かしのたかひとマインドマップ

神戸志民党 代表 樫野孝人のブログ

NEW !
テーマ:

アニスト問題ではみなさんから多くの情報をいただき

ありがとうございます。

 

被害者の会が立ち上がりましたが、

アニスト6末閉鎖のニュースも飛び出し、

まだまだ予断を許さない状況です。

 

こうした状況を共有し、どう対処していくかについて

「神戸を良くする会」が話し合う場を設けてくれました。

 

私も参加しますので、是非みなさんご参加ください。

当日は、アニスト問題のほかに

再開発ビルの管理費不公平問題や

合同庁舎建設に伴う民間店舗への圧力問題など

様々な情報交換を行いたいと思っています。

 

主催:神戸を良くする会

日時:2017年6月10日(土)18:30~20:30
場所:新長田勤労市民センター別館ピフレホール 会議室A
参加料:100円(会場費)
テーマ名:「副都心構想 新長田の現状」

 

2017年5月11日 「神戸アニメストリート」 サンテレビ NEWS PORT
https://www.youtube.com/watch?v=kwbrItHHq_A&t=7s

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元市会議員の大石さんが、新長田アニメストリートの件で、2年半前の平成26年11月に議会で本件を問いただしています。

 

要点は、

・プロポーザル(事業者選定コンペ)に応募したのが1社だけ。

・たった1週間しか募集期間を設けなかったこと

 

当局の答弁は、

・4月にスタートをしたかったので、逆算すると時間が無かった

 

きっと「出来レース」だったんでしょう。

1週間しかコンペ期間を設けないなんて、ありえません。

それで「良い企画」が上がってくるわけがありません。

 

本当に人を呼び込むための企画を提案してもらうために、

オープンを4月にこだわらず、GWや夏前にずらしても良いわけです。

 

神戸市が掲げる「協働と参画」は、一部の人だけが参画するのではなく、フェアに、多くの市民が参画できる「まちづくり」が

求められているのではないでしょうか。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

兵庫県の30%の人口を占め、

GDPの35%を持つ神戸市。

 

その神戸市が良くなるかどうかは

兵庫県にとっても大事な問題です。

 

その神戸市で起こっている問題を

しっかり聞いておくべきということで

5月16日の市民集会に勝谷誠彦さんが

参加するそうです。

 

ジャーナリストとしての視点で

この問題をどう捉えるか?

 

知事を目指す候補として、

行政組織はどうあるべきか?

 

そんな意見も聞いてみたいですね。

 

(以下はイベント概要を転記)

次から次へと浮上する、港島地域団体に対する

不明朗補助金問題。

単なる事務手続き上のミスとして、

調査を終了しようとする神戸市。
問題だらけの29年度予算案をあっさり丸呑み可決する議員。

このような体制をいつまでも許していいのでしょうか!?
 

この問題を徹底的に追及されている平野章三市議を迎え、

いま神戸市で何が起こっているのかをお聞きします。

多くの皆様のご参加を、お待ちしております。

 

※座席に限りがありますので、お早めにお申し込みください。
※4月22日に開催した「港島不明朗補助金問題を考える」と

ほぼ同じ内容になりますが、平野議員から新しい問題も飛び出しそうです。前回、参加できなかった皆様、ぜひご参加ください。

 

日時:2017年5月16日(火)18:30 – 20:30 
場所:兵庫県私学会館 101号室
 神戸市中央区北長狭通4丁目3-13
 Tel: 078-331-6623
 http://www.hyogo-shigaku.or.jp/map.html
参加費:300円(資料代)
主催:神戸をよくする会

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

勝谷さんとじっくり話してわかったこと。

 

私のライフワークである「教育」が

彼の政策の軸であり、兵庫県を変えようとしていること。

 

大阪万博などのチャンスを活かし、

がっちり大阪と兵庫が組んで

「人が集まる兵庫県」を創ろうとしていること。

そして、その発信力そのものを勝谷さんが持っていること。

 

井戸県政はバランス良く

震災以後の苦しい時期をよくまとめてきたと思います。

財政再建も道半ばですが、職員の努力と工夫で

着実に前に進んでいると思います。

(まだ財政指標は国内ワースト1位とか2位ですが)

 

で、次のステップ、兵庫県が再飛躍をするには・・・。

現状だと目玉施策が足りない。

近隣他府県に比べて優位性が見えてこない。

 

その足りない部分を県議として何度も提言してきましたが、

それと同じ政策を唱える勝谷さんから

協力要請を受けたら、断る理由がありません。

 

ということで、今回

樫野が個人的に勝谷さんの政策ブレーンの1人として、

この挑戦を応援しようと思います。

 

昨日の事務所開きの挨拶で、

「楽しく兵庫を変える会」の高橋代表が

「政策は票にならないと言われますし、

そのとおりだと思います。いくら良い政策を作ったところで、

他の候補者との違いは出しにくいし、

だいたい印象とか「知人・友人に頼まれた」で

8割方投票先は決まってしまうのでしょう。

勝谷さんにも「一生懸命政策作っても無駄だよ」

アドバイスする人もいます。

だからこそ、「政策を読んでもらう選挙」をやってみたいし、

そういう選択肢を勝谷さんは示そうとしている

とおっしゃていました。

 

それは理想論かもしれません。

が、高橋代表同様に、

私も勝谷さんの心意気に応えたいと思います。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新たな広報戦略検討委員会が立ち上がりました。

 

来年度に向けて、現在の県広報のあり方を幅広く検討し、

既存媒体の活用方法の見直しなど

具体的な提言をする委員会の発足です。

 

座長は、神戸芸工大の斎木崇人学長、

委員に、大阪環境局理事長の溝畑宏さん

広報メディア研究所代表の上野弘子さん、

リベルタ学舎代表の湯川カナさん、

電通西日本大阪本社の吉田美知彦さん。

 

私もご指名いただき、オブザーバーとして

参加することになりました。

 

9月までに報告書をまとめることになりますので

来年度の兵庫県は期待できるかも?(笑)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

複数の方から相談され、ネットメディアも賑わせた

神戸アニメストリートの未払い事件。

とにかく、

「支払うべきお金をきちんと支払ってもらうのが先決」と

神戸市役所に相談していました。

 

メディアの書き込みと取材で、一度は神戸市役所も

「キチンと対応するように指導した」と言い、

少額ですが返済が始まる気配を見せていました。

 

民間事業者が困っているのだから

貸主(オーナー)責任として、

再度、未払い金を払うようにアニストを指導してほしいと

神戸市役所 市街地整備部に申し入れたわけです。

 

なぜなら、新長田活性化のテナントとして

補助金6000万円出したり、家賃減額700万円したり、

おまけに市長までお祝いに駆けつけているのですから。

 

 

しかし、昨日の返事は、

「アニストに対して対応するかどうか、対応したとしても

 その内容については言えません」のゼロ回答。

 

正直、がっかりしました。

きっと、担当者に罪は無いと思います。

言いたくても言えない市役所の体質だということです。

つまり、港島問題と根は一緒なのです。

 

こういう時こそ、市長が市民のために

組織を動かすべきでしょう。

困っている市民のために動かなくて

いったい誰のための役所なの?

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

開港150周年、県政150周年を記念して、

・ガレリアの延長

・東遊園地作品の充実

をする方向になるようです。

 

費用増は県市で負担するとのこと。

 

2月県議会でも、ブラッシュアップと予算増額を

提案していたので、一歩前進ですが、

「期間」「コース」はそのまま。

 

東遊園地の芝生の問題や来場者目標も合わせて、

抜本的な議論を望みます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

かねてより、人口13億人のインドと

より密につながって、日本酒や玉ねぎなど兵庫の食材や

文化の交流を深めるべきと提案してきましたが、

この度、日印友好兵庫県議会議員連盟が設立されました。

 

果実が実るには少し時間がかかるかもしれませんが、

私もその一員として、インド外交に力を入れていきたいと

思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

平成29年2月末実績の数字があがってきました。

(3末最終数字確定は6月になります)

 

政令(中核)市を除く兵庫県の犬・猫の殺処分状況は、

成犬  335 →  238 (29%減)

子犬   30 →   18 (40%減)

成猫  586 →  386 (34%減)

子猫 1674 → 1209 (28%減)

 

計  2625 → 1851 (30%減)

 

みなさんにご協力いただいた

「ふるさとひょうご寄附金」の平成28年度末の寄附金額は、5,625,001円で、

ミルクボランティアなどの保育により、

子犬6、子猫100が殺処分されずに譲渡されました。

 

引き続き、一緒に頑張りましょう!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。