菓子店経営コンサルタント
船井総合研究所 鈴木徹郎

【プロフィール詳細はこちら】
http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_199.html

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-28 16:48:59

書店の不思議

テーマ:ブログ

私の唯一の趣味は読書。



と、いうことで、書店に足を運ぶことは多いのですが、



何故だか、一度に3冊も5冊も買ってしまうような書店がある一方で、

一冊も「これ!」という本に出会えない書店もあります。



恐らく、置いてある本はそれほど変わらないと思うのですが、

これは本当に不思議です。



書店の「押し」と、私の興味が合致しているかどうか?

という点で、違いが現れるのだと思いますが、

では、果たして、私以外の誰かが、

「これ!」と呼べるものを見つけられるのでしょうか・・・?



残念ながら、私が「これ!」を見つけられない店は、

私以外の多くの人も見つけられないのでは?



つまり、私と書店の感度の問題なのではなく、

実際には、「押し」が無いことが問題なのでは無いでしょうか。



何でもいいから、「押し」を作って、

お客様にわかるように提示しろ!

ということなのだと思います。



飲食店に入って、「おすすめは?」と尋ねると、



「うちはみんな美味しいわよ!」



と自信満々笑顔で語る店がありますが、

そんな店と同じだと思います。



「押し」のある店では、2000~3000円の買い物。

「押し」の無い店では、ゼロ円



「押し」を上手に提示出来るか否かで、

こんなに売上に違いが出るんですけどね。


〈鈴木〉



ランキングに参加しました。

ポチッとお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


2014年の展望をアップしています。

菓子店経営.com をご覧ください。

http://kashiten-keiei.com/

30秒で読める!菓子店実践即時業績UP手法!

http://kashiten-keiei.com/up/

PR
2014-07-27 10:54:15

悲しい盆踊り

テーマ:ブログ

昨日、近所のグラウンドで毎年恒例の盆踊り大会が行われました。



18時過ぎ、まだ明るさ残る中、

子供達を連れて会場に向かうと、



なんとなんと、盆踊りは19時までとのこと。



30分を残し、各種屋台は店じまい。

やきそばも、焼き鳥も、ビールも、・・・



何も何も無い。



そもそも、

盆踊りが19時で終了ってどうなんでしょう?



最近、近隣からの騒音に対するクレームなどが、

多く寄せられ、音のならない盆踊りが行われているというニュースを聞いていますが、

日本古来の文化をこうした形でなくしてしまうのは、如何なものか。



町の一体化を産み出す「まつり」は、

とても大事なことだと思うのですが・・・。



あまりに一部の意見に引っ張られすぎているような気がして、

残念でなりません。



ちなみに、同日に別の会場で花火大会があると聞いていたので、

そちらに向おうとしましたが、

なんと、そちらも夕方には終了したとのこと。



花火をまだ明るい夕方に行う。



これまた、不思議な感覚。


〈鈴木〉



ランキングに参加しました。

ポチッとお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


2014年の展望をアップしています。

菓子店経営.com をご覧ください。

http://kashiten-keiei.com/

30秒で読める!菓子店実践即時業績UP手法!

http://kashiten-keiei.com/up/



PR
2014-07-25 10:33:32

洋菓子店向け勉強会開催します!

テーマ:ブログ

来る9月2・3日の両日、

  9月2日(大阪)

  9月3日(東京)



洋菓子店向けの勉強会を開催いたします。



テーマは、「ギフト比率アップ」。



何故、ギフト比率のアップが大事なのか?



それは、洋菓子店が、

  ①今、洋菓子店が収益を確保するには、ギフト比率アップがどうしても必要だから。

  ②収益化が図れると、集客活動をより活発に行うことができます。

  ③ギフト比率が上がると、新人さんや、パートさんなどの仕事を作ることができ、

  ④パティシエが技術を生かした仕事に集中することができ、

  ⑤益々集客・収益を確保することが出来る

  ⑥しかも、やりたい仕事が出来るので、皆、楽しい

  ⑦無理なく売上が上がるので、無駄な残業などが減少する



という本当に素晴らしい施策なのです。



うちは、小さいから関係ない



と思っている方、その考え方は間違いです。



ギフト比率の高さは、

店・会社の規模の大小を問わず重要です。



いや、むしろ、小さな店ほど重要だとも言えます。



今、洋菓子店が直面している様々な問題の解決方法が、

このギフト比率アップにありますので、

その点をしっかりと頭に入れ、



是非、この勉強会にご参加ください。



なお、ゲスト講師は、

今、話題の札幌のべんべや土井社長にお願いをしています。

ちなみに、2店舗で年商5億を誇るべんべやのギフト比率は、

なんと、6割超。



「洋菓子店繁盛のポイントは、ギフト比率である」



これは間違いのない事実。



是非、ご参加をご検討ください。



なお、詳しい内容は、こちらから・・・

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314548.html



ランキングに参加しました。

ポチッとお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


2014年の展望をアップしています。

菓子店経営.com をご覧ください。

http://kashiten-keiei.com/

30秒で読める!菓子店実践即時業績UP手法!

http://kashiten-keiei.com/up/


PR

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>