うーぱぱの週末ランニングin柏

2010年5月からランニングを開始
最初に走れた距離は・・・なんとたった400m
そこからうーぱぱの週末ランニングが始まりました
2012年3月にサブフォーを達成♪ネットでのサブ3.5達成が目標ですが軸足は楽しむことに移行中~


テーマ:
東京マラソン2012の応援に行ってきました


ブログ村の皆さんの記事を読んでいて家でじっとしていられなくて・・・

マラソンの応援は2007年の東京国際女子マラソン以来2回目です
その時は、会社の前がコースになっていた&休日出勤していたということで応援していました
北京オリンピックの予選を兼ねた大会で、野口みずきさんが大会新で優勝・・・ほんと速かったです

私がランニングを始めるずっと前のはなしです




今回はブログ村ランキング上位者のひとり”スーバノブノブ”さんの応援がメインです

実際にお会いしたことはありません
ブログを確認した限りでは、2011年の手賀沼エコマラソンと
つくばマラソンの2つが私も一緒に走った大会になります

同じ千葉県在住ということもあり、以前からブログを拝見していた方のおひとりです

サブ3達成という目標に対する情熱がひしひしと伝わってきて、
「是非この人を応援したい!!」と思い、勝手に応援しに行きました

全くのご挨拶なしでいきなり応援するのも迷惑な話かも・・・と思い、
前日のノブノブさんのブログにコメントを残しました
丁寧な返信がありましのでこれで承諾を頂いたと勝手に解釈(笑)


目標達成に向けてのプロセスが真剣かつ精密で心・技・体全てが
充実しているのが文面からもひしひしと伝わってきましたので、
当日は相当の確信をもって応援に向かいました



主役はノブノブさんですが、せっかくの応援なので、
先頭集団からサブ3.5あたりの人までをターゲットに応援します

場所の選定は柏から上野に向かう電車の中で考えました
銀座や浅草は人が多すぎて特定の人に対して応援する場所としては
不適当、
ちょっとメインをはずした地点で田町、東日本橋、豊洲が候補に。。。

・先頭集団もみたい
・せっかくなら何度も応援したい
・できれば前半と後半
・土地勘がある場所がいい

ということで、14キロ(品川折り返しで17キロでも応援可)地点と、
選手との距離が近い晴海橋(37キロ)で応援と決めました

JR田町駅に到着・・・駅前では給水の準備が始まっていました
ボランティアの皆さん本当にお疲れ様です


第一京浜を品川方面に移動します
このあたりだと、2重に人垣が出来ている所はありません
選手が走る道幅も適当で、大混雑してない限り見つけられそう

それに地下鉄の駅(泉岳寺)にも近く、移動するのにも便利です


ポイントを物色中に車いすの方々が次々と通り抜けていきます
沿道の皆さんが拍手をして見送ります

ようやく場所も決まり待つこと5分・・・先頭集団の登場です

十数秒ほど遅れて第二集団・・・市民ランナーの星である川内選手
もいます

自然と声が出ました

一気にテンションが上がります

次々と通過するエリートランナーの方々に向けて声援を送ります
反対側に渡り、品川から折り返してきた先頭集団をもう一度応援


時計を確認すると10時5分過ぎ・・・
急いで反対側に再移動します


スタートの絵(テレビ放送)はみていません
時刻通りに号砲&ロスタイムが30秒&キロ4分12秒ペースで走行
と考えるとノブノブさんの通過時間は10時9分頃になります

頻繁に時計を確認しながら本日の主役を待ちます
前日にゼッケン及びシャツをブログで確認していたので、
赤いシャツの人を探しているとそれらしい方が走ってきました

時間はまだ10時7分台・・・ノブノブさん???

ゼッケンを確認するとまさに本日の主役です
早めに声をかけようと

「ノブノブさ~ん」と叫びました



・・・・・・・・・・ここでハプニング発生!!



先頭集団から声を出し過ぎていたからでしょう、肝心なときに声が思うように出ません


やばい!!!(大汗)


気を取り直しても一度叫びました

「ノブノブさ~ん頑張って~~」

今度は声が出ました

驚いたようにノブノブさんがこちらを向きまました


”誰???このおっさん???”


そんな顔をしながらも片手をあげて通過してくれました

応援が伝わった証拠です
嬉しさ10倍増です

しかし、声を出し直した関係で通過直前の声援となってしまいました
走りのタイミングを狂わせたかな?と心配になります

その後もランナーの皆さんに声援を送りながら、品川の折り返しから
戻ってくるノブノブさんを応援するため再び反対側に移動
応援も結構忙しいです(笑)

さっきの通過時間から計算すると、今度の通過は10時20分頃のはずです

待つこと数分、予想よりも早めにノブノブさんが走ってきます

「ノブノブさん、その調子、その調子!!」

また気づいて手を挙げて頂きました
真剣勝負の最中なのに本当に申し訳ありません
でもありがとうございます
嬉しさ20倍増です


走り過ぎていく姿は周りのどのランナーよりも落ち着いて見えました
耽々と、本当に”虎視眈々と”というのがふさわしい走りです

狙った獲物は絶対に逃がさない!!
という雰囲気が十分に伝わってきました


予想タイムよりも2分早く通過していったこともあり、
サブ3達成が相当現実味を帯びてきました

宣言通りいけそう・・・

その後10分ほどランナーを見届け、月島に向けて移動しました
このタイミングで移動しないと先頭集団をみることはできません

移動中は、この調子ならサブ3はほぼ達成だなという思いが大半を占め
ウキウキしていました

しかしマラソンはそんなに甘くはありません
私自身、初フルマラソン(昨年のつくばマラソン)で後半大失速して
サブ4を逃しています

まぁ私と同じ目線で考えること自体失礼な話なんですが。。。すみません


いつも以上に脚が軽く感じてオーバーペースになっていなければ
いいけど・・・
ほんの少しの不安も胸に抱きながら月島に到着

月島駅の手前が佃大橋、ランナーは月島駅上の高架を走ります
ここから晴海橋方面に1キロほど移動
ランナーが見える場所まで来ると沿道には既に大勢の応援隊が陣取っていました

晴海橋からは佃大橋から晴海橋に向かって走ってくる選手が見えます

晴海橋頂点あたりに陣取ってしばらくすると先頭集団が見えてきました


予想通りゲブさんのようです

GoGoGoGoGoGo!!

目の前を通過の際そう叫んで応援しました


晴海橋を次々とランナーが通過します

日本人の先頭ランナーが見えました・・・単独走です


藤原新選手です!!!

沿道から一斉に”フジワラ~”、”アラタ~”、”いけいけ~”と声援

次の日本人ランナーはまだ見えません


”川内はどうした?”
”なぜこない??”
”まだ見えないぞ”

と周りが口々に話す中、前田選手、松宮選手と日本人ランナーが通過

と、ようやく遠くに見覚えのあるランシャツにランパンが見えました・・・


川内選手です

通過の際は他のどの選手よりも多くのそして大きな声援が
川内選手に向けられました
オリンピックの道が閉ざされた中、歯をくいしばって走る姿に感動です

彼はやはり市民ランナーの星です
旨が熱くなりながら私も精いっぱいの声援を送りました

「川内~~、ここからここから~!!」



しばらくして沿道から

”藤原新が7分台を出して2位に入ったぞ”
との声が聞こえてきました

新選手、オリンピック内定おめでとうございます!!!
確かに丸亀ハーフで61分台で走ったときなにかやりそうな雰囲気がありましたね

勝者と敗者…明暗が分れたレースでした



その後続々とエリートランナーが通過・・・

女子のトップで大久保選手が通過
応援サイドを走っていたのでよ~く姿が見えました

”きれいなひとだなぁ”そう思いました


そうこうしているうちにノブノブさんの通過予定時間が近づいてきました

キロ4分12秒ペースで刻んだとして11時46分頃に通過のはずです
17キロ地点で2分の貯金がありましたので、途中ラップが落ちた
としても11時47分には通過しないと・・・

と考えていると、応援サイドをかけのぼってくる赤い彗星が姿を現しました!!

ノブノブさんです!
まだ時間は11時45分台!!

「ノブノブさ~ん!!、いけるいけるぅ!!」

頭の上に応援ボードを広げて応援しました

またまた気づいてくれたようです
気づいてくれてありがとうございます!!


サブ3達成を確信した瞬間です

”絶対にいける!!!”

そう心の中で叫びました

ちなみに応援ボードには
「今夜の酒はうんまいぞぉ!!」と書きました(笑)

それからしばらく応援を続け帰路につきました



家に帰ってまずしたことはノブノブさんのブログ確認です
見事目標達成した速報が載っていました

本当にうれしくなりました、そして素晴らしい有言実行だと思いました

本当におめでとうございます

勝手に応援させて頂き、迷惑千番な話ですがありがとうございます
東京マラソン応援・・・本当に素晴らしい一日でした

走り抜けた皆さん、ボランティアの皆さん、応援された皆さん、
本当に本当にお疲れ様でした!!!





来年はやっぱり出たい。。。(本音)


私も3月の佐倉マラソンでサブ4を狙います
次元が違う話ですみません・・・



おあとがよろしいようで

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

うーぱぱさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。