辛い時だけ何とかするは卒業!痛み・だるさに悩む女性のゆらトレ

自由ヶ丘・表参道の40代の女性が寝たら回復する体になるトレーニング教室です。いつからだか思い出せない「痛み・だるさ」に悩む40代の女性のために、ストレッチ、専用の道具を使った運動、骨格調整、筋肉トレーニングを組み合わせた少人数のトレーニング教室です。


テーマ:

こんにちは。寝たら回復するからだになる「ゆらトレ」インストラクター宮澤理恵です。

 

ゆらトレ®のお客様でもある、松尾たいこさんの新刊が発売されました。

 

もうね、すべての女性に読んでほしい、やさしくて、骨のある内容です。

 

いつも開ける場所において、読み返したい1冊です♡

 

ゆらトレ®のことにも触れてくださっていて、ただただ感謝です。

 

 

 

 

お知らせ
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
お問合せ
公式サイト

辛い時だけ何とかするは卒業!痛み・だるさに悩む女性のゆらトレ

【六本木スタジオ】東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階(六本木駅より徒歩1分)

【自由が丘サロン】東京都目黒区南3-11-8 (東急線自由が丘から2駅大岡山駅より徒歩6分)

【電話・FAX】03-6421-3454
【営業時間】 8:00~18:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 6月も7月も瞬く間に過ぎていきました  涙
 
こんにちは。ゆらトレインストラクターの宮澤理恵です。
 
今日から8月なんですね。
 
時間がたつのが早すぎて怖いです。
 
時間の経過が加速してしまった原因はこの子。
 
{3A941B9C-E319-443C-A1DF-3B6A5E530AF0}

 

そう、我が家に子犬がやってきた!

 

主人も私も犬を買ったことがないのに、人生でやり残したくないことリストの上位に「犬と過ごす人生にする」っていう共通項目があって、

いつかと思っているなら、今やろう!ってなんだか勢いづいちゃって、

はい、この子やってきました。

 

いやいや、、子犬って大変なんですね。

 

最初の2週間はもう、生活崩壊でした 涙

家を長く開けられなくて、親子3人でローテーションを組んで、お世話しました。

 

それでも日々成長し、私たちも犬のいる生活に慣れ、ようやくアメブロを開くまでにいたりました(苦笑)

 

そんなこんなで6月7月を振り返ってみますと

 

大阪のリッツカールトンホテルで大阪体験会をしました。

 

{98167766-FFA1-47AD-969B-06C0CBFD874A}
 
 
スイートルームでのゆらトレも落ち着いていてなかなか良いです。
 
{223652D6-BDC4-4092-AC6B-3C7FB6ED6647}
 
 
7月には東京のフォーシーズンホテルでお金に関することのコラボイベントを開催しました。
 
{CB95DE7A-4794-407D-999C-FD2212E80C6C}
 
 
さらにさらに福井の友人を訪ねてみたりもしました。
 
{B28D687C-5ED0-4301-8199-9CC8991BBBC0}
 

もちろんそれ以外はほぼ毎日のレッスンで、お客様からの嬉しい報告のシャワーを浴びていました。
 
 
そして、来週から1週間ロスへ旅立ちます。
 
レディガガのコンサートあり、知人との食事会が何回かあり、途中パワースポットのセドナにいったり。
 
と、その前に家族のご飯の作り置きをしたり、不在の間の仕事の段取りをしたりとノンストップな私です。
 
それもこれも元気なからだがあってこそ!
 
今月もがんばります。
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● プロ同士が手を取り合えると元気でキレイな女性が増えそうだ!
 
こんにちは。ゆらトレインストラクターの宮澤理恵です。
 
ゆらトレを構築し、自分である程度自分でからだをメンテナンスできるようになって11年。
 
この間、ゆらトレに出会う前にいっていた、整体やマッサージなどには一切行かなくなりました。
 
健康面では何の問題もない私ですが、ビューティー面の強化をはかるために鍼灸の力を借りてみることにしました。
 
 
{4E19FFF8-F535-45FF-BC45-55D804DE6311}

 

鍼灸院って勝手に暗めなイメージを持っていましたが、こちらのサロンは暗さとは無縁。

 

やさしい自然光の入る、ふんわりとアロマの香るお部屋で、はい、もうそれだけで鍼灸のイメージがチェンジ!

 

かなり単純ですが、女性にはこの居心地のよさ、とっても大事だと思います。

 

サロンの雰囲気にうっとりしながら、問診をしていただきました。

 

この問診がものすごく丁寧で、自分でも気が付かなかった体質の特徴に気が付きました。

 

私、風邪も10年以上引いていないし、便秘無し、生理でこまったことなし、睡眠深く、寝起きばっちりな人なので、うっかリ私のからだは完璧だ!なんて思ってしまうんですよね。

 

でも、人のからだに完璧はないし、もっと良くなれるならがんばりたい!と思うんです。

 

素敵な先生でありたいしね。

 

で、ビューティー面強化したい私としては、おでこのしわや法令線を薄くする施術をしてもらいました。

 

鍼って聞くと痛そう~と想像する方もいらっしゃるかもだけど、いえいえぜんっぜん痛くないんです。

 

それどころか、緊張していた箇所が緩み、本来の柔らかさがもどってくると何とも気持ちいい♡

 

美和子さんが話してくださる声がだんだん遠のいていく、、、、。

 

お願いです、もっと寝かせてください、起こさないで、、、と懇願したくなるほどの気持ちよさ。

 

うわー、鍼の世界って奥深いんですね~。

 

この気持ちよさを求めて病みつきになる方も多いそうです。

 

私もなりそう。。。

 

技術の素晴らしさはもとより、美和子さんの手があったかくてやさしいの。

 

触られるだけで気持ちいい。

 

さらに声も優しいの♡

 

余談ですが、美和子さんは3人のお子さんを成人させてから鍼の世界に入られたそうです。

 

しかも!

 

お孫さんまでいらっしゃる!

 

女性としての経験をたくさん積んでいらして、わたしからすると母性の塊。

 

もう、何もかもがやさしくて包み込んでくださるのです。

 

一流のセラピストの要素って技術や知識もあるとおもうけど、私は母性も大事な要素の一つだと思うんです。

 

もちろん美和子さんは技術も知識もふんだんにお持ちで、私の質問にも的確に答えてくださいました。

 

リピートのお客様が多いとおっしゃることに激しく納得です。

 

さて、そんな夢時間を過ごして、鏡を見てみると。。。。

 

あー!

 

あー!

 

おでこのしわやほうれい線が薄くなってる!!

 

もう、びっくりです。

 

何度も鏡をのぞき込むっていうのはこういうのをいうのですね。

 

その日は一日テンションが高かったです。

 

施術を受けながら、意識が遠のく中でも考えていたのは、プロ同士が手を取り合えると世の女性はもっと元気に、もっときれいになれるのではないかということ。

 

私が筋肉、骨格の角度からからだを作っていくのが得意ですが、ピンポイントでおでこのしわやほうれい線を薄くしてあげることはできません。

 

例えば、一人のお客様に対して、他の分野のプロとからだの情報を共有したうえでお顔も整えていくというのは、何だか素敵だなって思うんです。

 

そんなこんなで、技術と母性に包まれて、何度も鏡を見たくなる体験がしたい方は絶対に荒田美和子さんに会いにいってください!

 

って、予約枠をみたら、もう7月はかなりいっぱいではないですか!!!

 

おススメしておきながら、私が焦る。。。

 

 

 

 

お知らせ
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
お問合せ
公式サイト

辛い時だけ何とかするは卒業!痛み・だるさに悩む女性のゆらトレ

【六本木スタジオ】東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階(六本木駅より徒歩1分)

【自由が丘サロン】東京都目黒区南3-11-8 (東急線自由が丘から2駅大岡山駅より徒歩6分)

【電話・FAX】03-6421-3454
【営業時間】 8:00~18:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 充実した毎日を過ごすために「お金」「からだ」「マインド」は全部セットで手に入れよう!

 

こんにちは。寝たら回復するからだになるゆらトレインストラクターの宮澤理恵です。

 

image

 

あなたが「ああ!私の人生って最高!」って心底感じるときってどんな時ですか?

 

・仕事で大きな成果を上げた時

・大好きな人との結婚が決まった時

・憧れの人とのデートの時

・信頼できる友人と語り合うとき

・前から欲しかったものが手にはいったとき

 

などなど、他にもたくさんあると思います。

 

私が「私の人生って最高!」を実感するのは

 

・家族で大笑いしているとき

・お客さまと共感しあえたとき

・信頼する友人と時間を忘れて語り合うとき

・好きなことを好きなようにできているとき

 

です。

 

これらのことがあると、いつもは3秒で寝落ちする私も、嬉しすぎて寝つきにちょっと時間がかかります  笑

 

この最高ポイントが同じ人とは深い付き合いができていくのだと、ある頃から思うようになりました。

 

大切な友人のファイネンシャルプランナーの市川真由美さんも同じような最高ポイントを持つ女性です。

 

私が真由美さんの一番の理由は、何も話さなくても、何も行動しなくても存在そのものが信頼感にあふれていることです。

 

だってものすごく真面目なんだもん。

 

まゆみさんは、執筆活動やお金のコンサルタントに加え、ニュージーランドのプライベートバンクのプロデュースをされています。

 

プライベートバンクって富裕層の方々の資産管理や運用を行う会社で、扱う金額の桁が違います。

 

そんな海千山千の方々の信頼を得るには、小手先でない真摯さと、情報の確かさが必要とされますよね。

 

私も宝石商として20年のキャリアがあります。

(なぜゆらトレのインストラクターであり、宝石商であるのかは、こちらで熱く語っております)

 

店舗なしの個人の力量だけでやっていていますが、電話1本で億単位の商品を扱います。

 

これもまた、信用がすべてとなる世界です。

 

お互いに富裕層を知り尽くし、またそういう方々のお悩みにも多く接してきているので、人生にとって何が大切なのか?という話をよくします。

 

そして、いつも行きつくのは

 

お金

 

健康

 

人間関係

 

の3つのバランスの大切だよね~となります。

 

お互いの経験から、これらのどれが欠けても満ち足りた人生とは言えないのです。

 

それは、お金をたくさん持っているとか、今大きな病気をしていないとか、トラブルのない環境にいるとかそういうことではなく、それぞれに対してどういう考え方をもっていて、その考え方が理に叶っているか?ということです。

 

お金をたくさん持っていても、お金に対する恐怖心やなくなったどうしよう?という心配があるとそれは幸せとはいえません。

 

大きな病気をしていなくても、健康管理の仕方が間違っていれば、ベストな体調・体型を維持することはむつかしいです。

 

心から信頼しあえる友人がいなければ、いつもどこか寂しい思いをするでしょう。

 

私はまゆみさんからお金の考え方を学び、まゆみさんは私が熱く語る健康であることの素晴らしさを聞いてくださり、そしていつもオープンに気持ちをぶつけ合い、いいところも悪いところも含めて絆を深めています。

 

お互いの口癖は

「幸せすぎてごめんね~♡」です。

 

ふざけているように聞こえるかもですが、私たちは大真面目です。

 

お互いにたくさんの修羅場を乗り越えてきました。

 

(修羅場の断片はこのあとのプロフィールから感じてください)

 

そんな私たちだからお伝えできることがあるんじゃない??ということでこんな企画をしてみました。

 

題して

 

【充実した毎日を過ごすために「お金」「からだ」「人間関係」は全部セットで手に入れよう!】

 

です。

 

どんな内容かと言いますと

 

まゆみさんの専門分野の「お金」では

 

・今話題のフィンテックのお話や、

 

・つまるところお金とは何ぞや?とか

 

・タイプ別のお金との付き合い方

 

などをお話しくださいます。

 

私の専門分野の「からだ」ではからだの要となる骨盤のことを中心に

 

・骨盤が肩こりや腰痛、生理痛などに影響している理由

 

・骨盤の状態ってメンタルにも大きく影響するよ!とか

 

・骨盤が変わると人生が激変する仕組み

 

などをお話しして、実際にゆらトレも体験していただきます。

 

「人間関係」については、テーマだててお話しはしませんが、「お金」や

「からだ」に絡めてそれぞれのテーマの中でお話しさせていただきます。

 

まゆみさんも私も「あなただけを感じてもらえること」が大好きなので、セミナーではありますが、お一人お一人への特別感を出していきます。

 

このセミナーは「お金」と「からだ」の2部構成になっていますが、どちらかだけでもご参加いただけます。

 

興味の赴くまま、動いてみてくださいね!

 

そして、このような女性とご一緒したいです。

 

・自立している方

 

・上昇志向の強い方

 

・キラキラな感じが苦手な方

 

・稼げてもお金の管理がいまいち苦手な方

 

・お金に働いてもらう楽しさや具体的方法を知りたい方

 

・お金もからだもベストな状態で、人生を思うように生きたい方

 

会場は東京駅近郊のホテルのスイートルームです。

お申し込みいただいた方には別途招待状を郵送させていただきます。

 

ではこれよりセミナーの詳細です。

 

【日程】

7月10日(月) 東京駅近郊ホテルスイートルーム

 

第一部 7時~8時30分

骨盤の新常識はこれ!

骨盤を整えるってからだのためだけじゃない?!人生をもっとダイナミックに生きたいかたのためのシークレットなゆらトレ体験会

 

第二部 10時~11時30分

お金の秘密会議

行動パターン+誕生数秘学で願いを叶える『お金の使い方』を徹底的にパーソナライズする

 

【参加費】

第1部のみ参加  10,800円

第2部のみ参加  10,800円

両方参加   16,200円

*軽食・飲み物付き

 

お申し込みはこちらからお願いいたします。

 

 

【お金の秘密会議・議長 市川 真由美 さん】

 

 

 

★市川真由美(ファイナンシャルプランナー・コーチ)


2人の子どもを出産後、6年間の専業主婦を経験、離婚を機に起業。


FP事務所・保険営業・税理士事務所などでのお金にかかわるの経験を活かしニュージーランドのプライベートバンクをプロデュースするNZ企業を経営。


これらの経験をもとに、お金を通して女性をもっともっと輝かせるために2016年に㈱ウーマン・ステーションを設立。


社名の由来は、女性のための駅~Woman Station~
ここから人生のリスタートができる場所!迷ったら戻ってこられる場所!


独り子育ての経験も含め、母性あふれるFPコーチとして活動中。

 

 

【ゆらトレ インストラクター 宮澤 理恵】

 

image



私は、東京六本木・自由が丘でいつからだか思い出せない「痛み、だるさ」に悩む女性の為の寝たら回復する体になる「ゆらトレ」の教室を運営しています。

私の20代後半から30代後半は一言でいうと「疲れている毎日」でした。

病名がつく何かがあったわけではありませんが、慢性的な肩凝りは改善せず、仕事が休みの日は寝て終わる1週間の繰り返し。

自己嫌悪と冴えない体型に、漠然とした不安を抱えていました。

30代後半で出産したことをきっかけに、「からだを根本から丸ごとリセットしたい!」と強く思い、丁度この時、専用のまくらを使った体操と出会い、辛かった肩こりを感じることはなくなり、朝から夜まで動き回っても翌日に疲れを残さなくなりました。

そのうえ、年齢をともに崩れる一方と思っていた体型もどんどん引き締まり、9号サイズから7号のサイズが着られるようになったのです!

この経験を元に、整体やヨガ、筋力トレーニングを学び、さらには理学療法士の角田氏に師事し、寝れば回復できるからだをつくる「ゆらトレ」を開発しました。

現在、お教室に通われている皆さんからは、

・長年肩こりや腰痛と付き合ってきた方が痛みの心配がなくなった。

・手術や薬なしで子宮筋腫が改善した。

・どんなに寝ても疲れがとれなかった女性が体力に自信が持てるようになった。


という声を、お寄せいただいています。

 

ただ肩凝り、腰痛、生理痛が改善することを目指すのではなく、寝たら回復するからだを手に入れて、思い通りの人生を送る女性にたくさん出会いたく、今日もレッスンに励んでいます。

 

お申し込みはこちらです。

 

 

 

お知らせ
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
お問合せ
公式サイト

辛い時だけ何とかするは卒業!痛み・だるさに悩む女性のゆらトレ

【六本木スタジオ】東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階(六本木駅より徒歩1分)

【自由が丘サロン】東京都目黒区南3-11-8 (東急線自由が丘から2駅大岡山駅より徒歩6分)

【電話・FAX】03-6421-3454
【営業時間】 8:00~18:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● からだに対する間違ったセルフイメージがとれると激変するよ!という話

 

 

こんにちは。寝たら回復するからだになる「ゆらトレ」インストラクター宮澤理恵です。

 

 

 からだのメンテナンスって人任せになることがほとんどです。

 

プロの手を借りると効率よく、欲しい結果にたどり着くというのがお金を払う価値なのですが、実は人の手に委ねることによるマイナス面もあります。

 

それは、間違ったボディイメージを持ってしまうことです。

 

たとえば、こんな会話したことないですか?

 

プロの方「背中がいつもがちがちですねー、念入りにほぐしておきますね」

 

みたいな。

 

これ、確かに事実です。

 

だけど、もしも、「いつもがちがちですねー」を言われ続けると、プロの方が言っているのだからという理由で、

 

私 → 背中ががちがちの人

 

っていうセルフイメージが出来上がってしまうんですね。

 

確かに背中ががちがちだとは思うんです。

 

でもね、からだの状態って毎日変化するから、

 

 

どうして今がちがちなのか話を伺って、

 

がちがちになっている理由を先にお話しして、

 

がちがちになってしまうからだの構造をお話しして

 

がちがちでなくなる方法をお伝えして

 

あなた=がちがちの人でないと認識する

 

ことが重要です。

 

からだがどんどん変化していっても、なぜか昔、誰かに言われたことを頑なに信じている方、多くいらっしゃいます。

 

その時は確かにそうだったかもしれないけど、ずっとその状態であり続けるわけではないことに希望をもってほしいです。

 

あ、あとね、プロの方に言われたわけではないけど

 

「お尻大きいのは、遺伝なんですよねー、祖母も母もそうなんで、、、」

 

骨格の遺伝子が似ていることは確かにあると思いますが、からだの使い方が変わってくると、お尻だって小さくなる可能性が大きいです。

 

可能性を小さくしているのは、遺伝ですーっていう思い込みだけですね。

 

からだが大きく変わる時、最後の最後はこの思い込みが邪魔をします。

 

からだだって思い一つでいかようにも変わることを信じてくださいね!

 

思い込みを外して自分のからだの可能性を広げたい!という方はぜひぜひ私に会いにきてくださいね。

 

 

 

お知らせ
メニュー一覧
アクセス
お客様の声 
お問合せ
公式サイト

辛い時だけ何とかするは卒業!痛み・だるさに悩む女性のゆらトレ

【六本木スタジオ】東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階(六本木駅より徒歩1分)

【自由が丘サロン】東京都目黒区南3-11-8 (東急線自由が丘から2駅大岡山駅より徒歩6分)

【電話・FAX】03-6421-3454
【営業時間】 8:00~18:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 友人に買ってもらえないような商品は扱いたくありません。

 

 

こんにちは。寝たら回復するからだになる「ゆらトレ」インストラクター宮澤理恵です。

 

 

ゆらトレの教室をスタートしたとき、8人の方が入会してくださいました。

 

そのうち4人は高校や大学の同級生や東京に上京してきたばかりのときに知り合った友人でした。

 

15年、25年、30年近い付き合いの友人たちが応援してくれました。

 

よく『友達相手に商売したくない』と話してくださる方もいらっしゃいますが、私は逆で『友達にも買ってもらえないような商品は扱いたくない』 のです。

 

お金のやりとりが生じると、そこには責任が伴います。

 

もしも中途半端な商品で、成果も満足度も低ければ友人との信頼関係が損なわれかねません。

 

ゆらトレが原因でぎくしゃくして、疎遠になるなんて絶対にいやだったから、私も必死で取り組んできました。

 

絶対に成果をあげてほしいし

 

絶対に満足してほしいし

 

絶対にやってよかったって言ってほしかったから。

 

そして、今、ゆらトレを卒業した友人たちとは、とても深い絆でつながり、いいところも悪いところも認め合える関係性を築くことができています。

 

その緊張感をもって、あたらしく出会ったお客様ともご縁を深めています。

 

私はこれから出会うであろう友人にも必要であれば、どんどんゆらトレをおススメします。

 

ゆらトレにご縁がなくても、友人は友人です。

 

でも、もしも一緒にゆらトレをすることができたらなら、それはただただとてもとても嬉しいです。

 

 

 

お知らせ
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
お問合せ
公式サイト

辛い時だけ何とかするは卒業!痛み・だるさに悩む女性のゆらトレ

【六本木スタジオ】東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階(六本木駅より徒歩1分)

【自由が丘サロン】東京都目黒区南3-11-8 (東急線自由が丘から2駅大岡山駅より徒歩6分)

【電話・FAX】03-6421-3454
【営業時間】 8:00~18:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● からだの辛さの『なぜ?』を自分で考えられるようになりました。

 

こんにちは。寝たら回復するからだになる「ゆらトレ」インストラクター宮澤理恵です。

 

 

 

先日のレッスンでとても嬉しいことがありました。

 

入会時は生理痛がひどくて、倒れそうになるほど。

 

くすりを飲んでも聞かないくらいになり、生理の頃になると憂鬱で仕方なかったそうです。

 

ゆらトレを始められて半年が過ぎるくらいから、経血の色が黒っぽい感じから赤みがでてきて、塊も少なくなり、それと同時に生理痛もおどろくほど軽くなっていかれました。

 

ゆれトレでは、生理痛の改善は得意分野なので、私はじっくりとお体が変わるのを見守っていました。

 

  

 

1年たったころには、生理痛はほとんど気にならなくなられました。

 

それはとてもとても嬉しいことなのですが、さらに嬉しことが!

 

『以前は先生軸でトレーニングしてました。言われたからそうなんだろうな、そうしてみようって。でも今は、自分でもこれはどうかな?こうしたらどうかな?って自分軸でからだを見ています。』

 

す、す、素晴らしい~!!

 

そうです、そうです。

 

自分のからだには自分で責任を持たないといけないのです。

 

ただ、からだの扱い方がわからなかったり、情報が足りなかったり、誤った情報の元でからだを管理していると、なかなかいい状態にはならなから、視点を数多くアドバイスするのが私の仕事です。

 

真摯にからだに向き合っているうちに、自分のからだの扱い方って必ずわかってきます。

 

一般的な健康情報ではなくて、こうすればいい状態でいられる!っていう基準ができれば、そうそう健康を害することはないと確信しています。

 

 

からだの辛らさの『なぜ?』が自分で考えられるようになると、状態もどんどん良くなるし、よくなることでさらに自信がつきますね!

 

 

自分のからだには自分で責任をもつ!と覚悟ができたら、ぜひぜひ私に会いにきてくださいね。その覚悟しかと受け止めます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●  『40代50代ともなると腰痛の一つもあるよね』はゆらトレさんたちには通用しません。

 

 

こんにちは。寝たら回復するからだになる「ゆらトレ」インストラクター宮澤理恵です。

 

 

 

( ↑なんか、一生懸命はなしてますね、わたし。)

 

レッスン中は写真を撮れない

 

でも

 

レッスン様子はゆらトレが必要な方にお知らせしたい

 

というわけで、時々カメラ女子の方に撮影をお願いしています。

 

いただいた写真をみて、時に真剣すぎて怖い自分の顔にびっくりすることが多々あります(苦笑)

 

さて、女性同士のあるあるで、肩が痛い、腰が痛い、腕が上がらない、うんぬんの会話ってありますよね。

 

年齢を重ねてきて、しかも一生懸命生きてきたのですから、どこかに不調が生じても全く不思議ではありません。

 

ゆらトレに来てくださるお客さまも、自立心が旺盛で、目の前のことに全力投球される方ばかりなので、入会当初はあっちが痛い、こっちが痛いのオンパレードです。

 

 

 

でもね、この先もずーっとそういうこと言い続けるのが嫌で、どこかでえいっ!とからだを変えたくてレッスンにくることを決められました。

 

ゆらトレはじっくりと骨や筋肉を正常な状態にもどしていくメソッドなので、時間がかかります。

 

それを承知で覚悟してきてくださっているのは、からだを変えたいというよりも、人生を見つめなおしたい!という潜在的な思いがあるからではないかと思います。

 

私も今から11年前にゆらトレを始めたときは、表面的にはからだを変えたいと思いましたが、後からよくよく考えてみると、もっと深い部分で何かを変えたかったのだと思います。

 

 

 

そんな覚悟をもってきてくださっているわけですから、成果がでないわけがありません。

 

実際に入会されて1年もすれば、当初の肩凝りや腰痛や肩があがらなかったことは、みなさん忘れてしまわれます。

 

あんなに辛かったのに、忘れてしまわれます。

 

忘れるだけなくて、もう、この先の人生で同じような辛さをしない!といいう確信すら持たれます。

 

それはそれはかっこいいですよ。

 

自分のからだは自分できちんとメンテナンスできます!っていうのは、今現在だけでなくて、将来的にもそうし続けられる方法とマインドを兼ね備えてます!っていう意味なんですね。

 

 

 

だから、年齢を重ねてくるとどこかが辛くて当たり前、、、の概念はゆらトレさんたちにはありません!

 

私自身もそうありたいと思って、毎日ゆらトレを続けています。

 

年齢だからを言い訳にしないで、からだを変える覚悟ができたら、ぜひ私に会いにきてくださいね!

 

 

お知らせ
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
お問合せ
公式サイト

辛い時だけ何とかするは卒業!痛み・だるさに悩む女性のゆらトレ

【六本木スタジオ】東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階(六本木駅より徒歩1分)

【自由が丘サロン】東京都目黒区南3-11-8 (東急線自由が丘から2駅大岡山駅より徒歩6分)

【電話・FAX】03-6421-3454
【営業時間】 8:00~18:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 続けられるか自信がなくて、なかなか申し込みできませんでした。

 

 

こんにちは。寝たら回復するからだになる「ゆらトレ」インストラクター宮澤理恵です。

 

 

 

レッスンのあとのお茶タイムでは、今日のレッスンの振り返りと、次回までの宿題をお伝えします。

 

まじめな話だけど、大笑いしながらね(笑)

 

さて、今日体験レッスンにご参加くださった方が話してくださいました。

 

「続けられるか自信がなくて、なかなか申し込みできませんでした。」

 

ですよね、ですよね。

 

ブログでも毎度お伝えしているように、ゆらトレはそれはそれは地道なトレーニングで、じっくり、丁寧に、かつ確実にからだをつくっていくメソッドです。

 

しかも、家でトレーニングを重ねてきていただく必要があります。

 

 


 

 

『継続』っていう言葉がちらついた時点で、尻込みしたくなりますよね。

 

誰もが続けることこそ、大変なことだとわかっているから。

 

今までだって、決めてはみたものの、やる気もあったのに、続けられなかったことの記憶がよみがえったり、、、

 

ああ、私もたくさんあるな。

 

大学の時に憧れて始めたフラメンコも半年でやめちゃったし。

 

からだを柔らかくしたくて始めたバレエも1年と持たなかった。

 

かっこいい写真をとろう!と買ったカメラはいまでは放置。

 

ああ、自己評価がさがる(涙)

 

それでも、長くつづいていることもあって。

 

娘のお弁当作りは9年毎日だし、

 

結婚生活だって13年だし、

 

ゆらトレだって10年だし。

 

どうして続いているか?を考えてみるといくつか共通点が。

 

1.私がやらないとだれもやってくれない(お弁当)

 

2.できたことを共有できる人がいる(主人、ゆらトレ仲間)

 

3.毎日のことだから無理しない(できる範囲でしかやらない)

 

そうなんです、継続にはちょっとしたコツがあるんですね。

 

話をゆらトレに戻しますと、中途半端な経験もやり遂げた経験もある私が提供できることは

 

簡単にクリアできる小さな小さなステップをたくさん用意して、クリアできたら一緒に喜ぶ。

 

ということです。

 

挫折経験をふんだんに生かし、簡単すぎる小さなステップを用意することはとても得意です。

 

さらにそのステップをお客さまお一人お一人のお好みに合わせることも得意です。

 

筋肉トレーニングをどんどんしていくのが好きな方もいれば

 

食事内容に変化をつけるのが好きな方もいらっしゃいます。

 

その視点からでも、結果がでればおのずと意識がかわり、意識が変わるとからだが変わってきます。

 

そしてその変化をみていくのが、とてもとても好きなんです。

 

続けられる自信がつくのを待っていても、その日はやってきません。

 

自信は育てていくもの。

 

ゆらトレを通じて自信を育てていこう!っていう目標があってもいいかもしれませんね。

 

ゆらトレを継続できたら、他のことにも応用がききますよ。

 

続ける自信がないと嘆くより、続けられる自分に会えるんだ!とわくわくしたら、私と一緒にゆらトレ始めましょう!

 

 

 

 

お知らせ
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
お問合せ
公式サイト

辛い時だけ何とかするは卒業!痛み・だるさに悩む女性のゆらトレ

【六本木スタジオ】東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階(六本木駅より徒歩1分)

【自由が丘サロン】東京都目黒区南3-11-8 (東急線自由が丘から2駅大岡山駅より徒歩6分)

【電話・FAX】03-6421-3454
【営業時間】 8:00~18:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)