かしのたかひとマインドマップ

神戸志民党 代表 樫野孝人のブログ


テーマ:
2013年に政策として提案していたのですが、
そろそろ三宮再開発も動き出すので再提案です。

既にニューヨークやナント、大阪のグランフロントでも実施されていますが、
公空間の民間利用を促進し、
神戸の再都市化を図ります。

錆びついてきている北野や湾岸エリアも
民間の知恵と資金を借りて活性化を進めます。

3年前の講演会でもお話したBIDとは、
特定地域を対象に、自治体が税金に上乗せして資金を徴収し、
住民や企業の代表者でつくる運営団体に交付。

地域の清掃や植栽、警備事業、イベントの開催などに活用する方法です。
受益者が負担金を徴収される一方、地域ニーズにあった施策に生かせるのが利点。

税にすると課題も多そうですが、いわゆるまちづくり管理会社の形を変えたものとも
言えるし、売上の分配金を街づくりに還元するレベニューシェア施策とも言えます。

民間企業の資金力と知恵を借りて、傷んできている街の
あちこちをプロジェクト化し、再活性化していくべきだと認識しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ふんばろう東日本支援プロジェクトの西條代表の
奥さんのお母様(つまりIMJの当時新入社員のお母様)が
とってもかわいいワンコとママの物語を出版されました。

プー太から見た社会って、こんなんだろうなと
とっても楽しい気持ちになります(笑)。

ほっと一息つきたい時に超オススメです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨年、京都府の観光キャンペーンで
世界的バイオリニスト葉加瀬太郎さんに
作ってもらった組曲「もうひとつの京都」が
今月発売のアルバムに収録されました。

この全国ツアーも始まっているので
生で聴くのが今から楽しみ!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
娘が新聞の書評を見て、「この本を買って!」とおねだりしてきました。

その本は原田マハさんの「本日は、お日柄もよく」


原田マハさんの「カフーを待ちわびて」は映画化したことがあるのですが、
「本日はお日柄もよく」は読んでいなかったので、
「いいよ」と言って早速購入しました。

先に娘が読み、「今までで一番面白かった」という感想を受け、私も読了。

面白かったです。

結婚式のスピーチの大失敗に始まり、そこに偶然居合わせたスピーチライターの存在を知る。

その伝説のスピーチライターと政権交代の総選挙に巻き込まれ、
幼馴染の立候補を支えるため、普通のOLを辞めて
スピーチライターという職業に弟子入りする。

「言葉が世界を変えることもある」

娘が感動した理由がよくわかりました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どの自治体も若者の出会い支援をやっていますが、兵庫県は平成27年度200組の目標に対して153組。東京駅近くのパソナビルの地下に出会いセンターがありますが、人通りもないので地上かつ人通りの多いところへ移転しては?と提案しました。基本電話予約制なので立地は関係にないとの事でしたが、今年度日本橋に移転するようです。しかし電話予約制だとしても誰がどうやって、その存在と電話番号を知るんでしょうね。

あと県市の施設が新長田にビルを建て移転することについて、どうして空き床に入居せず、ビルを建てるのかを質問しました。「1000人規模になるので
空き床だと集約できない」との答えでしたが、市の保留床だけでなく、民間の空き床を合わせると十分入居可能だと思いますので、この点は後日協議することになりました。

ということで、全12コマの進捗確認を終え、
9月中旬に知事に対して重要政策提言をします。

冊子にして手渡しするので、原稿入稿は8月末。
裏付け調査も含めると時間が足りませんー。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成32年以降、小学5年生から英語が導入され、小3から「聴く」活動は始まり、高校生は近現代史を学ぶなど、教育カリキュラムと方法が大きく変わっていきます。ICTもどんどん取り入れられていきます。
変えるべき点と変えてはいけない点、子どもたちの未来を見つめた軸をしっかり作っていきたいですね。
ネイティブの外国語指導助手(ALT)にさらに活躍してもらうために、夏休みの宿題として「地元の飲食店や物販店のメニューや商品説明を生徒が英語化し、ALTがチェックする。それを外国人観光客向けに使用する」というアイデアを友人にいただきました。いろんな意味で面白い提案なので、当局に投げてみましたが評価は上々、実験的に郡部でやってみてもらいたいです。

また、小中一貫校が実験的にスタートしました。小中一貫と中高一貫とでは、教育的にどちらがどのように良いと判断しているのか質問しましたが、まだスタートしたばかりでわからないという答え。「学力にエビデンスを」検証結果のフィードバックを待っています。

*多くの事業がある中で、順調に進んでいる事業や、まだ今期始まっていない事業には言及していませんので、ご了承ください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨今、警察官の不祥事が相次いでいます。本人への処罰だけでなく、組織としてどう再発防止をし、そういう事案を生み出す体質を変えていくかが問われていると思います。そこで、警察官の不祥事後にどのような対応策を取っているか、内部管理についての動きを確認しました。部長会議での協議、署長が自らの言葉で指示などが主でしたが、組織内再教育プログラムやルールの徹底、厳罰化など具体的な統制を強化すべきのように思いました。また、そもそもの正義感やモラルといった資質については、採用時のあり方を考えたほうが良いと考え、次の調査研究テーマとするつもりです。

あと、ポケモンGOの苦情については、1日6〜7件、8月3日まで計82件と、想定よりも少ないそうです。苦情内容をまとめて株式会社ポケモンに前向きな要望書を提出するようお願いしました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
民間住宅の耐震化については本来平成27年に97%としていたが目標達成困難ということで平成37年に97%と10年先延ばししており、耐震性のない住宅34.6万戸全てに「草の根意識啓発」を行うという。

しかし啓発では私は難しいと思います。85%を超える積み上げは、「わかっていてやりたくない」「地震など起こりっこない」「自分の世代で終わりだから」と、個別事情に負うところが大きくなるからです。

耐震工事の一部補助だと結局持ち出し資金も必要なので、97%達成は別の方法を考えるべきかと。耐震化の基準を緩くする自治体もありますが、それだと本末転倒ですしね。

あと、自転車を活用したまちづくりを進めているようなので、神戸市で実験している「コベリン」について聞いてみました。

70台設置し、ポート数は10箇所、1日の平均利用者は62回で、事業としては赤字のようです。全国でみても黒字事業のところはないようですから、赤字でも他の要因(健康とかCO2とか)を求めて続けていくかどうかの判断をする必要が出てくると思います。

最後に、兵庫県国土利用計画の審議について。一年間審議員をやらせてもらいましたが、追認審議ばかりで意味のない会議だったので、計画が持ち上がった際に、工事に入る前に、審議会を開き、審査すべきと提言しました。

審議員には日当が出ているのですが、意味のない会議で日当をもらうのは申し訳ないですし、返金できるなら返金したい旨を伝えましたが、寄付行為になるらしく返金すら出来ません。事前に会議を開くだけなのですが、前例に無いらしく、また担当者ではどうしようもないようなので、本件は別の機会にしたいと思っています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
甲子園球児を目指した私にとって、8月15日の試合中の黙とうは少年時代から
目に焼き付いたシーンでした。

大人になってから、「終戦の日」が国によって違うということを知りました。

伝統的な戦時国際法において休戦協定の合意は口頭による同意によれば良く、
文書の手交を要件としないので、休戦が協定された日と休戦協定が外交文書(降伏文書)として
固定された日が異なるようです。

アメリカ合衆国、イギリス、フランス、カナダ、ロシアでは、
大日本帝国政府が公式にポツダム宣言による降伏文書に調印した9月2日を
対日勝戦記念日としています。

同じく連合国の中華民国やソビエト連邦、連合国ではない中華人民共和国の対日戦勝記念日は、
その翌日9月3日です。

日本は8月15日を終戦の日としていますが、
今の私は、8月15日と同じくらい、
原爆が広島に落とされた8月6日という日の意味を
深く考えるようになりました。

広島県庁の特別職として仕事をさせていただき、
初めて8月6日に平和記念式典に参列し、
被爆者の方々が今も苦しみの中で頑張っている姿を目にしました。

私が少年の頃、今は亡き父が、
「お父ちゃんは、空がぴかっと光るのを島から見たで。」
と話していたことを思い出します。

父は広島県江田島市で生まれ育ち、中学卒業後、神戸にやってきました。
直接の被ばくは無かったようですが、島暮らしですから当然、瀬戸内海の魚を食べています。
畑の作物も食べています。
2011年の東北大震災後のようにガイガーカウンターで放射線量を測れない時代ですから、
放射線を浴びた食物を気づかずに食べて育ったと思います。
そして59歳の若さで胆管がんで他界しました。

国政では平和な日本であるために様々な議論がされています。
平和を願う気持ちは同じはずですが、それを守る方法論がそれぞれ違うわけです。

さらにはこれまで想定していた武力戦争だけではなく、ウイルス戦争や経済戦争、
サイバー戦争など平和を脅かす争いがあとを断ちません。

原子力発電所の再稼動も進んでいます。

平和を守るには「どの方法がベスト」という「正解」は
ひとつではないかもしれませんが、
国民みんながもっと議論して、
少なくとも「納得解」を出していくのが
政治の役割ではないでしょうか。


とてつもなく大きな課題であり、私ひとりで、とてもやり切れる事ではありませんから、
皆さんと一緒に日々考えていきたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
地球温暖化も原発も喉元過ぎれば、なのでしょうか。

温室効果ガス排出量削減目標マイナス6%に対して、2009年にはマイナス16.2%まで削減されていたのに、2013年ではマイナス1.8%と毎年増加しています。

再生エネルギーの導入目標もプラス100万kWという目標を一年前に達成したので、次のアグレッシブな目標設定を言い続けていましたが、「今年度中には」という答弁。あまりにスピード感が無さすぎです。

さらに、今夏は電力の予備率を確保できるため「時別な取り組みはせず、関西広域連合でも数値目標も設定しない」とのこと。原発再稼働を進めるから気が緩んでいるように思えます。省エネは継続し、原発依存度を下げる努力を続けていくべきではないでしょうか。

また、大阪府から神戸市に持ち込まれたダイオキシン問題についても、搬入物のチェック体制を確認しました。兵庫県は平成27年度から市町等廃棄物焼却炉設置者に対し、ばいじんの試料採取・分析を伴う立ち入り検査を実施していますが、さすがに産業廃棄物を一般の廃棄物と偽って搬入されるとチェックの目が行き渡らないとのことでした。

*多くの事業がある中で、順調に進んでいる事業や、まだ今期始まっていない事業には言及していませんので、ご了承ください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。