)柏屋設計 Twitter 
-------------------

千代田区  中央区  港区  新宿区  文京区  台東区  墨田区  江東区  品川区  目黒区  大田区  世田谷区  渋谷区  中野区  杉並区  豊島区  北区  荒川区  板橋区  練馬区  足立区  葛飾区  江戸川区 




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
池袋のサンシャインシティの中に「ナンジャタウン」というアミューズメントがあります。

確か僕が高校を卒業した位に出来た記憶が、、、

初めて中に入って来ました(もちろん工事の打ち合わせで)

バンダイナムコさんが出資しているこのアミューズメント。中々息が長いんですね、失礼な話ですけどもう無くなっているかと思ってた……

現在は週刊ジャンプとコラボしていて、漫画のキャラクターをモチーフにした展示がいっぱいありました。

その中の事務所部分を解体し、アミューズメントエリアの拡張をするのが今回の工事です。






赤と黒の壁紙がアミューズメントっぽいです。

2枚目の写真にある、プリクラ機械の裏側壁を解体するのですが、、、、

って

出来ないぢゃん

プリクラ機械がいくらするのか検討もつきませんが、設置してある状況では解体は

無理!

中を調査しながら良く良く壁面を見てみると




場内の音響機械の配線がごっそり!

って

これうちでやるんですか?

って

無理!

現在把握出来る状況が全て

ナンジャコリャ!

な状態です(T_T)

工事を施工しやすい状況を作るのも僕の仕事なので粘り強く折衝をして行きます。

……これ工期も1日のみ

大変だなぁ(T_T)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
柏屋設計の田渕です。

今回はちょとした左官工事を
紹介させて頂きます。

隣地境界に積んだ普通ブロックです。
かなり経年劣化してますが
表層を改装するとのことです。





まずはシーラー(接着剤)を塗布して 目地を
モルタルで埋めます。


少し乾いたら一気に 細かい目のモルタル(今回は30#)を全面に塗りつけ、平らに尚且つ綺麗に仕上げて行きます。





そしてもう一層表面に、塗りつけると言うより、しごいていきます。




これで完成ですが、あくまでも下地の完成です。


しかしながら、この下地が非常に重要で、また難しく、
かなりの、腕前が必要とされます。

わが社の左官、柏木は御覧の通り、一級の腕前を持って居ります。

左官職人が少なくなってきた昨今
大変貴重な存在であることは間違いないでしょう❗👍
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
当社は年末年始を除く年中無休で
土曜日、日曜日も営業しています

10:00~20:00までの営業ですが
営業時間外もLINEで24時間
問い合わせを受け付けています

LINE以外でもFacebook、Instagram
Twitter、アメブロのDMやコメントでも
営業時間外の問い合わせを受け付けている
使える工務店であります

売上に繋がらない様な相談にも
親切に対応します

気軽にお問い合わせください





➿0120-940-555
営業時間10:00~20:00  年中無休
当ブログでも仕事の依頼や相談を
受け付けています
メッセージやコメントで
気軽にお問い合わせください
-------------------
(株)柏屋設計 ウェブサイト 
-------------------
(株)柏屋設計 アメブロ 
-------------------
(株)柏屋設計 Facebook 
-------------------
(株)柏屋設計 Twitter 
-------------------

千代田区  中央区  港区  新宿区  文京区  台東区  墨田区  江東区  品川区  目黒区  大田区  世田谷区  渋谷区  中野区  杉並区  豊島区  北区  荒川区  板橋区  練馬区  足立区  葛飾区  江戸川区 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
丸井溝ノ口店にサイン工事に来ました。

お店が終了してからの工事です。

店舗自体は元々同じ位置にあったのですが、リニューアルという事で什器や壁の一部を改修しています。

店舗内にある柱に意匠を施した「壁面パネル」を取り付けます。

取り付け前の状況が




壁面に埋め込まれた「ガチャ柱」と呼ばれる金物に取り付け金具を付けた意匠パネルを取り付けます。

パネル本体は前もって家具屋さんに頼んでおいたので現地での作業は「取り付け金具」を取り付けるだけです。

「位置出し」や「金具取り付け」を完了させ、完了時の写真がこちら




壁面にそのまま取り付けても良いのですが撤退時に現状回復義務が発生しますので、このような形をとりました。

シックな雰囲気が出て中々良い収まりです♥
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ピーズコーポレーション本社ビルの
外壁改修工事の着工です

仮設足場組からの着手です
私たちも、そこそこの高所で
作業することが多いので
少しは慣れているつもりですが
桁違いに怖いです



今回、ご依頼の仕事は
ピーズコーポレーションさんの自社ビル…

立派なビルですねぇ…

わが社もその内にこんなビルを買って
本社にしたいです

競合数社との相見積もりを経て
めでたく受注という事になりました

ありがとうございますm(_ _)m

仕上りも他社よりも良くする
自信があります

見積書では
仕上りの良さは分からないので
相見積もりでは競合他社に
多々負ける事があります

ピーズコーポレーションさんとの場合は
実績がありますので、そのあたりの事も
見てくれているみたいです

毎度ブログに書いている事なんですが
外装工事といえば、いくらでも手抜きが
出来るし、安い粗悪な材料を使う事も
出来て、コストを下げる事が出来る

洗浄も塗装も手を抜いて終わらせる事が
できますが、当社ではそれをしません

だって、いい仕事したいですからね

会社の方針でもあります

1に顧客満足
2に従業員満足
3に会社の利益   だそうです





今回の仮設足場はちょと技が必要なので
門傅建設さんに依頼しました

困った時の門傅建設みたいで
すいません(^_^;)

門傅建設さんは、さすがに色々と
ちゃんとしてます
やっぱり仲間が多いと助かります

門傅さん、ありがとうございますm(_ _)m

職人の皆さん、お疲れ様ですm(_ _)m





ウインチでもぶら下げるんですかね?
多分そーです






日本語ペラペラ、フィリピン出身の
アディ君  新人です




お~、怖

仮設足場のご依頼も門傅建設ではなく
柏屋設計にお問い合わせください 笑


➿0120-940-555
営業時間10:00~20:00  年中無休
当ブログでも仕事の依頼や相談を
受け付けています
メッセージやコメントで
気軽にお問い合わせください
-------------------
(株)柏屋設計 ウェブサイト 
-------------------
(株)柏屋設計 アメブロ 
-------------------
(株)柏屋設計 Facebook 
-------------------
(株)柏屋設計 Twitter 
-------------------

千代田区  中央区  港区  新宿区  文京区  台東区  墨田区  江東区  品川区  目黒区  大田区  世田谷区  渋谷区  中野区  杉並区  豊島区  北区  荒川区  板橋区  練馬区  足立区  葛飾区  江戸川区 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「前置き:今回のブログに登場する会社や施設は全て架空の名称です。実在する(名前がそっくりな)会社様や施設様とは何ら関係がありません。」



理不尽!


だと僕個人は思ってる事があります。

それが

「指定工事業者」

という謎のシステム。

ざっくりと説明をすると



大きなテナントビルや施設等で工事をする際

「その施設の特殊な設備や構造に精通している業者」

の指示を仰ぎ工事を進めなければなりません。

施設を管理している「管理者」から「設備や構造に精通している」と認められたのが、

「指定工事業者」

です。


ここまでは何も「理不尽」では無いし「謎」だとも思わないんです。

でも

ここから先は「理不尽」と「謎」に満ち溢れてます(笑)

次回は実体験を交えて綴ってみます。

お楽しみに………………
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。