パパサンタ参上

テーマ:

サンタが家にやって来たっ!

と言ってももちろん私がパパサンタをやったのです。



まず子ども達がX'masのプレゼントに何を欲しがっているのかを10日くらい前から

調査することを始めました。マーケティングってやつですね。


パパ:「サンタさんにプレゼントは何が欲しいってお願いしたの?」


息子:「ムシキングのおもちゃが欲しいってお願いした」


パパ:「ムシキングのどういうのが欲しいってお願いしたの?」


息子:「小さくていっぱいムシが入っているやつだよ」


パパ:「ふーん、そうなんだ。もらえるといいね」


その後、当然ながらおもちゃ屋めぐりが始まりました。

でも息子がイメージしているものが無くて、個別に〇〇カブトとか〇〇クワ

ガタを買わなくてはいけない状態になりました。

そこで更に対象の絞込みを行いました。12月23日のことです。


パパ:「カブトとかクワガタの中でどれが一番欲しいってサンタさんにお願い

したの?」


息子:「ヘラクレスオオカブトが欲しいってお願いした」


パパ:(ちょっと焦って)「ヘラクレスオオカブトが無い‥じゃなかった。ヘラク

レスオオカブトの次は何が欲しいの?」


息子:「コーカサスオオカブトでもいいんだ」


パパ:(安心して)「コーカサスオオカブトね。よしよし」


息子:(不審気に)「パパ、なぜそんなこと聞くの?」


パパ:「いやぁ~、別に」(ハラハラ)


ママ:「パパ、いいかげんにして(怒)」


いやぁ~パレるところでした。ママに怒られるのもあたりまえで、子ども達は

サンタさんを本気で信じています。夢を壊してしまってはかわいそう。

でもとりあえずどれを買えばいいのかがつかめました。

ヘラクレスオオカブトは大人気らしく、商品の在庫がないようです。そこで

代替のものを探ったわけです。


昨日(24日)は仕事帰りに市内のショッピングセンターに行って、ごった返すおもちゃ

売り場でしばし品定めをし、意を決してプレゼントを購入しました。


子ども達が寝静まるまで車のトランクにプレゼントを隠ました。

そして夜の11時過ぎに、あらかじめママが子ども達の枕もとに置いておいた

赤い大きな靴下にプレゼントを仕込みました。


今朝(25日)、お兄ちゃんが最初に起きてきました。

朝の第一声が、驚いた感じで「プレゼントが置いてあるっ!」でした。

こちらはすっとぼけて「えっ~、どれどれ~」と子ども達の寝室に行きました。

そして「わぁ~本当だ~、よかったね~」と、子ども達としばし喜びを分かち

合いました。


「いい子にしていたからサンタさんがプレゼントしてくれたんだね」とさりげなく

『いい子』にするといいことがあるという暗示をかけることを忘れない親でした。


おかげさまで本日は一日中ムシキングのバトルが家中で繰り広げられ、お兄

ちゃんも弟もご満悦でした。

ということで今年のパパサンタは大成功!


追記:もちろんママにもプレゼントを忘れないパパサンタでした。



AD

産業カウンセラー試験ネタ

テーマ:
本日は産業カウンセラー資格試験の実技&面接試験でした。

私は仙台での受験でしたので、雪の降る中を受験会場まで
歩いていきました。

いやぁ~すっごく緊張しました。
会場内が寒かったということもあって、体が固くなるのを
感じました。

試験については自分なりにベストは尽くしたつもりです。
でも、帰りの新幹線の中で今日のカウンセリングを振り返ると
あれも出来ていなかった、これも出来ていなかったといろいろ
悪い点に気づき、だんだん落ち込んでしまいました。
これが私の実力なのねと思うと、思いっきり凹みますね。

まあ、終わったことなので、結果を静かに待とうと思います。
落ちるにしろ受かるにしろ、結果を謙虚に受け止め次につなげ
ようと思います。
結果発表は来年の2月上旬です。

乞う御期待!
AD

セミナー・ワークショップについて

テーマ:

今度の日曜日は産業カウンセラー資格試験第二弾です。

カウンセリングの実技試験と面接なんです。

もう今からドキドキです。

コーチ仲間がいろいろと応援してくれているので、いつもの自分で臨めば

いいか みたいな気持ちになってはいるのですが、やはりドキドキになります。

早くこの息苦しさから逃れたいというのが本音です。




先月から新入社員向けビジネスマナーセミナーを会社主催で開くようになり

ました。ビジネスマナーだけだとありきたりなので、キャリア観なども勉強も

ちょいと入れています。


受講生の方からの評判は結構いいみたいで、楽しかったとか自分の

できていない部分を知ることができた、とかとても刺激になり参加してよかった

というコメントをいただいております。


これらのコメントをいただけると、はぁ~やっていて良かった と思うんですね。

何よりの報酬でございますよ。


明日はコーチングのワークショップです。

年末だと参加者が減りますね。

やや痛いっす。

でも「やっていて良かった」と思いたいんで、頑張っちゃいます。

AD

第8回コーチングワークショップ

テーマ:

第8回コーチングワークショップ

「質問の幅を広げよう

良いコミュニケーションのためには相手を理解することが大切です。

相手をもっと理解するためには、相手と信頼関係(ラポール)を築くこと、相手をよく観察すること、そして、相手がどんな人かを知りたいと思うこと。

今回は、相手をもっと知るために、会話をもっとつなげるために質問の幅を広げていきましょう。

質問は、いざしてみようと思っても、なかなか限られたものしか思いつかないと思います。特に初対面でであった時には。

そのため質問の幅を広げて、より良いコミュニケーションを取っていきたいと思います。

初めての方にもわかりやすく楽しみながら進めて参ります。

どうぞお知り合いをお誘い合わせの上ご参加下さい。

****************************************************************************

開催日時:          12月15日(木)  19:15-21:45

場所:        宇都宮市文化会館 研修室

会費:        ¥2,000

(お申し込みいただいた方にお支払方法をお伝えしております)        

定員:        20

リーダー:      柏田浩治(プロフェッショナルコーチ)

           岩本幸子(プロフェッショナルコーチ)

お申し込み方法: 
1.お名前
2.年代(30代など)
3.住所
4.緊急連絡先
5.メールアドレス
6.参加動機やこのワークショップに期待すること


以上をお書き添えの上メール  にてお申し込みください。