オーストラリアが良かったのか、日本が悪かったのか。
僕の目には両方悪く映った。

その中での2-1で日本×という結果は、チーム力そのままだと思う。

遠藤や中村が中心のチームで二人がいないのはあまりにも痛いと思うが、
オーストラリアも別にベストメンバーではないと思われる。。

フィジカルは段違いだったけど、実はトラップからセービングまで
テクニックでも差があったように思える。

まぁ、内田と興梠が見れたのは良かった(良い悪いは別)

さてさて、、、

週末はやっとJ再開!!! だぁー!!

ポゼッションで相手を圧倒したり、サイドチェンジで相手を翻弄したり、
くさびのボールはセンターバックがバシバシカットしたり、
相手の裏をぶっちぎったり、相手コーナ付近で鬼キープしたり、、、

あーようやく鹿島のサッカーが見れる。。長かった。。
前半戦は予想外というか、うまいこと単独首位で折り返したものの、
同じような展開だったセレーゾ最後の年は、夏に急失速した苦い思い出も。。
どんな形で後半戦が進んでいくか楽しみです。

特にスタメンはどうなるかが楽しみ。ダニーロ、中田浩二あたりが
先発になるのか、引き続きベンチなのか。大迫とコロがどうなるか。
田代と佐々木がどうなっていくか。

磐田戦にACLに、厳しい連戦が待っているけど、長いオフで充実した状態に
なっていると信じてるぞ!






AD

背番号10

テーマ:
いまってそうでもないのかな?

ジーコ10番。レオナルド10番。本山10番。時々石井も吉田も10番だった。
鹿島ですけど。

古いサッカーファン、特に南米ファンにとって、背番号10はやっぱり特別です。
チームの象徴、一番のテクニシャン、ゲームを支配し、決定づける選手。
そんな人に10番をつけてもらいたくなるのです。

で、代表の話になるんですが、今の10番は中村俊輔ですね。
似合ってると思いますよ。今の代表には他にいないかもしれん。

僕が興味があるのは、次の世代の10番です。誰なんだろう。。
うーん、わからん。
本田、松井、山瀬、香川、MFだろうか。FWでもいいんじゃないか。期待値込みでそろそろ。
とかとか妄想はつきません。そして思い当たりもしないのです。個人的に。

さらに個人的には本山10番は最高に似合っていると思うわけです。
オリンピックの時くらいからケチがついたけど、今の代表に入っていてほしかったな。。
(遠い目・・・)

南アフリカ大会の後には、新しい10番が誕生することでしょう。
願わくば見る側に夢を与えるような選手であるように。

うーん誰だろなーーー。大迫とかお勧めだ!
AD

ワールドカップ

テーマ:
つれづれなるままに、、、

昔、僕がまだ中学生の頃、ワールドカップは世界最高の大会だと思っていた。

しっかり記憶があるのはアメリカ大会からだと思う。
バッジョはあれで神になった、今はそう思うのです。

さて、フランス、日韓、ドイツ、ときたワールドカップです。
次は南アフリカ。

サッカー好きが集まると、どの頃の代表が一番強かったか?なんて話になることがある。
クラブチームはそれぞれ好きなチームが違くとも、代表となれば話は別。
大抵の場合、みんな共通の話題となる。ナショナルチームってそれが良いなぁ。

あ、昨夜、日本はワールドカップ出場を決めた。なんにせよお疲れです!

ドーハやそれ以前の状況とは大きく違う。出てあたり前感が漂ってる。一般的に。

さて、あの試合の見所はなんだったのだろう。
思うに、本選でどこまでゆくのだろう、その可能性を見出したかった人が、
けっこういるのではないだろうか。僕はそういう一人だった。
そういう人は、昨日の試合に限らず、どの試合もそういう見方をしてるかも。

岡ちゃんはワールドカップベスト4を狙っていくと公言しているわけですが、
その可能性が見せられただろうか。
どうにも僕には、数年前から強さが変わっていないように思える。

戦い方は合っていると思う。集団で戦う。1+1は2以上にするってやつ。
でも今一つ実践できていないというか、90分実践できないというか、なんというか。
本番までにやることは多いということですな。

昔と違って、日本は召集する選手たちを厳選することができる。MFは特にそうだ。
でもやっぱり、日韓の時の代表には勝てない気がしてしまう。
代表の試合に対する期待値はもう高い。ワールドカップは出れてあたり前。
この期待値を超えそうな試合を僕はみたいんだなぁ。
AD