かしのたかひとマインドマップ

神戸志民党 代表 樫野孝人のブログ


テーマ:

道路のありかた検討委員会に傍聴に行き、

有識者の方々の意見を聞いてきました。

 

全体地図を見せ、

・この部分の道路がまだ出来てない

・この道路ができると、これだけの経済効果がある

・それによって企業誘致できる可能性が高まる

・ミッシングリング解消に向けて合意形成していきたい

・30年後のあるべき姿を議論していただきたい・・・

 

当局の積み上げ型意見を聞いていると

もっともな話なのですが、それにある大学教授が

異を唱えました。

 

「なぜ、30年後なのか?

そんな先の未来を予測するより、現時点で考えられる

人口減少動態、社会環境を含め、兵庫県としての

「造るべき道路の最終形」を暫定設定してもらい、

・その最終形が妥当かどうか?

・どういう順番でやるか?

・どれを削るか?

を議論しないといけないし、「あれも大事、これも大事」では

お金が続かないはず、と発言されてました。

 

また、道路は

・生活を支える必要不可欠な道路

・現状の問題解決型道路(渋滞や防災面)

・将来投資型道路(有料でも産業基盤作りのため)

という観点で現在計画している道路を再度仕分けするべきだと。

 

企業が道路計画によって工場などの配置を動かす場合、

首都圏なら計画発表段階で工場が動くが、

兵庫県は道路が出来てから工場が来る、

鳥取県は道路が出来て5年から10年経って工場が来るという

例を出されてました。

 

地域によって効果が出る期間が違うので

そうした要素も含め、優先順位を決めるべきだと。

 

意思決定の視野を広める良い討議だったと思います。

当局が次回会議までにどこまで上記を整理してくるか

楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かしのたかひとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。