1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-05-18 12:33:10

『風景のための工事』 始まる! -3

テーマ:イベント

『風景のための工事』は一変して『街のみんなの寄せ書き』に変わりました。
中にはこんな街の声も


風景のための工事8

こんな地割れがあったら、おもしろい!!


風景のための工事4

街のみんなの飛び入り参加はどんどん増え、名簿に記入してくれた人で100人を超えてました。
主催側もこの大盛況ぶりにびっくりです。
柏の街の人って、イベントへの反応がすごくいいですよね。


URBAN BACK-SIDE LABORATORYのオープニング記念vol.1は無事終了しました。
6月からvol.2も行われます。


みなさんお疲れ様でした。


風景のための工事9

AD
いいね!した人  |  コメント(57)  |  リブログ(0)
2007-05-18 11:56:46

『風景のための工事』 始まる! -2

テーマ:イベント


風景のための工事6

地割れです。地割れができました。
市民参加型のこのイベントは、誰がどんな風に地割れを表現しても構いません。
自分も地割れに挑戦しました!


地割れ…地割れ…難しい。
普段、地割れなんて観察しませんからね。
作業しているすぐ隣の、本物の地割れを観察しながらやりました。



風景のための工事2

いつの間にか、街の人たちがどんどん集まってきました。
そして、主婦も子供もお父さんも女子高生も男子高校生も近くのショップ店員さんも、
街のみんなで協力する大規模工事になりました。


風景のための工事3

ん???地割れじゃないぞ?

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2007-05-18 11:40:25

『風景のための工事』 始まる!

テーマ:イベント

5/13


ソウマです。



風景のための工事5
アートラインの900号でも頑張ってくれた芸大生の彼らによるURBAN BACK-SIDE LABORATORY(都市裏実験所)が始まりました。


今回、オープニング記念展示vol.1となる『風景のための工事』は中西君による企画です。


柏の駅前通りを使い、カッティングシートとカッターのみで道路に地割れを表現する。


突如現れた工事風景に、街の人たちも興味津々!

風景のための工事1 風景のための工事7



AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2007-04-27 10:27:22

行けるといいな

テーマ:ブログ


バッタ


さとうKです。


アートライン柏のイベントではありませんが「アートイベント@柏」ですので、「アートな」雰囲気を盛り上げるためにもここに書きます。


5月4日、柏の葉に50mの巨大バッタが出現するそうです。

東京ピクニッククラブ主宰のイベントです。

なかなか楽しそうなイベントです。

「アート」を意識するもよし。

「ピクニック」するもよし。

いずれにせよ、家族連れ、恋人連れ、仲間連れて行きましょうよ。


5月3日には、このイベントのためのトークショーがあります。

アートライン柏の代表も出演します。

我々にとっては、こちらも見逃せません。

個人的には、トークショーに参加した後、そのまま歩いてレイソルの試合に向かいます。

この日は柏の葉で試合が行われます。


アートもピクニックもJリーグも全部繋げてしまおうという魂胆です。

あくまでも個人的なことですが。

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2007-04-25 11:27:29

空中四畳半@銀座

テーマ:ブログ


メゾンエルメス銀座

さとうKです。


今、銀座のメゾンエルメスの8階に「四畳半」が3つ造られています。

4月の半ばに見てきました。


エルメスの社員たちが作っています。

その様子がJ-WAVEから派生したブログに紹介されいます。

http://www.j-wave.co.jp/blog/hermes/


「四畳半」が世界に発信されています。


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2007-03-19 12:17:01

ハイケ・ハナダ

テーマ:ブログ


ハイケ・ハナダ


さとうKです。


取手アートプロジェクトの企画でハイダ・ハナダさんによる「DENSITY OF THE VOID part03. the optical unconscious」という展覧会がありました。3月18日まででした。期間内に記事を書こうと思っていたのですが、気がついたら期間後になっていました。


この展示こそ「体感」することが全て、だと思います。ですから、また機会があることを望みます。


個人的な印象は、拙ブログに記しました。

もしよろしければ、ご覧下さい。

http://sunnyside-farm.seesaa.net/article/36344723.html

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007-02-25 17:32:13

TSCAにて

テーマ:ブログ


松山智一展


さとうKです。


昨日(2月24日)から、TSCAにて「松山智一展」が始まりました。

ぼくは、花粉症が酷くなる直前の夕方にちょこっとだけ訪れました。


3月25日まで行われます。月―水は休みです。

12時から21時までとのことです。


ぼくの感想は、こちらをご覧くださいませ。

http://sunnyside-farm.seesaa.net/article/34646929.html

はばかりながら、ちょこっとだけ書きました。

花粉症に悩む脳みそで。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007-02-14 17:41:01

柏の葉にて、らくがき!

テーマ:ブログ


らくがき


さとうK(2006年度事務局長)です。


2月12日に柏の葉で上のようなアート・イベントがありました。

偶然、このイベントに遭遇したのですが、

なかなか良い企画だと思いました。


「凄いな」と思うのは、このようなイベントを単なるお遊びイベントにしないよころです。

「アート・イベント」の括りで展開する姿勢です。



ぼくたちは、このような「姿勢」を見習わなければならないでしょう。

アートは実践しなければなりません。どんな「かたち」であっても。

「案」を熱く語っても、それが「かたち」にならなければ意味がないと、柏の葉で思いました。


もっとも、「かたち」にすればいいのか?というものでもありません。

先日、ある大学の卒業設計発表会に参加して、つくづく思わされました。



柏の葉でのイベントについては、拙ブログもどうぞ。

http://sunnyside-farm.seesaa.net/article/33649887.html

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-02-11 11:28:24

TSCAのナチュラルドリフト展、見てきました。

テーマ:ブログ

相馬です。

藤田さんの紹介で、TSCA KASHIWAのナチュラルドリフトを見にいきました。


ナチュラルドリフト フライヤー


面白いです!

魅了されました。

TSCAの染谷さんとも初めて会うことができ、各作品や今後の展示会についても教えてもらえました。


今回はグループショウということで6名のアーティストの作品が展示されています。


本城直季さんの作品(写真)は以前、テレビで紹介されているのを見たことがあり、生で作品を見れたことに感激です。⇒写真集「small planet」


ナチュラルドリフトは2月12日(月)までの展覧会のため、もうほとんど期間ありませんが、お時間ありましたら、ぜひどうぞ。


今月末にはニューヨークで活動中の松山智一さんの作品展があります。

詳しくは http://tsca.jp

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-01-27 11:18:03

都市裏実験所として

テーマ:その後の900号たち

事務局長(2006年度)の佐藤Kです。


1月26日(金)、柏市民活動センターを使ってアートをどのように展開するか?の2回目の打ち合わせがありました。


都市裏実験所2


ぼくは中座しましたので、打ち合わせがどのようになったのかは、分かっていません。

しかし、900号を描いた若者達のチーム名が決まったことは知りました。

「Urvan Back-Side Laboratory(都市裏実験所)」と言うそうです。

やるじゃないか、中西くん!


ところで、「Urvan」のままでいくか?「Urban」にするか?

開き直ってもいいんじゃないか。と、思いました。


おまけ的な話は、拙ブログ

http://sunnyside-farm.seesaa.net/article/32202205.html

に載せました。

「縁」を感じる出来事がありました。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。